000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

夕焼け空。銭湯にでも行きましょか。

PR

サイド自由欄



ふぁみとりっぷ

家族旅行を、安く、楽しく。

家族旅行歴15年の平成ナチュラルパパが厳選した、子連れでお泊りのお役立ち情報サイトです。
夏休みのお出かけにご活用ください。

家族でお出かけレポートのふぁみとりっぷANNEXもよろしくね!

カレンダー

コメント新着

カテゴリ

2015年05月07日
XML
カテゴリ:子供とお出かけ

久しぶりにYouTubeの管理画面を見たら、私がアップロードした中では一番人気の、再生回数14万回を誇る(笑)動画

「第三者のコンテンツと一致しました」

という警告(?)が。なんじゃこれ・・・。

クリックしてみると・・・

第三者申し立て


たいへんわかりづらい説明文ですが、つまりは、Believe YT Entertainmentなるところから「この動画は俺のものだ」という申告が出ているぞ、という警告メッセージのようですな。

そんな訳あるかいっっ!!!(`皿´#)

家族で動物園行ったときに撮った動画で、他人様に権利主張されるとは夢想だにせんかったよ。

うちの家族も写ってるっていうのに・・・。

もちろん、異議申し立てしましたよ。思いっきりねちねちとねあっかんべー

異議申し立て

 

前にも権利関係の警告メッセージがついて、異議申し立てをしたことがありました
そのときは「写り込み」の問題でしたから、相手方もまともな権利者でしたが、今回のはひどいね。
拾い動画をアップしといて「こっちがオリジナルだ」とか、どう見ても確信犯くさい。

前回は異議申し立てに反応も無く終わりましたが、今回はどうなることやら。
面倒くさいのはいやだなぁ・・・ぷー

 ★2015/5/25追記

異議申し立てをしていましたが、警告メッセージそのものが消えました。 
相手方が取り下げたんでしょうね。

それにしても、普通の感覚では、「申し立てが取り下げられました」とか、YouTube側が何かコメントを表示するもんだと思いますが・・・。
「無かったことにされた」ようですな。なんだかなぁ・・・。







最終更新日  2015年05月25日 06時13分06秒
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.