1534892 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Refreshing-wind-blows

PR

Recent Posts

Category

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2010.07.28
XML
カテゴリ:Swallows

時事通信より

ヤクルトが3連勝。1点を追う
四回、川端の2点三塁打で
逆転。五、六回はホワイトセルの
2打席連続2点二塁打などで
加点。石川は毎回安打を許し
ながら、粘って8回2失点で
4連勝。広島は今井が粘れず、
救援陣も打ち込まれた。


ヤクルトの川端、積極的に3打点

ヤクルトの川端が3安打3打点
の活躍。四回、右越えの逆転
2点三塁打を放ち、五回は
右翼線に適時二塁打。ともに
3ボールから積極的に打って
好結果につなげ、「次の打者が
投手だし、自分が決めてやると
思った。待つ気は一切なかった」
と胸を張った。遊撃の定位置を
争う5年目。今季7度目の先発で、
持ち味をアピール。
小川監督代行は「打撃だけなら
川端が一番。打てばずっと使う」
と期待を込めた。


スポニチ速報より

粘りの石川“真骨頂”
8回12安打で2失点


ヤクルトの石川が8回まで12安打
を浴びたものの2失点。
過去にリーグ最多被安打を
記録した3度のシーズンで、
いずれも2けた勝っている。
この日も真骨頂の粘りを
発揮した。明確なボール球が
多く、繊細な制球に苦しん
だ。しかし、失点した回以外
に連打は許さず二、三回の
失点も1点ずつに抑えた。
「いっぱい打たれたが、本塁
にかえさないことだけを考え、
丁寧に投げた」。
投手にさえも安打されたが、
自ら適時打でお返し。
打撃でも持ち味を見せ、勝ち星
はいつの間にか6にまで増えた。


いしかーコメント

「持ち味というか、粘れました。コントロールがよくなかった。(ホームランを打たれた)ヒューバーには外に投げようと思ったのが真ん中に入ってしまった。低め低めを意識しました。風も強かったので上がったら行っちゃうと思った。タイムリーも打てて気持ちよかったです。(ピッチャーにヒットを打たれ)バッティングでやり返してやろうと思った。ピッチャーが打つと大量点に繋がるので。若いピッチャーの村中とかいいので、どんどん投げて勝っていきたい」

ホワイトセルコメント

「今日はランナーを置いた場面で回ってきたので、いい結果が出せてよかった。自分の打つボールを待って打てました。しっかり自分のプランを持って打席に入れた。そのときの状況に応じて、あとはインスピレーションを持って臨んでます。日本での経験とか、インスピレーション、ミーティングで聞いたこととかコンビネーションで考えてます。いいときもあれば悪いときもあるのが野球。いいときに有頂天にならないように、悪いときにはパニックにならないように適応しています」

川端きゅんコメント

「(ヒーローインタビューは)去年はやってないので久しぶりで気持ちよかったです(笑)。春先は一軍で思い通りに行かず、落ち込んだときもあったけど、それを乗り越えられてよかったです。まだ後半戦始まったばかりでこれからですけど。(女子プロ野球の京都アストドリームスで活躍する妹・友紀選手について)テレビでもよく見ますし、首位打者で頑張っているみたいなので負けられないなと思います。(ショートのレギュラー争いが過熱し)今日だけじゃダメなので、継続していい結果を残したい。失敗を恐れずに結果を残したいです」

小川監督代行コメント

「(石川投手について)よくなかったですね。序盤の流れを持ちこたえたら、流れが来て楽になった。立ち直ったというより、なんとかしのいだ感じ。(8回まで投げたことについて)中継ぎを休ませたかったのもあるし、点差もあったので。今日は川端に尽きるね。こっちは打てないし、向こうは毎回ヒット打ってたし、逆転された後バント失敗もあったのに一振りでひっくり返してくれた。それも(カウント)ノースリーから。勇気を持ってよく打ってくれた。昨日の畠山にしても、今日の川端にしても、レギュラーじゃない選手が打ってる。去年も前半はレギュラーじゃない選手が活躍して勝ってた。こういうのがあるといい状態というんでしょう。畠山、川端の活躍は本当に大きい。川端は元々バッティングだけで言えば評価は高い。でもショートは守りも含めた総合力。特にショートは守りの比重も大きいので。でも打っていれば使いますし、しっかり守ればこれからも試合に出る機会は増えるでしょう。ホワイトセルはすごいいいところで打ちますね。打点も多いんじゃないですか。彼の加入は大きいです」


(いしかーの成績)
○チーム別通算勝利○(84-73)
対巨 11-16(封1) 対中 16ー12 対神 15-22 
対広 22-12(封2)対ハマ 13-12 
対パリーグ(交流戦)13-7  


(当ブログ内石川関連記事)
’99~'08年/10年間の燕ドラフト 大学社会人編
東都大学出身→現・プロ選手、通算だと・・

燕、連敗ストップ!石川、東京Dで6年ぶり勝利!
燕・今季初6連勝!石川が虎狩り、4勝目!
燕・石川、1ヶ月ぶり白星3勝目!青木&畠山が援護弾
燕・石川、1イニング3被弾でKO、8敗目
燕、3ヶ月ぶり3連勝!石川が2勝目!
燕・石川、8回1失点好投も8試合連続未勝利
燕・石川、7回途中4失点、7試合連続未勝利
燕、神宮帰還も大敗 石川、5敗目 ワセダOB'S、HR競演
燕・2度目打順組み変えも引き分け 石川、勝ちつかず
燕・石川、また粘り欠き3連敗・・広島に負け越し
燕・石川、粘れず7回5失点KOで連敗・・
今年もG戦は鬼門か!?開幕戦は●から

BBM 東京ヤクルトスワローズ 2010

【今日のわせだーず】

燕・青木 2-1 球3
燕・浩康 2-0 球2
燕・武内 (守備)

虎・鳥ちゃん 4-1 点1 
虎・上本   (代走)

兎・越智 3番手・2回・36球・安2・振2・球0・責0・失0 ---
鷹・毅さま 先発・5回・84球・安6・振4・球2・責2・失2 13勝(4敗)


いしかーさん、4連勝!!
(通算90勝(81敗)。
ソフバン・毅さまも勝ってて
こちらは87勝(52敗)かな)
2勝8敗のときの諦め感が
うそみたいです・・。
学年で8つも下のおさかな君、
5つ下の中澤と「同じ左腕」が
頑張ってるんで尻に火が
ついたのでしょうか・・。

被安打12+球1で13回塁に
出してて2失点・・。
さすがいしかーというか、
相手の拙攻が助けてくれた
というか・・(苦笑)

やっぱり、打線が打って
守ってくれるのはいいね!
打線が↑のうちに、
投手陣、ガンバッテ勝ち星を
挙げてって欲しい・・。
がんばれば援護もらえる!

今日は川端が結果出し。
使われたときに結果が出る
けど続かないことも多い
遊撃のどんぐり君たち。
ホント、誰が定位置掴むの~!
(ワタシが期待してる
荒木も加わってくれー)

(関連記事リンク)
妹に負けない!川端3安打大暴れ
ヤクルト・川端、“兄の意地”で逆転打!

石川 毎回の12被安打も「粘れました」
エース石川バットも意地ヤ3連勝!






Last updated  2010.07.29 10:10:43



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.