4467522 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

音楽日記 ~ロックやジャズの名盤・名曲の紹介とその他の独り言~

2018年09月14日
XML
テーマ:Jazz(1656)
カテゴリ:動画紹介
300万アクセス記念~いま聴きたいあのナンバー(其の20)


 さて、今回はヘンテコな(失礼!)ジャズの象徴、セロニアス・モンク(Thelonious Monk)の曲です。“バップの高僧”(僧=モンク)などと近寄りがたい雰囲気の異名をとりますが、自由奔放にかつ気合いっぱいにピアノを奏でる彼のイメージは、個人的には高尚というよりはもっと親しみやすいものではないかと思っています。

 代表曲の一つ、「ブルー・モンク(Blue Monk)」をまずはピアノのソロでどうぞ。


 



 続いては、1954年、北欧でのライヴ・テイクから、カルテットでの演奏もよろしければお聴きください。


 




[収録アルバム]

Thelonious Monk / Alone in San Francisco(1959年録音)
Thelonious Monk / Thelonious Monk(1952年録音)。
ほか様々な再演あり。




 ​
セロニアス・モンク・トリオ+2/セロニアス・モンク[SHM-CD]【返品種別A】




   ブログランキングに参加しています。
   応援くださる方は、ぜひ“ぽちっと”お願いします。
       ↓      ↓      ↓

   にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ      ブログランキング・にほんブログ村へ   






Last updated  2018年09月14日 23時13分52秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

Freepage List

Category

Free Space

  ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

   にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

   にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

   にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
      ↑        ↑
ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします!
      ↓        ↓
  人気ブログランキングへ



↓相互リンク↓

ちょっと寄り道 [音楽の旅]




Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

an-dale@ Re[1]:420万アクセス御礼(12/05) Midge大佐さんへ ありがとうございます。…
Midge大佐@ Re:420万アクセス御礼(12/05) おお!すごいですね!! (コメントしてま…
an-dale@ Re[1]:ザ・バーズ 『ミスター・タンブリン・マン』(08/12) ひろしさんへ コメントありがとうござい…
ひろし@ Re:ザ・バーズ 『ミスター・タンブリン・マン』(08/12) まさに仰る通りで、バーズがロックに残し…
AnDale@ Re[3]:マル・ウォルドロン 『レフト・アローン(Left Alone)』(10/08) 東リ須賀利さんへ ご丁寧なお返事ありが…

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.