081195 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

フォーシーズンズ美容皮膚科 肌再生医療 輪郭形成

2019.08.22
XML
カテゴリ:若返り

ビッグニュース!
美容整形で未だにメスで切ったり、ハイフなどレーザー治療されてるんですか? 古いですね—

今の時代は自然にダウンタイムもほぼ無く お肌の根本治療を肌再生療法(PRP皮膚再生療法)や幹細胞治療で実現しました!

「数年若返り、10年後も今の若さを! 幸せを!当院では美容皮膚科・皮膚科・美容外科・再生医療など全ての分野からお肌若返り、お肌治療で半永久ともいえる根本治療及び改善が出来ます。時代の先端をいく先進医療で個人個人の悩みにあった治療を行なっております。

PRP皮膚再生療法について詳細ページ


PRP皮膚再生療法の画期的な根本治療効果

アンチエイジング・フェースのたるみ改善やリフトアップ効果、深いシワ・目の下の窪み、ほうれい線、垂れた目、くぼみの改善、毛穴の改善、ニキビ跡、深いクレーターなど、様々な効果が見られ、お顔全体にフェースの引き上げ、フェースを引き締めて小顔の基本ベースを作るなど有効的です。また、施術後は自然な加齢による老化以外、半永久的に長持ちすることや加齢スピードも遅らせるなど「PRP効果」の画期的な特徴です。
PRP効果の実感は、肌再生が行われるため、2~4週間で少しずつ感じるようになっていきます。施術は2時間ほどで終わり、ダウンタイムも少なく周りからバレる事なく治療直後からメイクが可能なのも、メリットのひとつです。
PRP療法は自分自身の血小板を使うだけなので副作用もなく本来の自分自身のDNAを変えることなく自然な若返りと、お顔全体のバランス、引き締め、フェースアップなど整うことにより、本来の悩みであったコンプレックなお顔の各部位、形など気にならなくなる為、危険で高額な輪郭形成手術や脂肪吸引、ヒアルロン酸注射、ボトックスなども必要が無くなったと言われる患者様が大半を占めるようになりました。



PRP皮膚再生療法は無料カウンセリングから〜

PRP皮膚再生療法とは?
PRPとは、(多血小板血漿)のことで、血液中で血小板をより多く含む血漿成分です。
。血小板は止血にだけ有効な細胞とされてきましたが、最新の研究から血小板には組織を再生させるための様々なサイトカインが含まれており、傷を治したり、お肌のアンチエイジング、若返り、美肌効果を促したりする成分です。
この血液に含まれる多血小板血漿だけを院内の遠心分離機で分離を可能にし、PRP水光注射とマイクロカニューレ注射(個人の症状による)などで注入致します。

フォーシーズンズ美容皮膚科 ご案内
0120378887(フリーダイヤル)







Last updated  2021.01.07 16:49:13



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.