1746066 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Refreshing-wind-blows

PR

Recent Posts

Category

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2009.11.22
XML
カテゴリ:etc/baseball

共同通信より

社会人野球日本選手権最終日
は22日、大阪市の京セラドーム
大阪で決勝を行い、JR九州
(福岡)が都市対抗大会との
2冠を狙ったホンダ(埼玉)に
3-2で競り勝ち、7度目の出場
で初優勝を果たした。
九州勢の優勝は、2001年の
三菱重工長崎以来。JR九州は
2-2の延長十一回に田中允の
適時打で1点を勝ち越した。
六回途中から救援した浜野
が2安打無失点と好投し、
流れを引き寄せた。最高殊勲
選手には5試合すべてに登板
したJR九州の浜野が選ばれた。


JR九州 3-2 Honda
(延長11回)

JR九州 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 1 3
Honda. 0 0 1 0 0 1 0 0 0 0 0 2

(J)米藤-濱野=中野
(H)武藤-大田-諏訪部=佐伯

スタメン。(J)
(1)三・只隈(2)遊・田中(3)右・藤島
(4)一・宇多村(5)二・田村(6)捕・中野
(7)DH・中田(8)左・角谷(9)中・富浦

スタメン。(H)
(1)左・吉岡(2)遊・川戸(3)右・長野
(4)一・西郷(5)三・多幡(6)中・小手川
(7)DH・大野(8)捕・佐伯(9)二・矢尾


(JR九州)
米藤・5回1/3・安6・振2・球1・責2・失2
濱野・5回2/3・安2・振7・球0・責0・失0

(Honda)
武藤・6回・安4・振3・球2・責1・失1
大田・1回・安3・振0・球1・責1・失1
諏訪部・4回・安4・振3・球0・責1・失1






Last updated  2009.11.22 17:40:26



© Rakuten Group, Inc.