1450908 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Refreshing-wind-blows

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

ランキング市場

サイド自由欄





全1993件 (1993件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Swallows

2019年09月16日
XML
カテゴリ:Swallows


時事通信より

村上、完璧な2発=ヤクルト、大瀬良から初白星

ヤクルトの村上が、今季2度目の1試合2本塁打でチームを勝利に導いた。
完璧な2発だった。まずは1点リードの四回。フルカウントから大瀬良の決め球、カットボールをバックスクリーン左に運び、「逆らわずにしっかりと自分のポイントで打つことができた」と振り返った。
八回は1ボールから。中村恭の外角直球を迷わず振り抜き、逆方向の左翼席 … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年09月17日 19時31分54秒
2019年09月04日
カテゴリ:Swallows


nikkansports.comより

山田哲人サヨナラ満塁弾200号「自分が決めると」

ヤクルト山田哲人内野手(27)が、広島戦の9回、今季33号サヨナラ満塁本塁打を放ち、通算200号に到達した。
92年西武清原、65年巨人王、99年巨人松井、67年東映張本に続く史上5番目の若さ27歳1カ月で到達した。
1号を12年8月10日に巨人内海から打って以来、16年7月10日には中日岡田から100号。18年6月30日 … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年09月05日 14時51分05秒
2019年08月31日
カテゴリ:Swallows


時事通信より

山田哲、連敗止めた3ラン=200本塁打に王手

敵地ナゴヤドームの広さは関係なかった。甘く入ってきた変化球を捉えた打球が左中間フェンスを越えると、ヤクルトファンは歓喜。延長戦にもつれ込む接戦で勝利を決めた3ランを放った山田哲は、悠々とダイヤモンドを一周した。
2-2の十回、2死後に太田が中前打、青木は内野安打を放ってお膳立てした。この試合、5打席目で初めて得点 … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年09月01日 14時11分37秒
2019年08月30日
カテゴリ:Swallows


nikkansports.comより

32連続盗塁の山田哲人、40-40「意識しない」

ヤクルト山田哲人内野手が今季32個目の盗塁を決め、シーズン盗塁連続成功のプロ野球記録を更新した。
2点を追う5回2死一、二塁、中日ロメロの155キロ左前適時打。続くバレンティンの4球目に二盗を仕掛け成功し「自分の直感で、けん制がないと確信して思い切ってスタートした」。昨年から続く盗塁連続成功の日本記録も37 … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年08月31日 20時23分01秒
2019年08月29日
カテゴリ:Swallows


時事通信より

山田哲、30盗塁超え

ヤクルトの山田哲がトリプルスリーの二つ目の関門を突破した。四回と六回に二盗を決め、今季31盗塁。31本塁打とともに「30」の数字をクリアし、「カウントを見て走った。二つとも得点に絡めてよかった」と振り返った。同一シーズンに30発、30盗塁を同時に達成したのはこれで4度目。「目標だったのでうれしい」と喜び、昨季から続く盗塁の連続成功も36に … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年08月30日 20時51分07秒
2019年08月27日
カテゴリ:Swallows


時事通信より

ヤクルトの村上、10代最多タイ31号

ヤクルトの19歳で高卒2年目の村上が、10代最多タイの31号を放った。二回2死から直球をバックスクリーン左へ運ぶ先制ソロ。1986年に高卒1年目の清原和博(西武)が19歳でマークした年間31本に並んだが、「結果は後からついてくる。何とかチームの勝ちに貢献したい」と敗戦を悔やんだ。
これで8月は11本の荒稼ぎ。打点も53年に高卒2年目の中西太 … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年08月29日 22時29分26秒
2019年08月23日
カテゴリ:Swallows


時事通信より

山田哲、33連続で盗塁成功

ヤクルトの山田哲が、昨季からの連続盗塁成功を33に伸ばした。一回2死で一塁走者となった場面。バレンティンへの初球で二塁を陥れた。「スタートが完璧に近かった。次の塁を狙うことを忘れずに行った結果」と淡々と振り返った。
投手の動きと呼吸を見極め、始動に重きを置いてきた。これで今季28盗塁。既に30本塁打はクリアしており、トリプルス … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年08月24日 09時50分07秒
2019年08月22日
カテゴリ:Swallows


時事通信より

楽しみ尽きない村上=19歳で30本の大台

どこまで伸びるのか、楽しみは尽きない。ヤクルトの若き大砲、村上が30本塁打に到達した。二回、先頭で迎えた打席。1ボール1ストライクから同じ熊本出身で同学年の山口の直球をバックスクリーン左へ豪快に運んだ。「甘い球だったが、ミスショットすることなくしっかり押し込めた」。高卒2年目以内で史上3人目の快挙。強烈な一発で勝利に … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年08月23日 23時36分28秒
2019年08月14日
カテゴリ:Swallows


時事通信より

山田哲、2年連続の30号

ヤクルトの山田哲が、代名詞となった「トリプルスリー」の関門を一つ突破した。一回無死一、二塁から内角低めの直球をたたき、中越えの先制3ラン。2年連続4度目の30本塁打に「感触は良かった。一つの目標を達成できた」と喜んだ。
残り33試合。盗塁も25個と順調だが、気になるのは2割8分1厘の打率。「厳しいかもしれないけど諦めない。勝利 … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年08月16日 06時13分05秒
2019年07月06日
カテゴリ:Swallows


時事通信より

投打で光ったベテラン=石川、4連勝に導く

ヤクルトの18年目石川が、投打でベテランらしさを発揮した。7回1失点の力投に、決勝点をもぎ取った
スクイズ。チームを今季初の4連勝に導いた。一回、いきなり先制点を献上。31球と球数もかさんだ。序盤で崩れそうな立ち上がりにも「(捕手の)中村といろいろ考えながら修正できた」。二回以降は変化球を駆使し、打者のタイミンク … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年07月07日 10時02分24秒

全1993件 (1993件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.