1522935 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Refreshing-wind-blows

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Archives

Category

Free Space





2009.09.23
XML
カテゴリ:Swallows

スポニチ速報より

ヤクルトのユウキは山なりの
スローボールで打者のタイミングを
外すなど、緩急を自在に
操って5勝目。1-0の九回に
味方打線が3点を加えたが、
その直後に1失点。
完封は逃したが、満面の笑み
で「点が入って気を抜いた
わけじゃないですよ」。
オリックス時代の2002年以来となる
完投勝利。昨秋、オリックスを
戦力外となり、育成枠から
はい上がった右腕の快投に、
高田監督は「こっち(ヤクルト)
に来てからは初めてでしょ」
と自分のことのように喜んだ。


時事通信より

ヤクルト・ユウキも緩急生かす

ヤクルトのユウキが丹念に120球
を投げて5勝目。前日プロ初
完封を遂げた高木と同様、
緩急を生かして広島打線に
的を絞らせず、オリックス時代の
2002年以来となる完投で飾
った。打線が決定的な3点を
奪った九回、犠飛で1点を
許し、完封は成らず。「1-0
のままでも一人で投げる
つもりだった。3点で気を抜
いたわけではないが、高木
に続けなかった」と残念がった。
 


【今日のわせだーず】

燕・青木 4-0
燕・浩康 3-0
燕・武内 1-1

虎・鳥ちゃん 3-1

ハマ・松本 1-0  

兎・越智 2番手・1回・12球・安1・振0・球0・責0・失0


昨日の高木に続いてユウキも
完投。広島戦を勝ち越し!

>「1-0のままでも一人で
>投げるつもりだった。
>3点で気を抜いたわけでは
>ないが、高木に続けなかった」


公式HPに出ているコメでは。

『最後はバテバテだった。
(前日プロ初完投初完封した)
高木様のピッチング
が参考になった」

「高木様」だってぇ~(苦笑)

よしのりと同期の鬼崎が
「7番・遊撃」スタメンで
結果を出したね。
「左安打-遊飛-中安打
-左越2」4-3の2打点。


(関連記事リンク)
巨人よCS待ってろ!燕、ユウキで連勝
息吹き返したヤクルト2人目の“孝行息子”誕生!
ユウキ7年ぶり完投で3位争いキープ
ユウキ7年ぶり完投…







Last updated  2009.09.24 10:07:38



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.