2665942 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

秋に咲くヒマワリ・・なのかもね。

PR

X

Free Space

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

Favorite Blog

『吉原手引草』で花… あんずの日記さん

コレ、いいかも☆ natsu。さん
ハワイアン生活  … hayatoman20さん

Freepage List

2021.10.20
XML
50年ぶりに美しきチャレンジャーの主題歌を聴きました。結構気負わないで自然な感じのメロディーがいいです。仕事中のBGMに使ってますが、調子がよくて結構仕事がはかどります。岩谷時子さんの詩は、なじみやすいです。


ビッグフォーという言葉をたしかこの番組で覚えました。友達でボウリングに行くと、よく話題に出たものです。5:10あたりから魔球登場です。


女子プロボウラーの中山律子さんがアイドルみたいな感じでした。


■参考リンク
Wikipedia:美しきチャレンジャー
美しきチャレンジャー(うつくしきチャレンジャー)は、1971年4月4日から1971年10月17日まで、TBS系列で日曜19:30から30分枠『不二家の時間』(不二家一社提供)にて放送されたテレビドラマ(テレビ映画)である。全29話放送。
また、吉森みき男によるコミカライズが雑誌小学四年生に、1971年6月号から11月号に渡って掲載された。
概要
ボウリングが大ブームだった時代に登場したスポ根ドラマ。プロデューサーの鈴野尚志は制作意図について、それまでのスポ根にあった競争目的でなく、ボウリングを題材にした青春ドラマに仕上げたいと述べている[1]。
当時の人気女子プロボウラーである中山律子などがゲスト出演。主演の新藤恵美は出演に際して、中山からボウリングの指導を受けている[2]。
2002年に全話収録のDVD-BOXおよび単巻DVDが発売された。多くのネガフィルムが現存せず、大半の話数は退色したポジフィルムを元に収録されている[注釈 1]。
主題歌
「美しきチャレンジャー」(作詞:岩谷時子、作曲・編曲:筒美京平、唄:新藤恵美、レーベル:RCAビクター[注釈 3])
番組テーマは新藤恵美が歌っているが、レコードは競作で新藤恵美版、藤田淑子版、中村晃子版、堀江美都子版、富田智子版、五十嵐洋子版他がある。ただし堀江版のみアレンジが異なる。






Last updated  2021.10.23 01:45:45
[TVラジオ番組 television & radio programs] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.