4584341 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

音楽日記 ~ロックやジャズの名盤・名曲の紹介とその他の独り言~

2019年02月04日
XML
カテゴリ:動画紹介
70年代ロック&ポップス名曲選~Part 6(その8)


 ニール・ヤング(Neil Young)絡みが続きます。スーパーグループとして一世を風靡したCSN&Y(デヴィッド・クロスビー、スティーヴン・スティルス、グラハム・ナッシュ、ニール・ヤング)ですが、彼らのいいところは、“ついたり離れたり”という不思議な距離感にあると思います。それぞれがそれぞれに活動(問題を起こして音楽から遠ざかったケースもありましたが)し、時にリユニオンをする。何とも不思議な距離感を感じることがあります。

 さて、今回はそのうちのニール・ヤングがスティーヴン・スティルスと組んだ1976年作『太陽への旅路(ロング・メイ・ユー・ラン)』の表題曲です。まずは、元のヴァージョンをお聴きください。


 



 続いては、後世にCSN&Yとして演奏しているものです。上で述べた“つかず離れず”のような関係、お互いに演奏を楽しんでいるといったこの雰囲気を見ると、個人的には何だかほっとする気がします。


 



 今回は蛇足ながらもう一つ。ニール・ヤングと所縁のあるニルス・ロフグレン(Nils Lofgren)が2010年にニールの楽曲カバー集を出しています。残念ながらジャケ写だけで映像は動きませんが、その中に収められた「太陽への旅路」です。


 




[収録アルバム]

The Stills-Young Band / Long May You Run(1976年)




 ​
【輸入盤】Long May You Run [ Neil Young / Stephen Stills ]




  下記のランキングサイトに参加しています。
  お時間の許す方は、バナーを“ぽちっと”応援いただけると嬉しいです!
        ↓           ↓ 

   にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ    ブログランキング・にほんブログ村へ  






Last updated  2019年02月04日 11時38分43秒
コメント(0) | コメントを書く
[動画紹介] カテゴリの最新記事


PR

Freepage List

Category

Free Space

  ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

   にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

   にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

   にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
      ↑        ↑
ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします!
      ↓        ↓
  人気ブログランキングへ



↓相互リンク↓

ちょっと寄り道 [音楽の旅]




Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

an-dale@ Re[1]:420万アクセス御礼(12/05) Midge大佐さんへ ありがとうございます。…
Midge大佐@ Re:420万アクセス御礼(12/05) おお!すごいですね!! (コメントしてま…
an-dale@ Re[1]:ザ・バーズ 『ミスター・タンブリン・マン』(08/12) ひろしさんへ コメントありがとうござい…

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.