000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

●くらしの素敵なエッセンス●市川カルトナージュ*Juillet ジュイエ 

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

九州

Sep 14, 2017
XML
カテゴリ:九州

今日はヨガへ、そして明日は広島で
初のカルトナージュレッスン日!

思い起こせば、人生初の一人旅は
広島でした。20代の頃、高校の
同級生が広島に嫁ぎ結婚式に出席。
その後、その友人と一緒に宮島へ
行き、直近では娘のインターハイの
応援で広島へ。といっても、今から
10年以上前です。

広島に行くのも久しぶりだし、
そこでお会いするみなさまとは
「初めまして」ですし、
今からドッキドキ☆

自分で作ったモノっていいな♪
自分で作れるって嬉しいな♪
カルトナージュって楽しいな♪

と思っていただけるよう
全力を尽くします!!



■カルトナージュレッスンのお知らせ
◆自宅レッスン
 千葉県市川市の小さな自宅サロンです。
※駐車場1台あり
 最寄駅 JR総武線市川駅/JR武蔵野線市川大野駅/京成線市川真間駅
◆カルトナージュレッスン案内 パソコン版モバイル版
通信レッスン案内
レッスン作品一覧
レッスンスケジュール
お申込み・お問合せ
レッスン日などのお知らせが届くメールレター



ブログtopへ






Last updated  Dec 14, 2018 05:34:06 PM


Feb 22, 2015
カテゴリ:九州

はじめてリアルに会ったとしても、ず
DSC07518.JPG
ーっと前から知っていたような
…なんて言ったら大げさかな(笑)

DSC07523.JPG
とおい昔にご縁があったのでしょうか。
長崎のハウステンボスを出た後、
福岡の太宰府天満宮にお参りし、
次に来たのは宝満宮竈門神社。
(ほうまんぐうかまどじんじゃ)
“縁結び”の神様です。

DSC07526.JPG
のぼるよ、登る。
ずんずん、登る。
宝満山の
ふもとを登る。

DSC07532.JPG
おいなりさんが参道の途中にありました。
式部稲荷大神と旭丸稲荷大神が
祀られています。

DSC07543.JPG
くれないに染まる葉っぱ=紅葉。
春には桜が咲き誇るそうです。

DSC07544.JPG
りっぱな樹の幹を触らせて
いただきながら、さらに
階段を登って行きます。

DSC07546.JPG
もえるような赤いモミジの
脇にある階段をさらに…

DSC07553.JPG
のぼると、ようやく
拝殿が見えてきました!

DSC07559.JPG
Get home!到着!!

この横に建つ社務所を
撮影しなかったのですが、
和風ながらも近代的…
いや、未来的な雰囲気で
びっくり☆

1350年の歴史ある神社と
近未来風の社務所。
結婚式もできるそうです。
社務所の画像は↓
かまど神社のHP

DSC07562.JPG
+(プラス)の画像。
かまど神社の境内から
ご一緒したみなさんと
空を見上げて。

昨年11月の九州旅行記は
この記事が最後になります。
お付き合いいただき
ありがとうございました♡

作る歓び 使う幸せ、そして暮らしと人生に 
美しい彩りと華やぎを与えてくれるカルトナージュで
幸せの輪が広がりますように・・・ Kyoko
ランキングのクリックはこちらからお願いいたしますm(__)m


■レッスン作品一覧 こちら

■ストックしてある布一覧 こちら

■レッスンスケジュール PCはこちら携帯はこちら

■カルトナージュレッスンのお申込み&お問合せは こちら

■アメブロのブログは こちら 読者登録お待ちしてま~す!



ブログtopへ






Last updated  Feb 22, 2015 01:42:02 PM
Feb 21, 2015
カテゴリ:九州

DSC07310.JPG
ハウステンボスでの宿泊は
ホテルアムステルダムの
ローラアシュレイのお部屋
をO先生が予約してくださり、
楽しみにしていました♪

DSC07250.JPG
こちらがホテルの入り口。

DSC07252.JPG
11月中旬だったので
ドーム型の入り口の
通路の両側には
クリスマスツリー☆

DSC07255.JPG
通路突当り左手には
中庭が広がります。
以前、ウイーンで
泊まったホテルみたい♪

DSC07257.JPG
通路突当り右手の
入り口を入ると大きな
クリスマスツリーが
お出迎え♪

DSC07387.JPG
宮殿みたいな白い柱…
Tiaraさんのお家みたい♪

DSC07383.JPG
外国の方が演奏
されている
ピアノの調べが
流れています♪

DSC07261.JPG
アバジュールの緑と
観葉植物の葉が
リンクしてる~!

DSC07264.JPG
クリスマスのムード満点
ポインセチア☆

DSC07271.JPG
ホテルに到着するやいなや
まずはアフタヌーンティー。
時間ぎりぎり間に合った!

DSC07273.JPG
夕方4時過ぎだったから
でしょうか・・・?
アフタヌーンティーを
楽しんでいるのは私達
とカップルの2組だけ。

page.jpg
朝、高千穂の宿 神隠れで
朝食を沢山いただいたので
昼食を食べていなかった私達。
アフタヌーンティーが
本日2食目です。

DSC07287.JPG
ノリタケのカップ&ソーサー。
理路整然と並べてあるだけで美しい。

cats1.jpg
ハングリーイズベストソース。
アフタヌーンティーで
お腹一杯になりました。

DSC07283.JPG
窓から外の眺めて。
新浦安のホテル
ミラコスタみたい。

DSC07304.JPG
アフタヌーンティーをいただいた後、
ローラアシュレイのお部屋で一休み♪
カーテン、壁紙、ベッドカバー、
それから・・・

DSC07312.JPG
ティッシュケースも
ローラアシュレイ♪

DSC07393.JPG
このあとイルミネーションや
パレードを見る
ため
夜のハウステンボスに
繰り出したのでした♪

作る歓び 使う幸せ、そして暮らしと人生に 
美しい彩りと華やぎを与えてくれるカルトナージュで
幸せの輪が広がりますように・・・ Kyoko
ランキングのクリックはこちらからお願いいたしますm(__)m


■レッスン作品一覧 こちら

■ストックしてある布一覧 こちら

■レッスンスケジュール PCはこちら携帯はこちら

■カルトナージュレッスンのお申込み&お問合せは こちら

■アメブロのブログは こちら 読者登録お待ちしてま~す!



ブログtopへ






Last updated  Feb 21, 2015 10:31:07 PM
Feb 20, 2015
カテゴリ:九州

天岩戸神社&天安河原を
参拝後、向かったのは
長崎ハウステンボス↓

DSC07242.JPG
O先生、安全運転
ありがとうございます!

DSC07224.JPG
長崎は今日も雨だったの
歌のイメージがありますが
羽根のような雲のある
青空をパチリ☆

DSC07223.JPG
ハウステンボスの
駐車場からの眺めです。
山の上のまあるい雲、
クリームパンみたい^^

DSC07228.JPG
夕方到着したので、
チケットを販売している
窓口が1つしか開いて
おらず、長蛇の列でした。

DSC07234.JPG
観光客1組ずつ
説明事項も長いので
列がなかなか進まな~い(>_<)
接客する様子をつい
地元千葉県ののディズニー
リゾートと比べてしまった!

DSC07236.JPG
こちらはホテルヨーロッパ。
私たちが宿泊するのは
ホテルアムステルダムです。

DSC07238.JPG
先ほどから登場するこの建物は
ドムトールン。

DSC07239.JPG
ここはハーバーゲートです。

DSC07245.JPG
またまた登場ドムトールン。
つい撮影したくなる~☆

DSC07248.JPG
人があまり写りこまないように
して撮影しているので、閑散と
見えるかもしれませんが
実際は沢山観光客がいて、
場内を軽井沢でよく見かける
二人乗りの自転車で移動している
観光客もいました!

DSC07405.JPG
オランダの本物を
見てみたい・・・

DSC07399.JPG
美川憲一さんが頭にかぶって
そうなデザインのシャンデリア。
ガラスの館だったかな?
ザーッと見学してパチリ☆

DSC07406.JPG
娘や息子が修学旅行で
来たハウステンボス。
ここスリラーシティにも
修学旅行と思われる中高生
たちが沢山いました。

DSC07409.JPG
スリラーシティの
アトラクションは
ちょっと怖くて
少し笑えた^^

上の画像の水の
アトラクションは
水の迫力満点でした☆

DSC07412.JPG
ここに来る数日前の
11月8日にグランド
オープンしたばかりの
ショコラ伯爵の館。

入り口に立ってる
キャストの女の子。
寒くて肩をすぼめて
笑顔なし・・・。
そういえばディズニー
リゾートのキャストは
寒くても笑顔いっぱい
だったような・・・。
がんばれ!ハウステンボス!

DSC07415.JPG
美味しそうな
チョコ色の車。
なめたい・・・
どうぞどうぞ!
(竜ちゃん風)

DSC07411.JPG
アトラクションタウンの
シンボル噴水広場。
まわりには可愛い
お店がいっぱい♪

花雑貨や紅茶のお店や
オランダの民芸店、
ブルーナのお店、
フラワー雑貨のお店
などなど、沢山のお店を
閉店時間まで(笑)
ウインドウショッピング♪

DSC07453.JPG
夜はパレードのほか
あちこちで3Dプロ
ジェクションマッピン
を見ることができた
ハウステンボスでした☆

作る歓び 使う幸せ、そして暮らしと人生に 
美しい彩りと華やぎを与えてくれるカルトナージュで
幸せの輪が広がりますように・・・ Kyoko
ランキングのクリックはこちらからお願いいたしますm(__)m


■レッスン作品一覧 こちら

■ストックしてある布一覧 こちら

■レッスンスケジュール PCはこちら携帯はこちら

■カルトナージュレッスンのお申込み&お問合せは こちら

■アメブロのブログは こちら 読者登録お待ちしてま~す!



ブログtopへ






Last updated  Feb 20, 2015 08:08:42 AM
Feb 19, 2015
カテゴリ:九州

DSC07161.JPG
天岩戸神社で参拝したあとは
天安河原に向かいます。
(上の画像が目的地↑)

DSC07117.JPG
O先生のナビゲートで
天岩戸神社の裏参道入り口
を出て、道なりにトコトコ。
道沿いの看板を見て
「だご屋って何?」
「お団子のこと?」

“あまてらす”が
枕詞というか
屋号というか
になっています^^

軒先のテルテル坊主
みたいなのも気になる~

cats.jpg
天安河原は、天岩戸神社の
西本宮から徒歩で約10分。
O先生、ひざ・・・
大丈夫でしたか?

cats1.jpg
水が透明でキレイ!!
川のせせらぎを聞きながら
岩戸川に沿って進みます。

cats2.jpg
いつの頃からか祈願する
人たちの手によって
石が積まれるように
なったそうです。

DSC07165.JPG
積み上げられた石が沢山!
地震がないのかな・・・?
地震があっても崩れないの
かな?神様の力?

cats3.jpg
天照大神が岩戸に隠れた
ため、天地暗黒となり、
八百万の神が集まって
相談(神議)したとされる
大洞窟が最初にもアップした↓

DSC07161.JPG
こちら↑暗いのでピントが
合わず、手振れしてます。
私は霊感などがなく、
何も感じませんでしたが
厳粛な雰囲気は感じました。

DSC07182.JPG
奥行き25m、開口30mあり
別名『仰慕ケ窟(ぎょうぼがいわや)』
とも呼ばれているそうです。

DSC07176.JPG
今回の旅は前回九州旅行を
ご一緒したN先生おススメ
スポットだったので
高千穂に来た私たち。

DSC07195.JPG
福岡在住のO先生に
旅行のプランニングを
お任せしていたため、
高千穂神社や天岩戸神社、
天安河原などに行くこと
を知らずにいました。

DSC07185.JPG
自分から「行かなきゃ!」
と感じて来たのではなく、
流れで来た感じです。

「高千穂に来る必要があった」
「導かれて来た」な~んて
言ってみたいなぁ~。

作る歓び 使う幸せ、そして暮らしと人生に 
美しい彩りと華やぎを与えてくれるカルトナージュで
幸せの輪が広がりますように・・・ Kyoko
ランキングのクリックはこちらからお願いいたしますm(__)m


■レッスン作品一覧 こちら

■ストックしてある布一覧 こちら

■レッスンスケジュール PCはこちら携帯はこちら

■カルトナージュレッスンのお申込み&お問合せは こちら

■アメブロのブログは こちら 読者登録お待ちしてま~す!



ブログtopへ






Last updated  Feb 19, 2015 12:37:05 PM
Feb 18, 2015
カテゴリ:九州

昨年11月に行った
九州旅行2日目、
国見ケ丘でご来光の
次は天岩戸神社です。

DSC07110.JPG
天照大神がお隠れになった
天岩屋戸を御神体として
お祀りする西本宮と
大神をお祀りする
東本宮があり、私たちが
行ったのは西本宮です。

page4.jpg
天照大神がお隠れになった
天岩屋戸は御神域で、直拝は
社務所にお願いすると神職の
方に案内していただけます。
(撮影禁止)

天岩屋戸の前で聞いた神職の
お話の中に、翌日行くことに
なっている福岡・太宰府天満宮が
出てきたので、繋がりを感じ、
嬉しくなりました。

DSC07109.JPG
こちらは神楽殿。
歴史を感じます。

DSC07101.JPG
古代銀杏。
「古代銀杏は長野県諏訪と二ヶ所
しかないと言われており特異な葉・
実の形をしております。この銀杏
の実を陛下の御料として御指定に
なり献納したことがあります。」
【公式】天岩戸神社より)

DSC07115.JPG
「御神木 招霊(おがたま)の木

天鈿女命、天岩戸の前に神楽を奏し
給ふ時、其枝を持ちて舞はせ給へる
神楽鈴の起源であると伝えます。
例年春先に白い小さな花が咲き、
秋には赤い堅い実を結びます。」
【公式】天岩戸神社より)

DSC07070.JPG
こちらは天岩戸神社の
手力男命戸取像。

天岩戸神楽30番戸取
(手力男命が岩の戸を
取り払い給う舞)の像です。

天照大神さまの
像もありましたが
カメラを向けては
いけないような気が
して撮影しませんでした。

DSC07209.JPG
このあと、裏参道から出て
天安河原に向かいます。

作る歓び 使う幸せ、そして暮らしと人生に 
美しい彩りと華やぎを与えてくれるカルトナージュで
幸せの輪が広がりますように・・・ Kyoko
ランキングのクリックはこちらからお願いいたしますm(__)m


■レッスン作品一覧 こちら

■ストックしてある布一覧 こちら

■レッスンスケジュール PCはこちら携帯はこちら

■カルトナージュレッスンのお申込み&お問合せは こちら

■アメブロのブログは こちら 読者登録お待ちしてま~す!



ブログtopへ






Last updated  Feb 19, 2015 12:28:42 PM
Feb 17, 2015
カテゴリ:九州

617.JPG
6:17
九州旅行2日目は
朝6時に出発。
目指すは国見ケ丘の
雲海です!

0.JPG
6:31
運だめし=雲だめし
とも呼ばれるそうですが
この日は残念(>_<)
雲海を見ることはでき
ませんでした。

4.JPG
6:43
気を取り直して
ご来光を撮影するぞ!
と一眼レフをかまえると
やっちゃった(>_<)
充電していたバッテリーを
入れてくるのを忘れました。

真ん中に見える黒い点は鳥。

5.JPG
6:46
ということでスマホで撮影。
まわりには雲海&ご来光を
見ようと、沢山の観光客が
続々と集まって来ます。

646.JPG
ズームで撮った6:46

国見ケ丘は雲海と阿蘇涅槃像
(ねはんぞう)神武天皇の御孫・
建磐龍命が国見をされたという
伝説の丘で、標高513m。


647.JPG
6:47

山と山の間から
太陽が見えて来ました!

8.JPG
6:48

秋の快晴、無風の冷え込んだ朝、
雲海が高千穂盆地を覆う。

が、この日は見えず。

648.JPG
ズームで撮った6:48

雲海の見頃は日の出前後で
初冬まで見ることができるそう。


649.JPG
6:49
ありがとう(合掌)。

650.JPG
6:50
ありがとうございます。
今ここにいる幸せ。

24.JPG
6:51

ここから眺める阿蘇五岳は
お釈迦様が横たわった姿に
似ていることから、別名
「阿蘇の涅槃像」とも
呼ばれている。


阿蘇の涅槃像は上の画像とは
反対側にあります。

652.JPG
6:52
先日見つけた動画を思い出しました。

653.JPG
6:53




作る歓び 使う幸せ、そして暮らしと人生に 
美しい彩りと華やぎを与えてくれるカルトナージュで
幸せの輪が広がりますように・・・ Kyoko
ランキングのクリックはこちらからお願いいたしますm(__)m


■レッスン作品一覧 こちら

■ストックしてある布一覧 こちら

■レッスンスケジュール PCはこちら携帯はこちら

■カルトナージュレッスンのお申込み&お問合せは こちら

■アメブロのブログは こちら 読者登録お待ちしてま~す!



ブログtopへ






Last updated  Feb 17, 2015 03:13:21 PM
Feb 16, 2015
カテゴリ:九州

page3.jpg
離れの宿 神隠れ で夕食をいただいた
あと、宿の方が貸してくださる懐中電灯
を片手に、暖かくして、昼間参拝した
高千穂神社に歩いて向かいました。

IMG_6177.JPG
犬を飼ってるO先生とS先生は
高千穂神社前の交差点で
わんわん吠えてるワンちゃんに
気をとめ、足をとめ。

私は信号を渡ったところにある
ライトアップされている像が
気になり、パチリ。

DSC07038.JPG
昼間通った鳥居ではない入り口は
どこだろう?と迷いながら、ようやく
裏手の坂道にたどり着きました。

「たどり着く」って言うほど遠くない
んですけどね。鳥居のすぐ近くなのに
夜だからか、見つけられず(汗)。
篝火に導かれ、上に登ります。

DSC07039.JPG
拝観料700円を支払い
神楽殿に入ると、座るところが
ないぐらい人がびっちり!!
立ち見の人もいる中、
隙間を見つけて座りました。

DSC07042.JPG
夜神楽は全部で33番あるそうで
その中から代表的な場面を披露
してくださいます。

画像のシーンは24番【手力雄の舞】。
「天照大神がお隠れになった岩屋を探す
ため、静かに音を聞いたり、考えたり
するところから、岩屋を発見する様子
が表現されています」
(高千穂町観光協会公式情報マガジンより)

DSC07047.JPG
次の舞は25番【鈿女の舞】。
鈿女は「うずめ」と読むそうです。
「見つけた岩戸の前で
天鈿女命(あめのうずめのみこと)
が面白おかしく踊り、天照大神を
誘い出そうとする場面」
(高千穂町観光協会公式情報マガジンより)

DSC07049.JPG
夜の8時から始まった夜神楽。
舞の途中で解説をはさみながら
夜の9時まで続きます。

カメラの持ち込み&撮影OKで
外国人の方の姿も多かったです。

DSC07050.JPG
20番【御神体の舞】。
「国生み・神生み伝説で語られる
国づくりの為に降り立った男神
伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と
女神 伊弉冉尊(いざなみのみこと)
が仲良く酒を作り、飲み交わし
抱き合いながら夫婦円満を象徴」
(高千穂町観光協会公式情報マガジンより)

DSC07051.JPG
「酔った男神 伊弉諾尊
(いざなぎのみこと)が
女性を誘おうと客席をまわり
それを伊弉冉尊(いざなみのみこと)
が静止するという場面」もあると
高千穂町観光協会公式情報マガジン
にありましたが、この日は観客が
多かったからかな?そのシーンは
ありませんでした。

DSC07053.JPG
「神楽が舞われる所を神庭(こうにわ)といい
神庭には、二間四方に七・五・三の注連縄
(しめなわ)が張られ、彫り物(えりもの)
が飾られます。(上の画像がそれ。)

彫り物は「陰陽」月・日「五行」火・水・
木・金・土や十二支や四季の風景、鳥居
などを和紙にデザインした切り紙です。

太陽が昇る東を神棚のある方と決め、
西・南・北と図柄によって飾りつける
場所も決まっており、「彫り物」一枚
一枚にちゃんと意味があるそうです。」
九州旅ネットより)

作る歓び 使う幸せ、そして暮らしと人生に 
美しい彩りと華やぎを与えてくれるカルトナージュで
幸せの輪が広がりますように・・・ Kyoko
ランキングのクリックはこちらからお願いいたしますm(__)m


■レッスン作品一覧 こちら

■ストックしてある布一覧 こちら

■レッスンスケジュール PCはこちら携帯はこちら

■カルトナージュレッスンのお申込み&お問合せは こちら

■アメブロのブログは こちら 読者登録お待ちしてま~す!



ブログtopへ






Last updated  Feb 16, 2015 06:15:26 PM
Feb 15, 2015
カテゴリ:九州

DSC07001.JPG
高千穂の宿はO先生が探して
くださいました。(ありがとうございます♪)

2014年4月に移転オープンした
ばかりの『神隠れ』です。

私が『神隠し』と勘違いしたため
S先生に「検索しても見つから
ないのよね・・・」と。
失礼いたしました(汗)

page.jpg
それぞれのお部屋が独立して
いて、その数わずか8室!

神隠れは温泉ではありませんが、
以前宿泊したことのある
熊本県の黒川温泉の宿
野の花(だったかな?)
の雰囲気と似ています。

page1.jpg
野の花は食べきれないぐらい
お料理が出てきて、もったい
ないぐらいでしたが、神隠れ
はちょうどよく完食!

DSC07067.JPG
朝食も美味しくいただきました。

DSC07010.JPG
「新しいし雰囲気もよさそう♪」
と福岡のO先生が予約してくだ
さった神隠れ。

こじんまりとした宿ですが
設備はもちろん、フリードリンク
サービスや接客も素晴らしく満足♪

DSC07004.JPG
と思ったら、創業80年の老舗旅館
『かみの家』が移転して『神隠れ』
をオープンされたそうなんです。
どうりできめ細やかなサービス
がスタッフ全員に行き届いて
いるわけだ~!

驚いたのはそれだけではなく、
神隠れの若旦那が、O先生の
息子さんの結婚式に出席
していたことが判明!!

DSC07008.JPG
O先生の息子さんの奥さん=
お嫁さんと神隠れの若旦那が
同級生だったんです!

繋がっていたとはびっくり~!
(一番びっくりしてたのはO先生!)
の、高千穂の宿のお話でした。

作る歓び 使う幸せ、そして暮らしと人生に 
美しい彩りと華やぎを与えてくれるカルトナージュで
幸せの輪が広がりますように・・・ Kyoko
ランキングのクリックはこちらからお願いいたしますm(__)m


■レッスン作品一覧 こちら

■ストックしてある布一覧 こちら

■レッスンスケジュール PCはこちら携帯はこちら

■カルトナージュレッスンのお申込み&お問合せは こちら

■アメブロのブログは こちら 読者登録お待ちしてま~す!



ブログtopへ






Last updated  Feb 15, 2015 05:07:44 PM
Feb 14, 2015
カテゴリ:九州

DSC06987.JPG
昨年11月に行った九州旅行。
ブログにアップしたのは高千穂峡
熊本阿蘇の田楽太宰府天満宮
長崎ハウステンボスのイルミネーション
だけでしたので、続きを
アップしたいと思います!

DSC06972.JPG
福岡空港で合流し、熊本
阿蘇で昔ながらの田楽を
いただき、高千穂峡で
マイナスイオンをたっぷり
浴びた後、高千穂神社に
向かいました。

DSC06975.JPG
「主祭神は高千穂皇神
(たかちほすめがみ)と
十社大明神(じっしゃだいみょうじん)。
国家鎮護の為に建てられ
高千穂郷八十八社の総社
として、農産業、厄払い、
縁結びなど、広く信仰を
集めている」とあります。
高千穂町観光協会公式情報マガジンより

DSC06987.JPG
本殿の左奥に見える、しめ縄
のある杉は夫婦杉で樹齢400年。
まわりを三度まわると願い事
がかなうと言い伝えられて
いるそうです。(今知った!)

DSC06993.JPG
小さくてわかりにくいのですが
建物の右角に、高千穂神社の祭神
であるミケヌノミコトが荒ぶる神
である「鬼八(きはち)」を退治
したという伝説をもとに作られた
脇障子があります。

DSC06985.JPG
宮崎県の巨樹100選にも
選ばれている秩父杉。
大きい。

DSC06997.JPG
可愛いお守りを2個
買いました。

高千穂の旅は続きます☆彡

作る歓び 使う幸せ、そして暮らしと人生に 
美しい彩りと華やぎを与えてくれるカルトナージュで
幸せの輪が広がりますように・・・ Kyoko
ランキングのクリックはこちらからお願いいたしますm(__)m


■レッスン作品一覧 こちら

■ストックしてある布一覧 こちら

■レッスンスケジュール PCはこちら携帯はこちら

■カルトナージュレッスンのお申込み&お問合せは こちら

■アメブロのブログは こちら 読者登録お待ちしてま~す!



ブログtopへ






Last updated  Feb 14, 2015 02:57:59 PM
このブログでよく読まれている記事

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.