4446652 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

音楽日記 ~ロックやジャズの名盤・名曲の紹介とその他の独り言~

2019年11月06日
XML
テーマ:The Blues(7)
カテゴリ:動画紹介
400万アクセス記念~いま聴きたいあの曲(その23)


 いきなりですが、ブルースです。ロバート・ジョンソン(Robert Johnson)は残した吹き込みも少ないですが、その中でナンバー1を選べと言われれば、たぶん個人的にはこれに落ち着くだろうというのが、「スウィート・ホーム・シカゴ(Sweet Home Chicago)」という曲です。1938年に亡くなったロバート・ジョンソンの吹き込みは、曲によって2テイク残っていたりしますが、この曲は1テイクのみです。まずはそれをお聴きください。


 



 当然のように、この曲は後世に様々なアーティストによってカバーされています。賛否や好みはあるでしょうが、彼の楽曲を現代に伝えたアーティストとして外せないのは、エリック・クラプトン(参考過去記事)です。続いては、クラプトンの『セッションズ・フォー・ロバート・J』(2004年)に収録の「スウィート・ホーム・シカゴ」をどうぞ。


 



 続いて、同じクラプトン絡みで、もう1つ。バディ・ガイ、ジョニー・ウィンター、ロバート・クレイといった豪華メンバーでのライヴでの「スウィート・ホーム・シカゴ」です。


 



 何だかまだまだ聴きたくなってきてしまいました。回を改めて次の24回目も引き続きこの曲にしたいと思います。


[収録アルバム]

Robert Johnson / The Complete Recordings(1990年)
Eric Clapton / Sessions for Robert J(2004年)



   ブログランキングに参加しています。
   応援くださる方は、ぜひクリックをお願いします。
       ↓      ↓      ↓

  にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ    ブログランキング・にほんブログ村へ  






Last updated  2019年11月06日 19時01分30秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

Freepage List

Category

Free Space

  ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

   にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

   にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

   にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
      ↑        ↑
ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします!
      ↓        ↓
  人気ブログランキングへ



↓相互リンク↓

ちょっと寄り道 [音楽の旅]




Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

an-dale@ Re[1]:420万アクセス御礼(12/05) Midge大佐さんへ ありがとうございます。…
Midge大佐@ Re:420万アクセス御礼(12/05) おお!すごいですね!! (コメントしてま…
an-dale@ Re[1]:ザ・バーズ 『ミスター・タンブリン・マン』(08/12) ひろしさんへ コメントありがとうござい…
ひろし@ Re:ザ・バーズ 『ミスター・タンブリン・マン』(08/12) まさに仰る通りで、バーズがロックに残し…
AnDale@ Re[3]:マル・ウォルドロン 『レフト・アローン(Left Alone)』(10/08) 東リ須賀利さんへ ご丁寧なお返事ありが…

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.