1560099 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Refreshing-wind-blows

PR

Recent Posts

Category

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2020.08.07
XML
カテゴリ:Swallows


時事通信より

父への感謝胸に初勝利 吉田喜、低めにテンポ良く

直接対決で2位の座を奪い返すために、どうしても物にしたい3連戦の初戦。ヤクルトを引っ張ったのは、ドラフト2位ルーキーの吉田喜だった。「なかなか勝てなかったから、うれしい」。4度目の先発で、球団の新人で白星一番乗りを果たした。制球良くリズムに乗った。特にフォークボールに切れがあり、打たせて取る。六回は2点を失った後、1死一、二塁で宮崎をスライダーで遊ゴロ併殺に。「初登板からの反省として、変化球を低めに集められたのが良かった」。こん身の87球だった。
日体大から即戦力で入団した右腕。軸足の内転筋の使い方は楽天の則本昂を参考にするなど研究熱心だ。左手にはめる赤いグラブは、父英樹さんが営むスポーツ店のオーダーメード。投げる際に胸元で収まり、体のバランスが取れる形にたどり着いた。春先に故障した際も、父は「落ち込むな。課題を見つめ直しなさい」と励ましてくれたという。感謝を込め、ウィニングボールは店で飾ってもらうという。投手力不足のチームで、高津監督は「こうやって新人に結果が出ると活性化する」と笑顔。2位浮上に加え、若手の台頭という成果を伴う1勝になった。

スポニチより

ヤクルト・吉田喜 同期刺激にプロ初勝利
「みんなライバル。先に勝ちたいと…」


同期の存在がヤクルトドラフト2位・吉田喜の刺激になっている。ドラフト4位の大西が5日の広島戦でプロ初先発した際は「僕も広島に投げて打たれていたので、その時の打者の感覚とかよしあしを伝えた」。大西に勝ちはつかなかったが、練習後にクラブハウスに一緒に戻るなど日頃から仲の良い同期右腕にも「みんなライバル。(大西より)先に勝ちたい気持ちはある」と負けん気の強さをのぞかせていた。広島ドラフト1位・森下とは昨年日米野球のチームメート。宿舎で同部屋だった“相方”のプロ初勝利時も「刺激になる」と話していた。今後のプロ野球人生。切磋琢磨(せっさたくま)する存在が、吉田喜をさらに成長させる。(ヤクルト担当・黒野 有仁)

nikkansports.comより

ヤクルト新打線で2連勝2位浮上「いい並び」監督

ヤクルト新打線が機能し、2ケタ安打で2連勝。ゲーム差なしの2位に再浮上した。エスコバーを初めて2番に置き、俊足でパワーのある塩見を今季5試合目の5番で起用。開幕1カードは、5番塩見で固定して起用しており、高津監督は「村上の後は誰が打つんだというところから優先で考えた。結果的にうまくはまった。足を使えるし、いい並びかもしれない」と話した。

中日スポーツより

「もらっているチャンス」生かしてヤクルト宮本が適時打×2で勝利貢献
「毎試合、自分にプレッシャー」


ヤクルトの宮本丈内野手(25)が7日、DeNA戦で2安打3打点と活躍し、2位再浮上の勝利に貢献した。1-0の2回に適時二塁打。2-0の5回には2点適時打を放ち、吉田大喜投手のプロ初勝利もアシストした。戦列離脱中の山田哲人に代わり、二塁を守る3年目。「もらっているチャンス。毎試合、自分にプレッシャーをかけている。勝利に貢献できるようにという気持ちでやっている」と力を込めた。

同い年の友達と仲良くすること。
しかし、圧倒的に成長したい場合は、
その輪の中から脱出すること。

(恋愛の名言)

愛する人や親友なる友よ 星影に響くはエール
(星影のエール GReeeeN)

理想的な成績の伸ばし方は、
壁にちょこちょこあたってその都度、
乗り越えていくこと。右肩上がり一辺倒でいくと、
ちょっとしたつまずきで急降下する危険が多い

(ドラゴン桜)

受け身にならず攻める気持ちを忘れずに。
(田中将大さん)

人には何度かチャンスがある。
それに挑戦する人としない人の違いが、
女神と握手できるかできないかの分かれ目です。

(三田勝茂さん)

指導者にとっての本当の楽しみは、自分が教えた選手の
成長するプロセスを見守ることではないか

(落合博満さん)

吉田君、初勝利おめでとう!☆彡(ノ^^)ノCongratulationsヘ(^^ヘ)☆彡
期待している選手だから°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°です。
ドラフトのとき、1巡目指名の12人の中に入らず2巡目のトップ(13番目)で指名。
1巡目の外れでどっかが獲ってたら、スワの吉田君は居ないわけだから。
奥川くんを競合で、吉田君も獲れた♡
次は揃ってローテで投げるの見たいです。奥川くんまだかな。

3回途中5失点(65球)→5回2失点(98球)→5回2失点(89球)
で、今回6回2失点(87球)。1イニング換算球数は減らせてるんだけど、
回を重ねるとバテてきてたみたいなのでスタミナが課題かな~。
高津さんも隆さんも球数見ながらだろうから7回ないし8回投げて
くれたら・・って考えてそう。
100球到達が8回終了くらいならいいのかな・・・

今日は清水くんや長谷川君、いしやま君が出勤しなくても勝てたのが
よかった。登板過多気味で先発がんばってよ!と思っていたからね。

しおみんは覚醒モードに入ったの!!?
お願いだから期待させて裏切ったりしないでね(^_-)-☆
5番が穴だと4番村上君が避けられちゃうんで
5番任せて結果出してくれたら高津さんもうれしかろうて。

同じ大卒入団で二日前に投げたD4大西君!!
今日のD2吉田君の勝利に「俺も!」と思っただろうなぁと推測!!
(D3杉山君も同じくメラメラするに違いない)
2軍はD5長岡君とD6武岡君が切磋琢磨中だそうだし
同ポジションの同い年の同期がいるからいいんだけど
奥川くんとは同い年の投手獲らなかったもんね・・。

(関連記事リンク)
ヤクルト・高津監督、打線改造ズバリ!14安打8得点で快勝

ヤクルト・ドラ2吉田喜 4度目先発で待望プロ1勝 
父が店長「すみれスポーツ」グラブで力投

ヤクルトD2・吉田喜、6回2失点でプロ1勝!父が作ったグラブでつかんだ

ヤクルト・吉田喜「程よい距離感」同期の存在が刺激
ヤクルト・吉田喜の恩師、日体大・古城監督も歓喜「球速以上の直球」
ヤクルト吉田大喜、実家のグラブでつかんだプロ1勝
プロ初勝利のヤクルト吉田大喜 相棒の真っ赤なグラブの秘密
【ヤクルト】ドラ2ルーキー・吉田大喜、実家製のグラブでつかんだプロ1勝 4度目登板で「やっと勝ててうれしい」
【野村弘樹ウィニングショット】ヤクルト・吉田喜よ、成長のために
「先発責任5回」で区切りをつけるな


ヤクルト・宮本、2安打!山田哲代役の二塁で「勝利に貢献できるように」
ヤクルト・村上、若さん超え「36試合連続出塁」

ヤクルト・石川、8日にも2軍戦登板

8/12の記事
【球界ここだけの話(2053)】ヤクルトD2位・吉田大喜、父と二人三脚でつかんだプロ初勝利






Last updated  2020.08.12 14:57:37



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.