285345 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

三陸で生まれた月

女川町について、ご紹介。

女川湾の風景その2


宮城県牡鹿郡女川町(読み:みやぎけん おしかぐん おながわちょう)

人口:10,814人(2006年8月1日現在)

面積:65.79キロ平方メートル

アクセス:<電車>仙台駅から仙石線で石巻駅へ。石巻駅から石巻線に乗り換え女川駅へ。

女川町の由来
女川町西方背後にある黒森山の麓にあたる奥地に安野平(あのたいら)というところから流れ出る渓流がある。鎌倉時代、安倍貞任の軍勢が隣村稲井の館により源氏方の軍と戦った時、一族の婦女子を安全地帯であった安野平に避難させた。このことから、ここから流れ落ちる小川を女川と呼ぶようになった。  明治22年町村制実施の際、藩政時代の女川組20浜の各村を合併して女川村と総称した。全地域を女川村と呼ぶに至ったのは、藩政時代初期から文政年代にわたり女川組20組の大肝入を勤めた丹野組が代々定住した土地であること、地理的に利益を得やすいところだったこと、更に全地域が大肝入時代の女川組でもあったので命名されたものと推測される。

町の特産品:秋刀魚、銀ザケ、ホヤ等の魚介類

町の名物:秋刀魚かりんと(とてもおいしいと評判なので、お土産にどうぞ)、笹かま(高政)、安部あまやき屋のあまやき、その他探せばまだあるはず。

女川町出身の有名人:中村雅俊(俳優)、中条喜伸(巨人などでリリーフとして活躍した左腕)

公式HP(PC):女川町HP(http://www.town.onagawa.miyagi.jp/)

公式HP(携帯電話):http://www.town.onagawa.miyagi.jp/keitai/

ホームへ戻る


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.