2010.04.29

バスクリン 薬湯 すっきり発汗浴

カテゴリ:温泉・入浴剤系
さっき『いきなり黄金伝説』を妻と一緒に見たいたが、ギャル曽根って辛いものが嫌いだったんだな。大食い女王も辛いものが出てくるとさすがにいつもの食欲は無くなって、伝説達成への道が一気に閉ざされる、みたいな?。まぁ、ニガテなものは誰しもあるとは思うが、ウチの息子もミルクをやたら飲んでくれるので、将来大きくなってくれるとうれしいけどな。

今日は、休みでしたが妻の実家へ行き生まれて14日目の息子に会いに行ったのだが、俺が実家についたときは妻も息子も夢の中、とりあえず俺もどうしたら良いのか分からないが、1時間テレビ見てボーっと過ごした。

ようやくのその2人が目が覚めたのはもう夕方で、息子をお風呂に入れたいというので、一緒に沐浴をさせることに、しかし赤ちゃんってのはお風呂が好きだと聞いていたが、うちの息子は熱湯コマーシャル並みのオーバーリアクションで暴れまわってくれるのでコレが大変なんだな。そんなにこのお湯は熱くないぞ。しかもウチの息子は泣くと

『あいーん、あいーん』

って言うので、ウチの妻は『あいんちゃん』と読んでいた、志村けんか?。そうか、将来お笑い芸人志望だな?

本当はもうちょっと色々書くつもりだったが、さっきまでエリカ様似ウチの姉と電話で長話してしまったので手短に。

そんなわけで、今日はお風呂ネタということで、全国2000万人の入浴剤シリーズファンの皆様(←そんなにおるか!)お待たせしました。当ブログ名物の入浴剤シリーズです。今日の入浴剤

『バスクリン薬湯 すっきり発汗浴』

は赤い色の、漢方成分が入ったちょっとお高い目の入浴剤。汗を流すことによって新陳代謝を促し疲れを取るといううたい文句につい手が伸びてしまったが、パッケージには唐辛子の絵が。おいおい、これなんだと実際にお湯に入れてみればびっくり、ギャル曽根は絶対に嫌がるだろうお湯から唐辛子の香りが。飲んだらえらい辛そうな感じで、日焼けなんかしてたらさっきの熱湯コマーシャル張りの最悪な状態になること間違いないなし。しかしこの入浴剤確かにお風呂に入った後は妙にさっぱり、そこまで嫌ではないが、入浴中の心地よさはあまりありません。効能重視。アロマとかリラックスとか言う感じじゃないかな?。

…あ、そうか、ウチの息子がいつもお風呂で機嫌悪かったのは、お風呂に入浴剤入れてなかったからか。





TWITTER

Last updated  2010.04.30 00:05:00
コメント(0) | コメントを書く