2110461 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

BLUE ROSE

PR

Profile


BLUE ROSE

Comments

 lime@ Re:アンソニー・ホプキンスが脱帽した子役!(05/21) 14年前の子役当時はここまでの期待を寄せ…
 satoshi@ Re:“ヨーロッパ映画賞”発表!(12/01) 今年は少し不作だったけれど、庭の柚子を…
 satoshi@ Re:“ヨーロッパ映画賞”発表!(12/01) 今年になってもう16日目に! 去年1年も…
 satoshi@ 謹賀新年! 明けましておめでとうございます。 <smal…
 BLUE ROSE@ satoshiさんへ こんばんは、satoshiさん! (*^…
 satoshi@ 街はクリスマス! <small> <a href="http://livedoor.blogi…
 satoshi@ 龍ノ口グリーンシャワー公園 <small> <a href="http://livedoor.blogi…

Freepage List

MOVIE Ⅰ


★邦画★


★アジア映画★


★TVオンエア映画★


ビッグ・ウェンズデー


ホワイト・オランダー


ウェルカム!ヘヴン


ガープの世界


Mr.ディーズ


シカゴ


ブラッド・ワーク


アバウト・シュミット


マイ・ビッグ・ファット・ウェディング


メイド・イン・マンハッタン


8Mile


ソラリス


めぐりあう時間たち


エデンより彼方に


マイ・レフトフット


恋は邪魔者


デブラ・ウィンガーを探して


製作中


懸賞生活?!


★MOVIE編 1★


★FOODS編★


★OTHERS★


★MOVIE編 2★


海外TVドラマ


ER 緊急救命室


アリーmyラブ


フルハウス


大草原の小さな家


バイオニック・ジェミー


こちらブルームーン探偵社


コンバット


謎の円盤UFO


ロズウェル 星の恋人たち


海底2万マイル


ネットフォース


ザ・ホワイトハウス


ふたりは友達?ウィル&グレイス


映画番組


アクターズ・スタジオ・インタビュー


夢伝説~世界の主役たち~


マペット放送局


SHOWBIZ COUNTDOWN


MOVIE Ⅱ


ウエストサイドストーリー


サウンド・オブ・ミュージック


小さな恋のメロディ


ショーシャンクの空に


フォレスト・ガンプ


スターウォーズ


ふたりだけの微笑


MOVIE Ⅲ


第74回アカデミー賞


NHK海外ドラマアウォード2002


第75回アカデミー賞


☆工事中☆


いろいろリンク


日記リンク集


映画配給会社リンク集


BBS過去ログ


2002.3.30~4.17


2002.4.18~30


2002.5.1~15


2002.5.16~27


2002.6.4~30


2002.7.1~12


2002.7.22~31


2002.8.3~15


2002.8.16~31


2002.9.1~15


2002.9.16~30


2002.10.1~15


2002.10.16~31


2002.11.1~15


2002.11.16~30


2002.12.1~31


2003.1.1~31


2003.2.1~26


2003.2.27~3.17


2003.3.18~4.6


2003.4.7~4.30


2003.5.1~31


2003.6.14~7.31


2003.8.1~31


2003.9.1~10.15


2003.10.16~11.7


2003.12.30~2004.2


2004.2~


テスト


Apr 14, 2008
XML
カテゴリ:試写会で観た映画
ボスニア紛争の戦争犯罪人を追った3人のジャーナリストの姿を
実話を基に描いた、緊迫感溢れるサスペンスヒューマンドラマです。

  “狙った獲物は≪最上級≫
     アメリカを出しぬいたのは、
       わずか3人のジャーナリストだった・・・”

原題は、“THE HUNTING PARTY”。

≪ストーリー≫
紛争終結後のサラエボに5年ぶりに戻ってきたカメラマンのダック。
ダックの前に突然現れたのは、かつての“戦友”サイモンだった。
サイモンは、戦場リポーターのトップジャーナリストだったが、
生放送での過激な発言によってクビになり、消息を断っていた。
サイモンは、国連にもCIAにも捕らえられない重要戦争犯罪人、
フォックスの潜伏先を知っていて、インタビューを撮って、
一大スクープをものにしたいと、ダックに話を持ちかけた。
チーフカメラマンに出世し、危険な取材から遠ざかっていたダックだが、
サイモンの再起をかけた心情と、現場カメラマンの情熱が甦り、
新米ジャーナリストのベンも加わり、同行することを決意した。
何の保障もない危険と背中合わせに、フォックスに近づく3人の前に、
想像を超える事態が次々と起きるのだったが・・・。

監督・脚本はリチャード・シェパード、
撮影はデヴィッド・タッターサル、音楽はロルフ・ケント。

キャストは、サイモンにリチャード・ギア、ダックにテレンス・ハワード、
ベンにジェシー・アイゼンバーグ、他にジェームズ・ブローリン、
ダイアン・クルーガー、ジョイ・ブライアント、ディラン・ベイカーなど。

エスクァイア誌(アメリカ版)の2000年10月号に、
嘘のような本当の不思議な記事が掲載されました。
タイトルは、「What I Did on My Summer Vacation(夏休みの体験)」。
それは、あるジャーナリスト5人が休暇を兼ねてボスニアへ再訪した時のこと。
リゾート気分だった彼らは、人違いによって偶然にも、ボスニア紛争の中心人物、
ラドヴァン・カラジッチに接近しそうになってしまったのです。
カラジッチとは、ボスニア紛争のセルビア人側の指導者で、
ムスリムやクロアチア人を大量虐殺し、懸賞金500万ドルが懸けられたまま、
今もなお、“潜伏中”であるという記事内容です。

今作は、この記事を基にして脚本が書き上げられました。
登場人物など、記事から脚色されている部分もいろいろありますが、
国連がいつになっても見つけ出せない(←と言っている)重要人物に、
一般人である取材陣が接近してしまうという臨場感が溢れた作品です。
また、いろいろな国の政治的な意図が戦争を取り巻くいていたり、
大切な人を奪われた悲しみや憎しみだったり、学び多き内容でした。
近代戦争の“白と黒だけじゃないグレーゾーン”は見ごたえがありました。

ダックの語りによってストーリーは進みます。
サスペンスタッチのシリアスなシーン、緊張した場面ばかりじゃなく、
途中、シニカルなユーモアで笑えるやり取りもあったり、
最後に、“これは真実、これは嘘”と明かされたり・・・。

リチャード・ギアが扮したのはアウトローなジャーナリスト。
落ちぶれてもその魂は失わず、危険を顧みずに取材に挑もうとします。
そんなサイモンとぶつかり合いながらも、深い絆で結ばれ、
カメラマンとして強いプライドを持ったダック役のテレンス・ハワード。
この2人の“戦友”としての熱い友情にも胸を打たれました。

5月10日より、全国ロードショー公開されます。

「ハンティング・パーティ」 オフィシャルサイト

「ハンティング・パーティ」






Last updated  Apr 15, 2008 12:50:41 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.