1498937 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Refreshing-wind-blows

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Archives

Category

Rakuten Ranking

Free Space





2020.01.17
XML
カテゴリ:Swallows


時事通信より

ヤクルトの奥川、2軍キャンプへ 右肘炎症の影響で

ヤクルトの高津臣吾監督は17日、埼玉県戸田市での新人合同自主トレーニングを視察し、右肘の軽い炎症を抱えるドラフト1位の奥川恭伸投手(石川・星稜高)について、春季キャンプは2軍スタートになる見通しを明らかにした。2軍の可能性が高いかと問われ、「そう思ってくれていい」と述べた。正式な1、2軍の振り分けは23日に決まる。
高津監督は「長い目で見て日本のエースに育てるには、今は休むのが一番いい策」と説明。キャンプ中の1、2軍の入れ替えも行う方針で、奥川は「高い意識を持ち、1軍に上がれるよう一生懸命やりたい」と話した。奥川は昨年11月の精密検査で炎症が判明。今月15日の再検査でも確認されたため、現在はノースローで調整している。

スポーツ報知より

【ヤクルト】奥川は2軍キャンプからスタートへ 
高津監督「日本のエースにしていくため」


ヤクルトのドラフト1位、奥川恭伸投手(18)=星稜高=が、2軍キャンプスタートとなることが決定的となった。17日、埼玉・戸田球場で行われている新人合同自主トレを視察した高津監督が「そう思ってくれていいかなと思います」と見通しを口にした。23日のスタッフ会議で正式決定する。
奥川は15日に横浜市内の病院で検査を受け、16日からノースロー。指揮官は「他のピッチャーならできる範囲の炎症。大事をとっただけ。ヤクルトのエース、日本のエースにしていくために今は休むのが一番いい策と判断した。全く気にしてません」と軽症であることを説明した。奥川は、坂道ダッシュなど明るい表情で練習。「早く1軍に上がれるよう、一生懸命やっていきます」と力強く語った。

毎日新聞より

ヤクルト奥川、キャンプは2軍へ 高津監督「良い機会に」右肘に軽い炎症

右肘に軽い炎症を抱えるヤクルトのドラフト1位、奥川恭伸投手(石川・星稜高)は2月1日からの春季キャンプで2軍スタートとなる見通しとなった。17日、埼玉県戸田市での新人合同自主トレーニングを視察した高津臣吾監督が、報道陣から「キャンプは2軍スタートの可能性が高まったか」と問われ、「そう思ってくれていい」と話した。正式な1、2軍の振り分けは23日に発表する。
奥川は昨年11月の精密検査で炎症が判明。15日の再検査でも炎症があったため、ノースロー調整。この日も球を持たずにけん制の練習を行うなど可能な範囲で練習メニューをこなした。高津監督は「投げられないことはストレスになるが、その期間でどう鍛えていくかが大事。人がやらないことができるととらえて良い機会にしてほしい」とも語った。【中村有花】

この都会(まち)に出てきた時の
半端じゃない気持ち思い出したよ
今しかできないコトがあるよね
今だからできるコトがあるよね 

(DREAM 岡本真夜さん)

自分で選んだ「生き方」をしている人は、
なにかつらいこと、苦しいことがあっても、
決して他人のせいにすることありません。
愚痴は出ないのです。

(きもとえいこさん)

どんなに苦しい試合でも焦らないために
いま苦しみなさい。追い込まれた経験がない者は
決して強くはならないわ

(ちはやふる)

無理は決して続かないということだ。
するなら一時(いっとき)、勝負所でだ。

(ドラゴン桜)

指導者にとっての本当の楽しみは、自分が教えた選手の
成長するプロセスを見守ることではないか。

(落合博満さん)

弟子を荷ごと背負うのが師匠の役目なら、
弟子の役目は何じゃ?師を背負えるまでに、
大きくなることじゃ

(銀魂)

心配するのは、愛しているからです。
(3年B組金八先生)

師とは なんと深く弟子を愛することの
できるものなのでしょう…!

(エースをねらえ 竜崎麗華)

いい師匠に出会うには、いい弟子でなくてはならない。
そしていい弟子は、いつかいい師匠になる

(味いちもんめ)

優れた上司を選べば、確実に才能を伸ばしていける。
そして、自分が仕事をしていく上で大切な役割を
引き受けてくれる、生涯の同志が得られるんだ。

(デイル・ドーデン)

“ほんもの”の上司とは、会うのが楽しみで、
きみを高いレベルに引き上げてくれる人だ。

(デイル・ドーデン)

>他のピッチャーならできる範囲の炎症。大事をとっただけ。
>ヤクルトのエース、日本のエースにしていくために今は休むのが
>一番いい策と判断した。全く気にしてません


投手出身でもある現場の指揮官のコメントが一番しっくり。
どう思っている(考えている)のかが一番知りたかった。
現役時代に目の前で故障に苦しむ先輩や後輩、同僚見てるだろうから。
(それにしても小川さんのGMってどうにもこうにもいずくてだめ(-_-;))
奥川くんにとっては監督変わってよかったかもしれぬね。
「ヤクルトのエース、日本のエースにしていくため」だっていうんだもの。
ドラフトで引き当てたとき、高津さんは
「エースとしてヤクルトを支え、日本を代表するようなスケールの大きな
投手になってほしい」と言ってた。

他のピッチャーなら投げられるくらいの炎症ってことは、
小川さん&真中氏が監督時代なら投げさせてたんでしょうな。
本人が違和感ないと言ってたから・・とでも言って。
そういう温いことしてるから、小川君も壊れたし、星くんも
壊れ(壊し)ちゃうんだわ・・(ノД`)・゜・。
確か星くんは、メディカルチェックで故障を見つけていたはずだった。
私は、星くんにすごく期待してた。だから哀しかった><。

けーじ君や梅ちゃん奮起しなくちゃいけない若手の「やる気スイッチ」
が要るよ。清水くんは國學院大の先輩・嶋さんがくるんだぞ!
今年は結果出しましょうや。

>投げられないことはストレスになるが、その期間で
>どう鍛えていくかが大事。人がやらないことが
>できるととらえて良い機会にしてほしい


逸る気持ちを我慢すること・・これが一番、きついかもしれない。
キャンプインすれば仲間のキャンプ奮闘ネタがいっぱい聞こえてくるから。
とにかく焦ってほしくないなぁ。
1軍は「レギュラークラス」はまぁ当然としても(山田君や村上君とか)
アピールが要る&生き残らなきゃいけない選手が参加で
いしかー&りょーたコンビとかベテランが2軍ってのはありそうだわ。
もしそうなるならば、奥川くんはいしかー&りょーたコンビから
教わることができるのになーなんて思いますがさてさて。

(関連記事リンク)
ヤクルトD1位・奥川「高い意識で」焦らず調整
ヤクルト・ドラ1奥川 春季Cは2軍スタート 右肘炎症は軽症も指揮官「大事取った」
ヤクルト ドラ1・奥川は2軍スタート 高津監督「今休むのが一番」無理させない方針
【ヤクルト】ドラ1奥川「杉内流ベルト」でレベルUP

ヤクルト球団が見せたドラフト1位・奥川を育てる心意気

野手だけじゃない!ヤクルト、投手もサバイバル 高津監督「競争意識」
ヤクルト高津監督「即戦力」大卒新人3選手1軍も

ロッテ ドラ1・佐々木朗が奥川にエール「お互い今は、焦る時期じゃないと思う」
ロッテD1・佐々木朗、右肘炎症の燕D1・奥川気遣い「焦る時期じゃない」

1/19の記事
(関連記事リンク)
ヤクルトD1位・奥川、5段跳びも1位!1000メートル走&12分間走に続き
ヤクルト・ドラ1奥川 新人身体能力“3冠” 立ち五段跳びなどでトップ
「1番はうれしいです」

ヤクルト奥川が山田哲人ばりバネ「投球につながる」
ヤクルト・ドラ1奥川 新人トップの跳ヤク力!五段飛びで14メートル10
【ヤクルト】奥川は“立ち五段跳び”もすごかった…新人5選手でまたトップ

ヤクルト・ドラ4大西 “6日連続”ブルペン 雪の中22球の熱投
ヤクルトD4位・大西、雪の中ブルペンで22球






Last updated  2020.01.19 10:38:11



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.