1733055 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Refreshing-wind-blows

PR

Recent Posts

Category

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2022.01.16
XML
カテゴリ:大相撲


共同通信より

大相撲、貴景勝は来場所かど番 初場所休場、負け越し確定

右足首のけがで大相撲初場所4日目から休場した大関貴景勝が3月の春場所をかど番で迎えることが16日、決まった。同日に発表された9日目の取組に入らず、今場所の負け越しが確定した。かど番は昨年9月の秋場所以来5度目。貴景勝は3日目の宇良戦で負傷し「右足関節靱帯損傷で約2週間の治療期間を要する見込み」と診断された。師匠の常盤山親方(元小結隆三杉)は当面、治療に専念させる方針を示している。

時事通信より

貴景勝、春場所はかど番

右足首のけがで大相撲初場所を4日目の12日から休場している大関貴景勝が、3月の春場所は5度目のかど番となることが16日決まった。9日目の取組に入らず、今場所の負け越しが確定した。

出世力士9人を発表

日本相撲協会は16日、大相撲初場所の新序出世力士7人と再出世力士2人を発表した。

3月の春場所から番付に加わり、序ノ口で相撲を取る。(かっこ内は出身、部屋)

▽新序出世
手計改め琴手計(千葉、佐渡ケ嶽)末改め東誠竜(福岡、玉ノ井)
アスハダ改め大青山(中国内モンゴル自治区、荒汐)竹田改め若ノ勝(栃木、常盤山)
花房(東京、二所ノ関)岩切改め薩摩翔(鹿児島、追手風)
ガントルガ・ビルグーン改め琴拳龍(モンゴル、佐渡ケ嶽)

▽再出世 隆太陸(岐阜、常盤山)千代剣(千葉、九重)。 

生きていればかならず どうしようもなく
悲しいことつらいこときびしいことがめぐって
くるものだよ。しかし今現実に冬がきてきびしい
ということは、すぐそこに春はきているということ
なのだよ! だから何があってもがんばりぬきなさい。

(「エースをねらえ」レイノルズコーチ)

三日目に貴景勝関が故障休場になってからというもの「ロス」になってて
貴景勝関居ないからなぁ・・とか言いながら、
結びまで結果だけ確認(記事はお休みしちゃってる)
相撲ファンだと自称するなら、それじゃぁだめなんだけども・・・
スミマセン(;^_^A

追記。
「新序出世披露」で、竹田くん改め若ノ勝さんが着けていた化粧まわし!!
貴景勝関の紫色の埼玉栄高校校章入りのものでした。
若ノ勝さんは埼玉栄の後輩ですし、貴景勝関のものを借りるんだろうなぁ~と
思ってたけれど
同じ校章入りですが朱色のではなく、(同じ埼玉栄出身の琴手計さんは朱色)
大関以上でないと着けられない色(紫色)の化粧まわし。
貴景勝関の期待も大きいのがわかりました。

貴景勝関は紫色の埼玉栄高校章入りの化粧まわしは、最近全く着けなくなって
いたので久しぶりに見たなぁ・・。
ヤクルト、お塩、姫路城のブルドーザーのなどなどあるけど、あれは後援者やスポンサー
さまから贈られたものだからかさないだろうと思っていたが。

(1/22)
正代関が負け越した。来場所大関が二人そろってカド番になります( ;∀;)
正代関はともかく、貴景勝関も責められてるのはなんだかな・・。
故障が多いのは、責められてもしょうがないが・・。
大関なってから二けたのない正代関のほうが情けないと思うわ。

なんてったって貴景勝関は、
貴乃花さんに肖り一字もらったという名前(貴信)。そして四股名の持ち主!
今じゃもう3人しかいなくなった「貴」を冠する四股名。
(貴健斗さん、貴大将さん、がんばれ!!)
貴ノ花さん、貴乃花さんの正統な継承者としての矜持もあるし
このままじゃ終われないし、終わらないと思う。
かならず立ち上がるし、復活すると信じて応援する!
所属する常盤山部屋の後援会ではなく貴景勝関個人の後援会に入ったのは
箱推しではなくて個人推し。「貴景勝関を応援する」ため。

(1/24)
御嶽海関が優勝して大関昇進が濃厚だそう。
御嶽海関を誉めればいいだけなのに、あげあげするために
貴景勝関、正代関をだして下げるor貶すのやめてほしいなぁと。
まさに「巧言令色鮮し仁」。
情けないって言われるのは仕方のないことですが。
御嶽海関ファンが居るのと同じように、貴景勝関にも正代関にもファンいるよ。
応援している力士を下げられ(貶され)て気分がいいわけがないし。

御嶽海関の昇進、日中速報も何もなかったから知らなかった。
帰宅して、夜見たニュースで知ったくらい(;^ω^)(翌日どのニュースでもやってたが)
大関になったら即!アゲアゲ記事が増えてたねぇ・・(;^ω^)






Last updated  2022.01.29 09:54:57



© Rakuten Group, Inc.