1536049 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Refreshing-wind-blows

PR

Recent Posts

Category

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2009.06.08
XML
カテゴリ:Swallows:game

共同通信より

ヤクルトは3-3の九回、
先頭の相川が二塁打し、
続く武内が左前適時打を
放って今季初のサヨナラ勝ち。
九回を抑えた林昌勇が
今季初勝利を挙げた。
日本ハムは七回に石川を
崩して追い付いたが、
八、九回の好機を
生かせなかった。


北海道日本ハム 3-4x 東京ヤクルト

(日)糸数-江尻-菊地
      -建山=大野
(ヤ)石川-松岡-五十嵐
      -林=相川

スタメン。(日)
(1)二・田中(2)左・森本(3)右・稲葉
(4)一・高橋(5)三・小谷野(6)中・糸井
(7)遊・金子誠(8)捕・大野(9)投・糸数

スタメン。(ヤ)
(1)遊・川島慶(2)左・福地(3)中・青木
(4)一・デントナ(5)右・ガイエル(6)三・宮本
(7)二・田中浩(8)捕・相川(9)投・石川


(ファイターズ)
糸数・5回0/3・101球・安3・振1・球4・責3・失3
江尻・2回・17球・安0・振1・球1・責0・失0
菊地・2回・31球・安1・振3・球0・責0・失0
建山・0/3回・5球・安2・振0・球0・責1・失1

(スワローズ)
石川・6回0/3・88球・安7・振3・球1・責3・失3
松岡・1回・21球・安1・振2・球0・責0・失0
五十嵐・1回・18球・安2・振1・球0・責0・失0
林・1回・11球・安1・振0・球0・責0・失0






Last updated  2009.06.08 22:03:02
[Swallows:game] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.