3285952 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

●くらしの素敵なエッセンス●市川カルトナージュ*Juillet ジュイエ 

全8件 (8件中 1-8件目)

1

茨城

May 16, 2010
XML
カテゴリ:茨城


土曜日、子どもの友達が泊まりに来ました。

が!子どもが友達を連れて帰ってきたのが夜中。私はすでに寝ていて、

今朝は私が起きる前に出て行ってしまい、会えずじまいでした。

子どもは代々木公園か新宿御苑に「ピクニックに行く」と行っていたけど、

どっちにしたのかな???

そんなピクニック日和の週末、

日帰りで行った筑波山です。


DSC01431 - コピー.JPG

DSC01432 - コピー.JPG

DSC01433 - コピー.JPG

DSC01434 - コピー.JPG

DSC01435 - コピー.JPG

DSC01436 - コピー.JPG

DSC01437 - コピー.JPG

DSC01438 - コピー.JPG

DSC01439 - コピー.JPG

DSC01440 - コピー.JPG

DSC01441 - コピー.JPG

DSC01442 - コピー.JPG

DSC01444 - コピー.JPG

DSC01445 - コピー.JPG

DSC01446 - コピー.JPG


「やっほ~!」(やっほ~!)

一眼レフは、重いし、広角で撮影できるレンズを持っていないので、

画像はすべてコンパクトデジカメの画像で、撮影したのは夫です。



. ランキングです。クリックしていただけると励みになりますm(__)m .


ブログtopへ






Last updated  Jan 27, 2019 07:19:08 PM


Dec 21, 2009
カテゴリ:茨城
DSC06665.JPG

11月15日、SOUPさんのオーナーさんと一緒にterreさんに連れて行ってもらったつくばツアー。

途中、遠くに牛久の大仏や、筑波山を眺めたりしながら、


DSC06663.JPG

ラ・フランドル蔵日和アリスの茶屋Pink GeraniumShingoster LIVING

紅葉の美しい並木道を通りながら、素敵なお店を巡ってきたことをご紹介してきました。

今回は最後に行ったお店、モルゲンをご紹介します。


DSC06749.JPG

モルゲンは、宇宙センターの横の通りをラ・フランドルさんに向かう途中、左手にある

「日本人にも食べやすいドイツ風のパンが魅力」のパン屋さんで、黄色い建物と


DSC06751.JPG

プレッツェルをかたどったアイアンの看板が目印。

昔、行ったドイツのローテンブルグにあるお店も、こんな風に

そのお店の特徴のわかるような可愛らしい看板をつけていたっけ・・・♪

モルゲンでは、カンーパーニュ 1/2 210円 と、パン・オ・ルヴァン 1/4 262円を購入。

撮影する前に食べてしまったので、パンの画像はありませ~ん^^


DSC06750.JPG

フリッシェス・プロート モルゲン

029-852-5775

***********************************************************************

充実した1日もこれで終わり。楽しかった~♪

連れて行ってくださったterreさん、ありがとうございました!

また、市川まで送ってくださいましたSOUPさんのご家族&ご主人さま、ありがとうございました!!



. ランキングです。クリックしていただけると励みになりますm(__)m .


ブログtopへ






Last updated  Jan 27, 2019 07:19:39 PM
Dec 5, 2009
カテゴリ:茨城
DSC06752 - コピー.JPG

飛び石になってしまいましたが、つくばツアーの続きです。

Pink Geraniumさんのあとに向かったのは、カフェ通の間では有名らしい(?)

Shingoster LIVINGに連れて行ってもらいました。

Shingoster LIVINGは小さな蔵のギャラリー&カフェです。

ちょうどカーブになった道路から少し入ったところにありました。

上の画像は道路際の看板。


DSC06753 - コピー.JPG


車は数台とめられるようになっています。

庭を通ってお店(蔵)に入ります。こちらがお庭の入口の看板。

ちょうど私たちが行った日は、庭にあるテーブル席で

手作りワークショップ(編み物だったかな?)が開催されていました。


DSC06759 - コピー.JPG

ここが入口。店内は撮影禁止とのことで、画像はないのですが、

1階はアンティークや雑貨、衣類、手作り作家さんの販売作品などのほか、

コーヒーも売っていました。2階がカフェ。それほど広くなく

テーブル席が3つにソファー席が1つ(だったかな?)。


DSC06755 - コピー.JPG


ほの暗い感じで、落ち着く店内。

お客さんのほとんどが、大学生~OLぐらいの若い女性の二人組でした。

画像のように、屋根が斜めになっているところにある席に座ったので、

頭をぶつけそうでしたが(笑)、素朴なケーキとお茶でおしゃべりを楽しみました。



Shingoster LIVINGを出る頃には、日も暮れ始め。。。

そろそろ帰路に・・・っと思いきや、このあともう1軒寄り道を♪

つくばツアー、あと少しお付き合いくださいね☆


DSC06756 - コピー.JPG

シンゴスターリビング
305-0034
茨城県つくば市小野崎448-1
TEL/FAX 029-859-5127
OPEN 13:00~20:00
毎週月曜、第二火曜定休


. ランキングです。クリックしていただけると励みになりますm(__)m .


ブログtopへ






Last updated  Jan 27, 2019 07:19:46 PM
Nov 26, 2009
カテゴリ:茨城
DSC06738.JPG

少し間があいてしまいましたが、11月15日にテラコッタの先生、terreさんと

小岩の雑貨屋SOUPのオーナーさんと行った“つくばツアー”の続きです。

アリスの茶屋のあとに向かったのは、Pink Geranium

住宅街にある自宅ショップで、白亜の建物が目をひきます。


DSC06739.JPG


左奥のお家の方にはアンティークの品々、洋服、インテリア雑貨、服飾雑貨などがあり、

どれも洗練された、質の良いお品物ばかりでうっとり~♪


DSC06747.JPG


ここは日本?まるで外国にいるような気分に!

コンサバトリーの白いフェンスに、ジャスミンの緑が映えます。


DSC06743.JPG


コンサバトリーには、アンティークの家具などがありました。

Pink Geraniumの次に向かったのは有名なカフェへ(私は知らなかったけど!)。

つくばツアー日記はまだまだ続きまーす☆


DSC06741.JPG

Pink Geranium
〒305-0045
茨城県つくば市梅園2-3-35
Tel 029-852-2880
Fax 029-852-2922
営業時間 10:30am~6:30pm

. ランキングです。クリックしていただけると励みになりますm(__)m .


ブログtopへ






Last updated  Jan 27, 2019 07:20:16 PM
Nov 18, 2009
カテゴリ:茨城

「今回のつくばツアーで、順位をつけるとしたら1位は?2位は?3位は?」

つくばツアーの帰りの車の中での会話です。

私が1位にあげたのが、今日ご紹介するこのお店。

一戸建てのお家なのですが、これが素敵なんです~♪


DSC06694 - コピー.JPG


お店の名前は“アリスの茶屋”。


DSC06701 - コピー.JPG


玄関を入るとほら!そこには素敵な空間が♪もう興奮しちゃいました♪♪♪


DSC06710 - コピー.JPG


華やかなローズ色の壁紙、テラスから見えるグリーン。それだけでうっとり~♪


DSC06712 - コピー.JPG


玄関脇のあしらいも素敵。


DSC06711 - コピー.JPG


玄関を入った右手には、紅茶がずらりと並べられています。


DSC06705 - コピー.JPG


玄関入って左手、紅茶の棚の向かい側には、きゃ~♪エレガントな雑貨たち!


DSC06702.JPG


奥にもテーブルがあって雑貨がレイアウト。


DSC06722 - コピー.JPG


申し遅れましたが、許可を得て撮影させていただきました。


DSC06717 - コピー.JPG


雑貨のあるお部屋のとなりからお茶を飲める空間になっていて・・・


DSC06723 - コピー.JPG


こちらのテーブル席のほか、ゆったりとしたソファー席、お庭が眺められるテラス席があります。


DSC06727 - コピー.JPG


私たちはテラス席へ。手入れの行き届いたお庭を眺めながらティータイム♪


DSC06732 - コピー.JPG


サンルームから庭に出ることもでき、お茶が来るまでの間、お庭を散策。


DSC06735 - コピー.JPG


どこもかしこも絵になります。


DSC06726 - コピー.JPG


terreさんとSOUPさんはお茶だけでしたが、せっかく来たんですもの!

(食い意地のはった)私だけケーキとお茶のセットを注文。

キャスキッドソンの器で出てきました♪

スコーンとアールグレイのシフォンケーキ、

紅茶はアリスの茶屋で一番人気という“フリュイ・ド・シーヌ”というフレーバーティーを注文しました。

“フリュイ・ド・シーヌ”は買ってきたので、来月の自宅レッスンでみなさまにお出ししますね☆



つくばツアーはまだまだ続きま~す!

DSC06704 - コピー.JPG

アリスの茶屋
〒305-0045
茨城県つくば市梅園2-11-8
tel 029-851-5406
open 11:00~Sunset
Lunch 11:30~15:00
月曜定休
祝日営業 11:00~16:00


. ランキングです。クリックしていただけると励みになりますm(__)m .


ブログtopへ






Last updated  Jan 27, 2019 07:20:23 PM
Nov 17, 2009
カテゴリ:茨城
今日はローズシフォンさんのところに納品に行ったり、

ダイニングテーブルのリメイク代を振り込みに行ったり、

やらねばならぬことをやったりしていたら、こんな時間になってしまいました。



昨日、ブログでご紹介した蔵日和のあと、向かったのはとっても素敵なお店~♪

なのですが、素敵ゆえ、画像が沢山あるので今日、ブログにアップすることは断念。

つくばツアーに向かう途中に見えた“牛久の大仏”をご紹介します!



鎌倉の大仏と奈良の大仏を見たことがありますが、どちらも座っています。

鎌ヶ谷大仏も確か座っていたような・・・

でも、牛久の大仏は違うんです!立っているんです!!

車から遠目に見ただけですが、遠くから見てこの大きさ!

実物はものすごく大きいんでしょうね。



つくばツアーの日記はまだまだ続きま~す☆

. ランキングです。クリックしていただけると励みになりますm(__)m .


ブログtopへ






Last updated  Jan 27, 2019 07:20:52 PM
Nov 16, 2009
カテゴリ:茨城
DSC06668.JPG

つくばツアーの続きです。

ラ・フランドルでガレットを食べたあと向かったのは“蔵日和”。

ラ・フランドルさんとはガラッと違う雰囲気です。

江戸時代にワープしたような門構え。

車で中に入ると、左手にあるのが“さんくせんすかふぇ 蔵日和”。

DSC06672.JPG


“さんくせんす”とは、仏語で“五感”を意味する言葉なんだとか。

「非日常と懐かしさが共存するここ“蔵日和”で、訪れるおひとりおひとりに

この空間を存分に感じていただきたいのです。」(ちらしより)


DSC06680.JPG


蔵日和はもと米蔵。1階がパン屋さんで2階がカフェ。

ラ・フランドルさんで食べたばかりだったので、パンを買うだけに。

それほど広くない売り場だけど、色々な種類のパンがあって、蔵出しカレーパン(160円)や

天然酵母のオレンジピールとくるみのフランス(170円)など、全部で5個買いました。(850円なり~)

撮影OKとのことで、2階のカフェにあがる階段の照明がキレイだったので、撮影させてもらいました。

スタッフの方いわく、夜は照明の光がもっとキレイになんですって☆


DSC06689.JPG


同じ敷地内の、蔵日和の右手にあるのが“然(ZEN)”。↓

こちらの建物は築100年以上の古納屋で、藍染の婦人服や雑貨があるみたい。

この日はスルー。


DSC06674.JPG


そしてそして、日本庭園の向こうに見えるのがかやぶき屋根の大きな母屋。

この日本昔話風のたたずまいで、なんとイタリアンのレストラン!

藤右エ門”というお店で、ランチとディナーがあって、完全予約制。

10歳未満のゲストのご飲食はNGとちらしにありました。


DSC06675.JPG


ここで「ここは~なんですか?」とハンサムな外国人男性に声をかけられました。

片言の日本語。聞くとフランス人。

フランスと言ったらよくフランスにアンティークを買い付けに行くterreさんでしょ!

「terreさーん!」と裏手に行っていたterreさんを呼び、お相手してもらいました。

筑波大学に留学している学生さんとのこと。今日は1人で来ていたけど、

今度は彼女と来るのかしらん?


DSC06686.JPG


母屋の前には古道具がディスプレイ。


DSC06684.JPG


↓広い庭園の一角にある小さな小屋は・・・厠です。


DSC06683.JPG


蔵日和の次に向かったのは・・・(Kさまがご存じのお店です。メール、ありがとうございました(^O^)/)

つくばツアー日記は、明日に続きます☆


DSC06669.JPG

蔵日和
〒305-0018
茨城県つくば市金田38-1
open 10:00~19:00
lunch 11:00~14:30
定休 木曜日
tel 029-857-4118


. ランキングです。クリックしていただけると励みになりますm(__)m .


ブログtopへ






Last updated  Jan 27, 2019 07:20:59 PM
Nov 15, 2009
カテゴリ:茨城

青空が広がった今日、茨城県のつくばに行って来ました!題して“つくばツアー”。

連れて行ってくださったのが、テラコッタの先生でもあり、以前、ローラの家や八街の雑貨屋さん

フィオーレさんに連れて行ってくれたterreさん

(terreさん、ありがとうございまーす(^O^)/)

小岩の雑貨屋さんSOUPさんのオーナーさんと連れて行っていただきました!

筑波で行ったお店がどこも素敵で♪画像が沢山あるので、1軒ずつご紹介いたします!

まず最初に行ったのが、ラ・フランドル。

DSC06590.JPG


お店の敷地内にある黄色く色づいた紅葉。

ここに来る途中の並木道も紅葉していてとってもキレイ♪でした。

DSC06591.JPG


お店全体はこんな感じ。

私が使っている一眼レフのレンズは視野が狭くて全体が写ってませんね^^;

DSC06594.JPG


可愛らしい赤い看板。

DSC06600.JPG


蛇行する階段の脇にはリース市のお知らせが。

この階段の上でアレンジメントのレッスンが行われるようです。

DSC06601.JPG


階段には白いバラが置かれていて・・・

DSC06618.JPG


暖かい日差しを受けながら、うれしそうに咲いていました。

DSC06617.JPG


道路沿いから庭へ入る入口にもリースが。

DSC06604.JPG


お庭に入るとニューギニアインパチェンスや・・・

DSC06606.JPG


ミニバラ、ガーデンシクラメンなどの花々が。

DSC06610.JPG


建物の入り口では、トナカイさんがお出迎え。

DSC06612.JPG


店内から眺めるお庭もとっても素敵で♪

DSC06643.JPG


パーゴラにからまるグリーン、ランタン、オブジェ。。。

ラ・フランドルさんは、ガーデンデザインも請け負ってくれるようです。

DSC06641.JPG


リース市を開催中とのことで、店内至る所にリースが。

DSC06627.JPG


DSC06630.JPG


まるで洋画に出てきそうなハシゴのついた背の高い本棚。

DSC06637.JPG


その本棚にもたくさんリースが飾られていました。

DSC06639.JPG


いただいたガレットとジンジャーのクレープ。どちらも美味しかったです♪

DSC06656.JPG DSC06658.JPG


お花屋さんでもあり、アレンジメントのスクールもあり、

ガーデンデザインも施工してくれて、ガレットのカフェでもあるラ・フランドルさん。

ビーズのアクセサリーや、ちょこっとした雑貨なども売っていました!

つくばツアーの続きはまた明日☆

DSC06603.JPG

ラ・フランドル
〒305-0051
茨城県つくば市二の宮2-15-21
shop 9:30~19:30
cafe 11:30~19:00
定休日 毎週火曜日


. ランキングです。クリックしていただけると励みになりますm(__)m .


ブログtopへ






Last updated  Jan 27, 2019 07:21:31 PM

全8件 (8件中 1-8件目)

1


© Rakuten Group, Inc.