7169063 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

音楽日記 ~ロックやジャズの名盤・名曲の紹介とその他の独り言~

2021年11月24日
XML
テーマ:Jazz(1817)
カテゴリ:ジャズ
少々マイナーな楽器による「枯葉」


 毎年、秋が深まり、冬の足音が近づくと、自然と「枯葉(Autum Leaves)」という曲を思い出してしまいます。

 そんなわけで過去には本ブログでも、毎年というわけではないですが、11月頃にいろんな奏者の「枯葉」を取り上げることになるのですが、どうしても名演を探し出すと、トランペットにサックス、あるいはピアノ・トリオでの演奏など、ポピュラーな楽器がメインの「枯葉」に落ち着きがちです。

 そんなこともあり、今回は、ジャズ界ではややマイナーな楽器が登場する「枯葉」というのをテーマに、2つほどビデオ付きでお聴きいただきたいと思います。

 まずは、今回一押しの、“マイナー楽器といえばこれでしょ”的な、クラリネットによる「枯葉」です。ジャズ・クラリネットの名手、バディ・デフランコによる抒情性たっぷりの秀逸な演奏です。正直なところ、この演奏は、個人的にかなりお勧めです。


 



 さて、続いてもう一つお聴きいただきたいと思います。ヴァイオリンをフィーチャーしたこの曲の演奏です。ジャズ・ヴァイオリンでは有名なステファン・グラッペリ(Stephane Grappelli)というフランス人がいますが、その彼がオスカー・ピーターソンと共演している「枯葉」です。1973年、パリにおけるカルテットでの演奏です。


 



 秋は過ぎゆき、冬の到来といった感じがだんだんとしてきています。ご体調には気を付けつつ、冬支度をお進めください。



 ​
Buddy De Franco / Autumn Leaves 【CD】

 ​
【中古】 枯葉/CD/UCCM-3025 / オスカー・ピーターソン&ステファン・グラッペリ / ユニバーサル ミュージック クラシック [CD]【メール便送料無料】【あす楽対応】




   下記ランキングに参加しています。
   お時間のある方、応援くださる方は、“ぽちっと”よろしくお願いいたします!
        ↓           ↓ 

  にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ    ブログランキング・にほんブログ村へ  






Last updated  2021年11月24日 21時35分51秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

Freepage List

Category

Free Space

  ブログランキング・にほんブログ村へ
     にほんブログ村

   にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

   にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ

   にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
      ↑        ↑
ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックで応援お願いします!
      ↓        ↓
  人気ブログランキングへ



↓相互リンク↓

ちょっと寄り道 [音楽の旅]




Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

an-dale@ Re:おめでとうございます。(12/31) 楽天泰子さんへ コメントありがとうござい…
楽天泰子@ おめでとうございます。 おめでとうございます。 参考になればと…
背番号のないエース0829@ 最優秀新人賞  岡田有希子「十月の人魚」に、上記の内容…
背番号のないエース0829@ シングルレコード 稲垣潤一“ September Kiss ” に、上記…
an-dale@ Re[1]:アレサ・フランクリン 「シンク(Think)」(04/11) ニューパルさんへ コメントありがとうご…

Headline News


© Rakuten Group, Inc.