4890211 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

音楽日記 ~ロックやジャズの名盤・名曲の紹介とその他の独り言~

2020年06月29日
XML
テーマ:Jazz(1691)
カテゴリ:ジャズ
若き日のセッションの記録


 シェリー・マン(Shelly Manne)は、1920年生まれのジャズ・ドラマーで、西海岸(ウエスト・コースト)ジャズの代名詞的存在となった人物である。スタン・ケントン楽団で頭角を現し、1950年代には西海岸ジャズを代表する演奏者になっていったわけだけれど、本盤は、1944年の、まだ20歳代前半の若かりし頃のセッションを音源として、1960年代に最初にコンタクトによってリリースされ、後に1970年代にフライング・ダッチマンから再リリースされたものであった。

 そんなわけで、録音年代は古く、音質も決してよくはない。加えて、そもそも他人名義で発表されたものなので、シェリー・マンが実際にリーダーだった音源というわけでもない。けれども、彼のドラムスに注目すれば、なるほどと思わされる。後に一世を風靡することになったドラミングの素地はすでに出来上がっていたのである。

 演奏自体は確かに全体としては1940年代の香りがするのだけれど、シェリー・マンは着実に演奏を引っ張っている。異なる複数のセッションから採られた音源だが、曲目としては、1.「ハウ・ハイ・ザ・ムーン」、6.「ティー・フォー・トゥー」、12.「ステップ・ステップス・ダウン」なんかでそうした役割が顕著に見てとられるという風に思う。他にも、3.「オン・ザ・サニー・サイド・オブ・ザ・ストリート」や7.「ゼム・ゼア・アイズ」、9.「ナイト・アンド・デイ」、11.「ステップ・ステップス・アップ」の演奏なんかで安定感抜群の着実なドラミングを垣間見ることができる。

 これがシェリー・マンを代表する盤かと言えば決してそうではない。けれども、彼の真髄を知る上では、案外わかりやすい盤なのではないだろうかとも思う。彼のドラミングの基礎というか基本的な考え方みたいなものが、いくぶん荒い形ではあるけれども実によくわかる、そんな盤だと言えるのかもしれない。


[収録曲]

1. How High the Moon
2. When We're Alone (Penthouse Serenade)
3. On the Sunny Side of The Street
4. Time on My Hands
5. Moonglow
6. Tea for Two
7. Them There Eyes
8. Sarcastic Lady
9. Night and Day
10. Flamingo
11. Step Steps Up
12. Step Steps Down


[録音・パーソネル]

1., 2., 7., 8.(The Eddie Wood and His Orchestra):
John Simmons (b), Aaron Sachs (cl), Shelly Manne (ds), Eddie Heywood (p), Don Byas (ts), Ray Nance (tp, vln)
1944年5月2日録音。

3., 4., 9., 10. (The Eddie Heywood Trio):
Johnny Hodges (as), Shelly Manne (ds), Eddie Heywood (p)
1944年5月26日録音。

5., 6., 11., 12. (Shelly Manne Featured With The Barney Bigard Trio):
Barney Bigard (cl), Shelly Manne (ds), Eddie Heywood (p)
1944年(日付不明)録音。




 ​
シェリー・マン&カンパニー [ シェリー・マン ]



  次のブログのランキングサイトに参加しています。
  お時間の許す方は、クリックで応援をよろしくお願いします!
        ↓           ↓ 

   にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ    ブログランキング・にほんブログ村へ  






Last updated  2020年06月29日 04時58分12秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

Freepage List

Category

Free Space

  ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

   にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

   にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

   にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
      ↑        ↑
ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします!
      ↓        ↓
  人気ブログランキングへ



↓相互リンク↓

ちょっと寄り道 [音楽の旅]




Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.