1450590 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Refreshing-wind-blows

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

ランキング市場

サイド自由欄





2019年07月18日
XML
カテゴリ:etc(大相撲など)


時事通信より

鶴竜が12連勝=白鵬、御嶽海退け1敗堅持

大相撲名古屋場所12日目(18日、愛知・ドルフィンズアリーナ)
鶴竜は千代大龍を投げで崩してから、すそ払いで仕留めて無傷の12連勝。白鵬は落ち着いて御嶽海を寄り切って1敗を守った。平幕の照強は妙義龍を押し出して10勝目を挙げたが、友風は逸ノ城の圧力に屈して3敗目を喫した。新小結阿炎は遠藤戦でつきひざがあり、7敗となった。 

逸ノ城、圧力勝ち

逸ノ城が勢いに乗る初顔の友風を退けた。もろ差しを許したが、がぶられてもびくともしなかった。両まわしを引くと、じわじわ圧力をかけて寄り切り、「まわしをしっかり取れた」と余裕の表情だった。給金を直して残り3日。「ここから全部勝つ気持ちでいきたい」と意欲的に話した。

スポニチより

貴乃花氏の元弟子 双子力士の十両・貴ノ富士が1差でトップを追走「欲はある」

双子力士の十両・貴ノ富士(22=千賀ノ浦部屋)が3敗で並んでいた大奄美を破り、1差を守った。仕切りでは、先に手をついた。相手はなかなか手をつかず、仕切りづらそうな様子を見せた。その時点で精神的に優位に立った。「先代(元貴乃花親方)からいつも“手をついて、形を決めた時点で、いつでも立てるようにしろ”と言われていたので、気になりませんでした。逆に向こうが緊張しているのが分かった」。リズムを崩すことなく呼吸を合わせ、落ち着いて立った。右で上手を取るとそのまま投げた。右を狙った大奄美は自分から態勢を崩して土俵に倒れた。
「上手を取れたので良かった。自分の流れに持っていけたらと思っていました。自信はありました」前日までは3敗で4人が並んでいたが、一山本、大奄美、旭大星の3人が敗れ、2敗をキープした剣翔をただ1人、追う展開となっている。
「優勝争い?もちろん欲はあります。取組から離れたら数字も意識します。でも相撲の時は一番一番に集中できている。15日間、自分の相撲に集中して取りたいです」。先場所の幕下Vに続く2場所連続Vへ、自分を信じて取れば結果はついてくると信じている。

勝って騒がれるのではなく、負けて一面に載れ。
(野村克也さん)

ほんとうの対決というのは、自分を相手にぶつけ、
相手も自分にぶつかってきて、お互いがそれによって、
活きることが対決なんだよ。

(岡本太郎さん)

人は運によって上昇しても、能力がなかったら周囲から
引きずり下ろされて、その地位にとどまれない。
チャンスをつかむ以前の下っ端のときに、
上の地位にふさわしい実力をふだんから蓄えておく。
それが大事かと思います。

(福井敏雄さん)

「名前負け」するということが
非常に愚かなことだと思ったんです。
本当に強い相手とがっぷり四つに組んで負けるなら
しょうがない。でも名前で圧倒されて、
土俵に上がる前にすでに負けてるというのは悔しいな、と。
そういうのはやはり愚かなことだと思います。

(古田敦也さん)

失敗しても、反省する所はして、
日が変わったらしっかり忘れる。
プロとはそう言うものだと思います 。

(古田敦也さん)

勝てないと思える状況でも、何かいい方法を使えば
勝てるんじゃないかと思う。チャンスはあるんですよ、探せば。
いい手はきっとある。

(古田敦也さん)

結果から見て、あたかもそこに正解があったかのように
語る解説者は勝手に言ってろと思いますけど。

(古田敦也さん)

「わたしがやる」とか「わたしにならできる」とか
いつも自我が表面に出る者は頂点には登りきれない。
天才は無心なのです。

(エースをねらえ 竜崎麗華)

貴ノ富士関・・いいなぁー。残り三番、期待しちゃうわ。
明日は、剣翔関が相手か。楽しみですねぇ♪

>先代(元貴乃花親方)からいつも“手をついて、
>形を決めた時点で、いつでも立てるようにしろ”と
>言われていたので、気になりませんでした。


貴ノ富士関のコメントは割と貴乃花さんに言及することが多いのよ。
「手をついて形を決めた時点で」「いつでも立てるようにしろ」かぁ・・。
どこかの横綱様に言ってほしいわ。
“貴”の四股名組の立ち合いは、先に手ついて待ってるわ、そういえば。
むかーしは、時間前に立つこともあったのに最近はないなぁ。
横綱の「さ、どこからでもかかってらっしゃい!」的な感じが
好きだったんだけど・・。あの方はどうも違うようですし・・。

>優勝争い?もちろん欲はあります。

欲もっちゃったらダメなきがするよ。愚直に行きましょう!!

遠藤関&大栄翔関もあと一つで勝ち越し。
遠藤関勝つと母が喜ぶんだよなぁ・・。頼むよー。
貴源治関は、負け越しの幅を小さくできればいいんだけどな
「勝ちたい勝ちたい」になっちゃってないだろうか・・・。






最終更新日  2019年07月18日 22時55分55秒
[etc(大相撲など)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.