3247373 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

●くらしの素敵なエッセンス●市川カルトナージュ*Juillet ジュイエ 

全7件 (7件中 1-7件目)

1

ロンドン

Dec 26, 2018
XML
カテゴリ:ロンドン

今日も1日3時間ジムへ。

運動ってお金の様に「ためる」
ことができないのがナンですが
年末年始はジムに行かないので
その分、今のうちに動いとこう!
という感じ。

家でも自分で運動すればいいん
ですけどね。

さて11月のロンドン・パリ旅行。
ロンドン3日目は午前中ツアーで観光し
ローストビーフが有名なシンプソンズ
で昼食を食べてからの続きです。


昼食後、サヴォイホテルのロビー
ラウンジでひと休みした後、
向かったのは徒歩数分の坂の上に
あるコベントガーデンです。

オードリー・ヘップバーンの映画
『マイフェアレディ』の撮影場所の
コベントガーデン。オードリーが
ヒギンズ教授が出会ったのは
ここかな~?


なんか柱が細いぞ。
ここじゃないのかな?


ひとまず中へ。
駅舎のような感じで、
アーチ形の天井から吊り下がる
お花のような照明が目をひきます。


途中、ららぽーとみたいに地下
(なのか1階なのか)が見える
ようになっています。


あっ!ららぽーとより狭いけど
お洒落で開放感があって素敵☆
(ららぽーとも素敵ですけど!)


下にはお店もあるし
テーブルがあって
何やら音楽が聞こえてきます♪


写真を撮っている人を真似て
音楽隊に近付いたら演奏しながら
ポーズをとってくれました。

サービス精神旺盛!
もちろんお礼のコインを
投げ込みましたよん。

音楽隊のみなさんに限らず、
イギリスの人はみんな愛想がよく
目が合えばニコッとしてくれます。


地下にあるお店で可愛い♪と
思ったのがこちらのお店。


「紅茶」と「コーヒー」と「愛」
のある


イートインできるケーキ屋さん♡


撮影OKとのことでパチリ☆


店内どこを撮っても可愛いの♪


店内でお茶したいけど、残念(>_<)
ローストビーフでお腹がいっぱい。


店内はそれほど広くなく、
洞窟みたいな雰囲気♪


ショーウィンドウも素敵で


額も可愛いし、後ろにある
ピッチャーも可愛い♡


ジンジャーマン↑
クリスマス前だからなおさら
飾り付けが可愛いのかも?


地上に戻って


こんな通りに


可愛いお店がまたもや!


お店がいっぱい!
人もいっぱい!!

コベントガーデンのお店を
ひとつひとつじっくり見てたら
1日終わっちゃいそうです。


アップルマーケットでは
手作りアクセサリーや手書きの
絵などが売られていました。


あっ!ここだぁ!
マイフェアレディの撮影場所!
大道芸人さんが芸をしています。


この時期ならではの
クリスマスツリーに


クリスマスの飾り付け☆


トナカイさんの撮影スポットや


ここにも撮影スポットがあり
Tiaraさんに撮ってもらいました。

この撮影スポットの左後ろに
あった屋台が↓


こちら。
何屋さんだと思います?


スイーツかと思ったら
石けん屋さんでした。


コベントガーデンの次に
向かったのは先ほどのサヴォイ。


シンプソンズでローストビーフを
食べた後、くつろいでいたのが
このロビーラウンジ。

撮影しそびれましたが、
ロビーで働く女性スタッフの
ワンピースが私好みでツボでした。


ここはロビーではありません。


予想がつくかと思いますが…


ここはお手洗いです。


思わず撮影しちゃいました。


入り口入ってすぐのロビーラウンジを
さらに奥に進むとここに出ます。

格子柄(市松模様)はシンプソンズの
床もお皿もそうでした。サヴォイホテ
ルのトレードマークなのかな?


ジュイ柄の壁紙♪


こちらはショップ。


壁の上部がウエッジウッドの
ジャスパーみたい。


壁の上部の淡いグリーンと
椅子の張地の色がリンクして素敵☆


更に奥に入ったここには


中央にガボゼがあり、
中にあるグランドピアノから
素敵な音色が広がります♪


私達の目的はアフタヌーンティー。
ですが、ローストビーフでお腹が
いっぱいで、キャンセルしたかった
のですが、予約したからか、
キャンセルできませんでした。


Tiaraさんに言われて気づいたのですが
お皿と私のワンピースが偶然同じ色!


スイーツとスコーンは
持ち帰れるとのことで、
サンドイッチだけいただくことに。

味は普通な感じで食べられました。
苦手なブルーチーズ以外完食。


持ち帰ったケーキはその日の夜、
ホテルで、スコーンは翌日の
朝食に食べました。


ケーキは右のクリーム色のが
私好みで一番美味しかった♪


次に向かったのは
ボンドストリート駅。
駅前の大通りは昨日とは
違ったイルミネーションが
きらめいています☆彡


ものすごい人!


なんとなく東京の
渋谷や新宿みたいな雰囲気。


グーグルマップとにらめっこしながら
辿り着いた目的地はこちら。
ホテルクラリッジズ。


「イギリス アフタヌーンティー」
で検索するとリッツとサヴォイと
クラリッジズが有名と出てくるの
で、クラリッジズもアフタヌーン
ティーの候補にあげていたのです。


ここがアフタヌーンティーの場所。
バークレイより広く
サヴォイより狭いかな。


ウエディングドレスでの撮影に
映えそうな大階段。


ロビーのクリスマスの飾り☆


お洒落ですなぁ~


ぼかして撮影しちゃったけど


右後方にイングランドの
民族衣装(かな?)チェックの
スカートをはいた男性(ホテルの
スタッフ)がいましたよ!


ホテルの人に撮ってもらいました。


次の目的地に向かう途中
横切った夜の公園。


ラッセルスクエアという名の
公園(広場)です。


着いたー!


大英博物館。
ナイトミュージアムです♪


日本の展示もあったようですが
私が見たいのは・・・


ミイラ


ロゼッタストーン


もうね、ものすごく広いの。
場所の案内もあるのですが
全部英語だし、とりあえず
上から下がろうと上に行き、
なんとなく歩いてたら


見たかったミイラがあって
(猫のミイラもあったよ)

ロゼッタストーン、どこだろうと
探してたら

目の前にあらわれてラッキー♪
見たい物がピンポイントで
見れた感じ♡


小学校の頃、ツタンカーメン王の
本を読んでからエジプトに興味が
あったので、エジプト関係の展示
に惹かれました。


あっ!あれだ!


これも見たかった!
足が


5本あるやつ。
すんごく大きい!
どうやって運んだんだろう…


それにしてもギリシャの
パルテノン宮殿のレリーフの
本物が大英博物館にあるとは…

(上の画像はクサントスの
「ネレイド記念堂」)

ギリシャのパルテノン宮殿にある
レリーフはレプリカなんだそう。


画像はラッセルスクエア駅近くで
見つけた桜らしき花。

すごく寒いので、
桜の季節じゃないと思うんですけど
花が桜っぽくて思わずパチリ。


この日は満月。
ロンドン3日目も
充実した時間を過ごせました♪

■カルトナージュレッスンのお知らせ
◆自宅レッスン
 千葉県市川市の小さな自宅サロンです。
※駐車場1台あり
 最寄駅 JR総武線市川駅/JR武蔵野線市川大野駅/京成線市川真間駅
◆カルトナージュレッスン案内 パソコン版モバイル版
通信レッスン案内
レッスン作品一覧
レッスンスケジュール
お申込み・お問合せ



ブログtopへ






Last updated  Dec 26, 2018 11:03:37 PM


Dec 25, 2018
カテゴリ:ロンドン

メリークリスマス☆彡
今日はクリスマスですね♪

今日は青空の下、自転車でジムに行き
3時間運動してきたのですが、帰りに
空に虹を見つけて嬉しくなりました♡

さて、11月に行ったロンドン&パリ
旅行記の続き。ロンドン3日目です。

******************************
ロンドン2日目の記事は↓

ノッティングヒル→ポートベロー
→キャベジズ&ローゼズ→ハロッズ
→バークレイでアフタヌーンティ
のブログ記事はこちら⇒

リバティ→リッツとイルミネーション
のブログ記事はこちら⇒
******************************
3日目も予定が盛り沢山!
まずはオプショナルツアーの
ロンドン半日観光。集合場所は


ビクトリア駅。
雰囲気がJRの上野駅に
似てるなぁ~と思いました。


1番のプラットホームの改札前が
わかりにくくて、一番最後に到着^^;


バスで最初の目的地に向かう途中、
前を通ったのが日本にもある
世界的に有名なお店の本店。


ビルの谷間にある
白くてちっちゃいの。


まるで絵本の『小さいお家』
みたいなそのお店は
紅茶のトワイニングの本店。


間口は狭くても、奥に細長いそうで
まるで京都の町屋造りみたいですね!

前日に行ったフォートナム&メイスン
との規模の違いにびっくり!ですが、
試飲コーナーや 創業当時からの
歴史がうかがえる「ミニ博物館」が
併設されているそうですよ。


世界遺産 ロンドン塔に到着。
「塔」という呼び名から、もっと
背の高い塔を連想していましたが
違いました。


(上から見るとこうらしい↑)
ロンドン塔についてはググって
いただくとして、ここでは
カラスを大切にしているという
話しが印象に残りました。

なぜなら、私自身カラス天狗とか
カラスの羽根とかに縁があるよう
な気がするので、ロンドン塔の
カラスに呼ばれたのかも?な~んて。


壁に十字架のような穴があって
矢を放ったり鉄砲を打ったり
したのかな・・・

ロンドン塔は外から眺めただけで
したが、今度来ることがあったら
中も見学して(幽霊は見たくないけど)
世界最大級のダイヤモンドを使った
(図鑑でみたことのある)王冠は
見てみたいなぁ~☆


次に向かったのはタワーブリッジ。
ロンドン橋はこの手前にあります。

ロンドンといえば曇り空(?)
だけど晴れてたら
こんな感じなのかな~↓


と青空に加工してみた。


元の画像はこちら。


タワーブリッジはこんな感じ。


ツアーなので、集合時間までに
戻らなければならず、途中で
引き返しました。


集合場所の近くにフィッシュ&
チップスの売店を発見!

買おうと思ったけど10分待つ
とのことで、集合時間に間に
合わないのであきらめました。


次の場所はバッキンガム宮殿。


意外に近距離にあってびっくり!

日本の皇居は、外側にお堀もあるし
外側からだと緑の木々しか見えない
し、住まいを近くに見ることができ
ないので、イギリスは王室が身近に
感じられるのでは、と思いました。


衛兵の交代を見るために
沢山の人が沿道に集まっています。

動画はアメブロの記事を見てね↓
https://ameblo.jp/juilletblog/entry-12428341431.html


こちらはバッキンガム宮殿のすぐ
近くにあるお土産屋さん。


セキュリティーチェックして
入ります。


中にあるクリスマスツリーの
オーナメントは・・・


王冠!王室らしい。


次にバスが向かったのは
ウエストミンスター寺院。
ちょうどロンドンバスがいて
パチリ☆


半日観光なので、ここも
外からの眺めだけ。

形がパリのノートルダム寺院
に似てるなぁ~


今度来たら中に入ってみたいな!


ピーターパンのビデオで何度も
見たビック・ベン!ですが、
白い幕で覆われている所が
あって2021年まで工事中だとか。


前にあるパーラメント・スクエア・
ガーデンには、有名人の銅像が沢山!

といっても、ピンとこない有名人も
多数いて(笑)知っているガンジーを
パチリ☆ロンドン半日観光は
ここで解散となりました。


昨日、アフタヌーンティーと
甘いお菓子が夕飯だった私達。


朝はホテルのパンと果物だけで
身体が《しょっぱい物》と《肉》
を求めていました(笑)


予定にありませんでしたが、急きょ
ローストビーフを食べることにし、
移動中にTiaraさんがサササッと
予約してくれたお店まで歩くことに。


建物がお洒落なので


撮影しながら歩くのも楽しい♪


2枚ドアの両側にリース◎
ほほぅ~


あら!この日行く予定の
ホテルサヴォイだわ!


ローストビーフ屋さん、
サヴォイにあったのね!


入り口入ってすぐの所。
グリーンの壁に赤いソファ。
イギリスって色合わせが天才!


クリスマスツリーの横でパチリ☆
お店の人に撮ってもらいました。


店内入り口。この向こう側に客席
があり、重厚感があって広い!


大きなマントルピースの前の席。
こちらはTiaraさんに撮って
もらいました。

クリスマスツリーの横の写真も
そうだけど私、姿勢が悪っ!!


最初に運ばれてパン。


バターにはお店のマーク。


ローストビーフはテーブルの横で
切り分けてくれます。


レア、ミディアム、ウエルダンの
中から焼き加減を選べるとの事で
私はミディアムにしました。


手の平ぐらい大きいローストビーフ
が3枚!しかも厚いの!
めちゃくちゃ美味しい~♡

一緒に出された大きなシュー皮と
ともにいただきました。
(食べきれなかったけど)


ロンドン塔のところで
「カラスに呼ばれた」って書いたけど
私カラスがらみの他に「8888」に
ものすごく縁を感じてて。

以前、ブログにも書いたけど、8888
のナンバーをよく見るんです。

昨日も近所のクリーニング屋さんに
行く時、成田ナンバーの8888が
目の前にあらわれ、今日もジムに
行く時、昨日と同じ道に習志野ナンバー
の8888があらわれ、ジムの帰りにも
888を見て・・・


話しが横道にそれましたが、
ローストビーフの支払いの時にも
88.88ポンドでびっくり!
だからこのお店に呼ばれたのかなって。

ちなみに、Tiaraさんは「444」を頻繁に
目にされる方で、ローストビーフ代を
折半にしたレシートの「44.44」を見て
二人で呼ばれた~と思った次第です。


今日の記事も長くなりましたが
ロンドン3日目、
このあとも続きます☆彡

■カルトナージュレッスンのお知らせ
◆自宅レッスン
 千葉県市川市の小さな自宅サロンです。
※駐車場1台あり
 最寄駅 JR総武線市川駅/JR武蔵野線市川大野駅/京成線市川真間駅
◆カルトナージュレッスン案内 パソコン版モバイル版
通信レッスン案内
レッスン作品一覧
レッスンスケジュール
お申込み・お問合せ



ブログtopへ






Last updated  Dec 25, 2018 06:28:12 PM
Dec 24, 2018
カテゴリ:ロンドン

今日はクリスマスイブですね♪
ようやく年賀状に着手しました!

11月に行ったロンドン&パリ
旅行記の続きです☆彡

ロンドン2日目、ノッティングヒル→
ポートベロー→キャベジズ&ローゼズ→
ハロッズ→バークレイでアフタヌーンティ
のブログ記事はこちら⇒

すっかり日も暮れたロンドンの夜。
バークレイでのアフタヌーンティー後
グリーンパーク駅に移動すると
思いがけず・・・


キラキラしたイルミネーションを
目にして、テンションUP↑


わぁ~綺麗☆ 道路をまたぐ
ように飾り付けされていて、
ついたり消えたり
点灯するんですよ!


エリザベス女王がしてそうな
ティアラが売られている
宝石屋さんに惹きつけられ・・・


私1人だったら躊躇して入れなかった
と思うのですが、Tiaraさんと一緒
だったので、店内にGo!


撮影OKとのことでパチリ☆彡


店内にティアラをつけたエリザベス
女王の写真もありました!
(上の画像に写ってないけど!)


目的地(リバティ)に向かう途中、
前を通ったパッサージュ。
右手にラデュレがあります。

後で調べたらこの先はずっと
宝石屋さんや腕時計屋さんや
香水屋さんが並んでるみたい。

ラデュレはパリで行く予定
なのでスルーしてさらに進むと…


「ここ、何だろう?」


入ってみると右側が図書館の
ような感じです。美術館もある
みたいで、無料だったので
入ってみました。


これってミロのビーナスっぽいけど
色が茶色っぽいしミロのビーナスって
パリのルーブル美術館にあるはず…


彫刻の他に・・・


大きな大きな


絵もありました。


モールディングにメダリオン…
室内装飾も素敵なこの場所は、
後で調べた所、ロイヤル・
アカデミー・オブ・アーツという
美術館が併設されている国立美術
学校で、イギリス最古の美術学校
だそうです。


ロイヤル・アカデミー・オブ・
アーツを後にし、街中で見かけた
ケーキ屋さん。可愛い♡と撮影
したけれど、


後になって、このケーキ屋さんは
チェーン店みたいで、至る所で
目にすることに^^;

日本で言うコージーコーナー
みたいな感じなのかも。


ロンドン屈指のショッピングストリート
と呼ばれるリージェント・ストリートに
出ると、さらにテンションUP↑↑↑


曲線を描くように
道路沿いに建つ
建物も素敵だし


光輝く天使のイルミネーションも


すごく綺麗☆彡


リージェント・ストリートから
一本入った道路はポップな
イルミネーションに彩られていました!


「OH」なのか


「HO」なのか?


こちらはリバティの裏口に
つながるカーナビ・ストリート。


無印良品があって思わずパチリ☆


リバティ百貨店に裏口から到着!
上の階から下に降りることに。
撮影OKとのことで
まずは上の階からの眺め。


このフロアは
クリスマスムード一色!


すべて撮影しきれませんでしたが、


色ごとに色々な種類のオーナメント
がたっくさん売られていましたよ。


リバティ百貨店といっても、
日本の三越本店や高島屋本店より
小さくて


店内がウッディな感じ。
木造なのかな~?


思わず買いそうになった
クリスマスリース。
持って帰る時に
スーツケース内で
つぶれそうだったので
やめときました。


ファブリックのコーナーも
撮影OKとのこと。


リバティにこんな柄があるんだぁ
という生地も売っていましたよ!


イギリスと言えばモリスですね!
モリスファンにはたまらないかも!


ボタンがいっぱい!


布もいっぱいありましたよん!


わっ!リバティの正面って
こんな感じだったんだ!
ドイツっぽい雰囲気♪


リバティに来る時は裏口から
入る道で来た私達。

帰りは来た道を戻るのではなく、
リバティの正面玄関から帰る
ことにしたのですが、またもや
グーグルマップを片手にグルグル◎


次の目的地、フォートナムメイスン
に着いたころにはヘロヘロな私。。。


フォートナムメイスンはそれはそれは
素敵でしたが、「すっ、座りたい…」
と写真は2枚だけ^^;


その後に撮影した上の画像は
どこなのか、記憶も飛んでいる(笑)


「やっと座れた!生き返る~♪」

スマホの万歩計をみたら
今日だけで2万歩!歩いてる。
腰が痛くなっちゃった^^ゞ

もっとジムでトレーにニングして
2万歩、歩いても疲れない身体
作りをしようと決めました!

あっ!ここはどこかというと
フォートナムメイスンの並びにある


ホテルリッツ。


こちらはエレベーター。


クラッシックでとっても素敵♪


こちらのロビーでお茶したかった
んですけど、満席とのことで


同じフロアにあるバーで
お茶しました。

お茶を頼むと甘い物が付いてくる
んですけど、バークレイで食べた
アフタヌーンティーでお腹が空いて
おらず、少しだけいただきました。
(結局これが夕飯になりました^^)


ロビーのBGMは生演奏♪
ここでちょっとした
ハプニング発生!


Tiaraさんが撮ってくれました♪

***********************
後日、カルトナージュのレッスンに
来てくださっているTさまにお聞き
したのですが、社交ダンスって
イギリスが発祥なんですって!

ってことは、イギリスの人は
みんな社交ダンスが踊れるのかも!

そうだとしたら・・・
きゃ~恥かしい(*ノωノ)

■カルトナージュレッスンのお知らせ
◆自宅レッスン
 千葉県市川市の小さな自宅サロンです。
※駐車場1台あり
 最寄駅 JR総武線市川駅/JR武蔵野線市川大野駅/京成線市川真間駅
◆カルトナージュレッスン案内 パソコン版モバイル版
通信レッスン案内
レッスン作品一覧
レッスンスケジュール
お申込み・お問合せ



ブログtopへ






Last updated  Dec 24, 2018 09:54:43 AM
Dec 23, 2018
カテゴリ:ロンドン

11月に行ったロンドン&パリ
旅行記の続きです☆彡

ロンドン2日目は盛り沢山!
まずはノッティングヒルゲート駅へ。
ポートベローを目指して歩きます。


あちこち写真をパチパチとカメラ


先日ガーデニングのブログ記事に
アップした画像も


これらの画像も・・・


ノッティングヒルで撮影しました。


長屋の様にくっついているお家
だからか、玄関前のアプローチで
みなさん個性を発揮!ガーデニング
も腕の見せ所なのでしょうね。


ピンク、パステルブルー、
パウダーイエローと
壁がカラフル♪


こちらもカラフル。


だんだんアンティークのお店が
増えてきましたよ~!


素敵なディスプレイ☆


こちらはスポーツ用品店みたい。
ラグビーのボールかな~?


ラケットの前の板は何だろう?


こちらは別のお店。
店内撮影OKとのことでパチリ☆


こちらも違うお店。
赤い壁がロンドンっぽい♪
あっ!パディントン発見!!


パディントン:ここだよ~ん


パディントン、写すよ~


パディントンの下にある
山積みの木箱。
今にも崩れそう^^;


キャスキッドソン、発見!
ロンドンのキャスキッドソン、
来てみたかったんです♪


1階に色々置いてあって、
画像は地下。可愛かった♪
目的ひとつクリア☆


その後、目的のお店を探すも
なかなか見つからなず、グーグルmap
見ながらにぐるぐる歩き(ダジャレ?)


結局、そのお店はもうすでになく、
違うお店に変わったみたい。


途中にあったお花屋さん。


素敵なアレンジに
癒された~。


こちらはカップケーキ屋さん。


撮影OKとのことでパチリ☆


どこもかしこも可愛い♪


こちらはイートインできるお店。


野菜売り場なのにお洒落。


野菜の前がパン売り場で


パン売り場も絵になるなぁ~


こちらは近くのインテリアショップ。
店内撮影OKとのこと。
シャビーシックで素敵♪


入り口は狭くても、
奥に細長い店内。
ディスプレイがどこもかしこも
おしゃれで、どこを撮っても素敵♪


楽譜をギザギザに折って
クリスマスツリーにしちゃう発想に
感心する事しきりの私達、でした。


このあとキャベジズ&ローゼズを
目指して電車に乗ったけど、
間違えて引き返す場面も^^;


キャベジズ&ローゼズに向かう途中、
ハリーポッターみたいな教会の前を
通りました。調べたら名前は
セントルークス教会というそうで、
近くにチェルシーファーマーズ
マーケットやザ・チェルシー・
ガーデンがあるみたい。


教会のとなりの公園。
春にはリスが出てきそう♪


キャベジズ&ローゼズ、
あった~♪


店内はそれほど広くなく、
キャベジズ&ローゼズの布を
使った洋服が沢山ありました。

洋服のデザインはなんとなく
日本のピンクハウスっぽい
デザインだったのが意外。

ファブリックは取り寄せで
当日購入することはできない
とのことでした。


駅に戻る途中にあったお花屋さん。
大きなトナカイにびっくり!


次に向かったのはハロッズです。


エジプトっぽい雰囲気。


経営者が変わってから
エジプトっぽくなった
みたいですね。


ハロッズのあと向かったのは
ハロッズから歩いて数分の
ホテルバークレイ。ロビーの
クリスマスツリーをパチリ☆


目的はアフタヌーンティー♪


プレタポルテをイメージした
お菓子とのことでワクワク☆


お菓子の前にサンドイッチを
いただきました。お味はうふ♪
ブログに書けない(笑)


お茶してたら見覚えのある
日本人が入って来て「あっ!」


ロンドンに来る時、飛行機内で
お世話になったANAのCAさん!
声をかけたら覚えていてくれました。


お菓子はこのコレクションを
表現されたとのことで
運ばれてきたのが↓


こちら!可愛い~♪


けど、全部食べられませんでした。
(朝食後、何も食べてないのにね)


バークレイの入り口。
バークレイを出る頃には
外はすっかり暗くなり…


宿泊先のホテルに向かいました…
ではなく、この後まだまだ続きます!

■カルトナージュレッスンのお知らせ
◆自宅レッスン
 千葉県市川市の小さな自宅サロンです。
※駐車場1台あり
 最寄駅 JR総武線市川駅/JR武蔵野線市川大野駅/京成線市川真間駅
◆カルトナージュレッスン案内 パソコン版モバイル版
通信レッスン案内
レッスン作品一覧
レッスンスケジュール
お申込み・お問合せ



ブログtopへ






Last updated  Dec 23, 2018 02:21:36 PM
Dec 22, 2018
カテゴリ:ロンドン

クリスマスまであと数日!
カルトナージュの作品紹介の前に
11月に行ったロンドン&パリ
旅行記にお付き合いください☆彡

ロンドン1日目の目的は
この時期ならでは!の
《ウインターマーケット》

ウォータールー駅から徒歩6分
とのことですが、駅に到着後、
どっちに6分歩くのか、わからず
街行く人に聞いて歩きました。


ようやく看板を見つけました!
わーい!テンションUP↑
三角お屋根のお店が写り込んで
いるの!わかりますか?


場所はテムズ川沿いの
サウスバンク・センターという所。

近くにロンドンアイ(観覧車)が
あります。ロンドンアイは今は
コカ・コーラがスポンサーとか。
隣の遊具の照明が赤いはそのせい?!


会場に入る前から可愛いお店に
きゃ~きゃ~♪

これがキャンドルライト!
(高校の頃、渋谷公会堂で歌番組のテレビ
収録でみたチェッカーズを思い出す…)

クリスマスっぽくて素敵☆


キャンドルを灯すと上にある
クルクルが回ります◎


こちらは木工品のお店。
オーナメントなどの飾りのほか、
実用的なくるみ割り人形も
ありましたよん。


でた~!メリーゴーランド。
ライトアップされていて
綺麗~☆彡


広くて全体の雰囲気が撮影できない
のですが、こんな感じで・・・


食べ物屋さんや飲み物やさんの他に


食べるところもあります。
落ち葉が絨毯みたいで素敵♪

左上の青い照明と右の女性の
群青色のコートの色がリンク☆


こちらはチョコレート
フォンジュ屋さん。


マシュマロやイチゴを付けて
食べるのね~。


私達はホットドックを食べました。
ソーセージは焼き立てだけど
パンが冷たくて、ちと残念。

あと、画像はないのですが
ホットチョコレートも飲みました。

サイズがワンサイズしかなくて
大きなカップで飲み切れず…
私は結構残しちゃった^^;


この日は11月21日だけど
日本の12月ぐらいの寒さ。
みんな寒そうでしょ!


ちっちゃいお家が可愛い~♪
(お店の人も可愛い~!)


中にキャンドルを灯すんですね!


パディントン!


こちらはテムズ川沿いで
目をひいたお星さまのお店☆


こちらはドイツのチョコレート
ケーキみたいで、中はムース
だそうです。


ホットドックでお腹いっぱいで
買いませんでした^^ゞ


こちらはキャンドル屋さん。
ティーカップにキャンドルが
入っているんですよ!


行きはウォータールー駅から歩きまし
たが、帰りはホテルに近いエンバンク
メント駅から帰るため、テムズ川の
ハンガーフォード橋を歩いて渡ります。


後日ロンドン半日観光した時に知った
のですが、この橋を造っている時、
男性が戦争にかりだされ、
残った女性達によって完成した
橋なんだだそう・・・。

日本を出発してから
一睡もしてない私。

ふと日本時間をみると朝!
徹夜しちゃった!!

■カルトナージュレッスンのお知らせ
◆自宅レッスン
 千葉県市川市の小さな自宅サロンです。
※駐車場1台あり
 最寄駅 JR総武線市川駅/JR武蔵野線市川大野駅/京成線市川真間駅
◆カルトナージュレッスン案内 パソコン版モバイル版
通信レッスン案内
レッスン作品一覧
レッスンスケジュール
お申込み・お問合せ



ブログtopへ






Last updated  Dec 22, 2018 09:55:32 PM
Dec 15, 2018
カテゴリ:ロンドン

先月行ったロンドン&パリ旅行♪
ご一緒したのはカルトナージュの
認定講師でもある
Living Style Tiaraさん。

数年前、パリ旅行を予約するも
直後にテロが起き、キャンセル
した経緯があったので、
数年越しの希望が叶いました!

私はイギリスには初めて行くのですが
Tiaraさんはイギリスに短期留学されて
いた経験がおありなので、
なんとも心強かったです!


夫が市川駅まで車で送って
くれてありがたや~。
リムジンバスで羽田へgo!


両替したり、Wi-Fi借りたり
(Wi-FiはグローバルWi-Fiに
しました。3Gで1週間5500円なり)
大好きなローソンのラテを飲んで
Tiaraさんの到着を待ちます。


合流していざ出発。


機内食を食べてお腹いっぱいだけど
昼間だし興奮もあるし、寝れません。

4月にフランスに行った時も
そうだったけど、まずは映画。

今回はマンマ・ミーア!
ヒアウィーゴーと万引き家族と
カメラを止めるなの3本。

マンマミーアの主人公、安室ちゃん
に似てるーって思いながらみました。
で、時おりほろっと泣けて。

万引き家族でボロボロ泣いて、
カメラを止めるなは最初見るのが
しんどかったけど(ホラーテイスト)
なるほど~な展開で面白かったです。

その後は将棋のゲーム。
4月に乗った飛行機では中級レベルで
全勝したのに、今回は1度も勝てずに
悔しくて何度もやり直したりしたけど
それでも勝てず。同じゲームソフトな
のに飛行機の機種(というのかな?)
が新しいのかもと思いました。


一睡もせず、ヒースロー空港到着!


シワが増えとる(笑)


カッコいいオブジェ↑
日本より寒ーい!


まずはホテルに向かうべく
地下鉄に乗りました。
(きゃん!綺麗な女の人↑)

ロンドンの地下鉄は日本語表示も
あって、フランスよりわかりやすい!

イギリス人はみんな大きいのに
地下鉄の電車は天井が丸くて
狭くてちっちゃくてびっくり。

東京メトロで言うと
地下鉄の中でも小さな
大江戸線みたいな感じ。


ホテルはラッセルスクエア駅から
歩いて数分のロイヤルナショナル。

上の画像は途中にあった
Kimpton Fitzroy London Hotel。


外灯が電気ではなく、昔ながらの
ガス燈だったのが驚き!
(イングリットバーグマンの
映画、ガス燈を思い出した)

この後、夜の街に繰り出しました。
続く☆彡

■カルトナージュレッスンのお知らせ
◆自宅レッスン
 千葉県市川市の小さな自宅サロンです。
※駐車場1台あり
 最寄駅 JR総武線市川駅/JR武蔵野線市川大野駅/京成線市川真間駅
◆カルトナージュレッスン案内 パソコン版モバイル版
通信レッスン案内
レッスン作品一覧
レッスンスケジュール
お申込み・お問合せ



ブログtopへ






Last updated  Dec 17, 2018 12:26:40 AM
Nov 29, 2018
カテゴリ:ロンドン

今年10月に
急きょ決まった今回の旅行。

実は数年前、旅行の申込をした直後、
目的地でテロ事件が発生し、
キャンセルした経緯がありました。

そのリベンジとなった今回、
ロンドンだけの予定がパリにも行く
ことになり、今年2回目のパリへ♪

4月に行ったパリは、カルトナージュ
のレッスンを3回受講したり、
レクラや生地を買いにいったり
しましたが、今回は観光が目的。

クリスマスイルミネーションの
輝く今の時期を楽しんできました☆

楽しい中にも、お目当てのお店が
見つからず、グルグル歩き回ったり
ホテルの部屋のカギが、昔の金庫を
あける時のように複雑だったり、

バスの集合時間に遅れそうになり
ダッシュしたり、空港まで予想外に
時間がかかり慌てて搭乗したり。

極めつけは

パリでデモに遭遇したり
あと浜崎あゆみにも遭遇しました!


ロンドンにあるホテル
クラリジッズの入り口で。

クラリジッズには入った
だけで宿泊は違いますよ~

画像がてんこ盛りなので
ひとまず1枚だけ。

■カルトナージュレッスンのお知らせ
◆自宅レッスン
 千葉県市川市の小さな自宅サロンです。
※駐車場1台あり
 最寄駅 JR総武線市川駅/JR武蔵野線市川大野駅/京成線市川真間駅
◆カルトナージュレッスン案内 パソコン版モバイル版
通信レッスン案内
レッスン作品一覧
レッスンスケジュール
お申込み・お問合せ



ブログtopへ






Last updated  Nov 29, 2018 09:26:32 PM

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.