より良い明日をめざして

フリーページ

2020年01月13日
XML
テーマ:ニュース(81582)
カテゴリ:ニュース
現代の日本人なら誰しも重大な問題であることを認識しながら、誰も口に出して議論しようとはしないのが皇位継承の問題である。毎日新聞記者の伊藤智永氏は、4日の同紙に次のように書いている;


 令和元年は祝賀ムードのうちに過ぎ、天皇代替わりは一段落した感が漂うが、上皇陛下が退位の決意と併せて投げかけられた宿題は手つかずで残されたままだ。国民がこの先も皇室を存続させるつもりなら、今の皇位継承のしくみでは難しいですよ、という問いかけである。

 即位を祝う万歳に手を振りつつ、皇室の女性たちには哀切の影が差す。皇后雅子さまの涙、上皇后美智子さまの吐血、眞子さまの結婚延期……。

 皇嗣の秋篠宮さまを経て、遠からず皇室の血統を一人で継いでいかざるを得ない悠仁さまと、そんな皇室でも結婚するという女性は、よほど非凡な勇気の持ち主でなければなるまい。

 仮に現れても、「男を産め」「もっと産め」という心理的圧迫を受け続ける人生は、男の身でも想像するだに苦しい。

 もう跡継ぎはいないとなった頃には、愛子さまも眞子さまも佳子さまも皇室を離れているだろう。皇室が絶える日はかなりの確率でやってくる。

    *   *

 明治維新(1868年)から敗戦(1945年)まで77年。戦後は今年で75年。象徴天皇は既に相応の年輪を刻んだ。

 象徴とは何か。私たちは考えもしなかったが、上皇さまは皇太子の時から一人思い巡らし、平成の30年間、弱い人や傷ついた人(戦争死者を含む)に寄り添う「旅」を上皇后さまと続け、身をもって示してきた。

 事実上の退位表明だった「象徴としてのお務めについてのおことば」(2016年)でそれを「象徴的行為」と呼んだ時、私たちは、平成の天皇は象徴がなすことを創造し、国民の敬愛を重ねて一つの「型」を打ち立てたのだと気づかされた。

 生前退位は天皇の意志と働きかけで実現した。政治性を警戒する意見もあったが、この度の譲位に示された国際社会と国民の理解と祝意は、象徴天皇制の成熟と評価すべきだろう。

 世界中で強権指導者たちが権威主義を競う時代、権威=天皇と権力=首相を分かつ柔構造を生かさない手はない。

 政治には、選択と集中、決断と実行といった強い働きと別に、災厄や障害への慰め、過去や死者への祈り、憲法や平和や人権への平衡感覚といった穏やかな働きも求められる。象徴天皇が政治のモラルを担う安心感は、思いのほか大きい。

 象徴天皇は、ただ「いる」のではない。漫然と続くのでもない。国民との不断の交感を通じて「なる」もの、努力と工夫により存続させていくものだ。続けるかどうかは国民の課題であり、政治の意思による。

 戦後、戦争責任へのわだかまりから、天皇制廃止論は自然な感情表現の一つだった。天皇制と民主主義の接合もなじめなかった。だが、教室にも会社にも町内会にも革命党にも「内なる天皇制」を抱える社会では空論となる。その間、象徴天皇制は民主主義の欲望と傲慢さと愚かさを補う役目を担いだした。

    *   *

 昨年11月、東京都内で開かれた憲法を議論する市民集会で、司会者が「憲法を変えて一番実現したいことは何」と尋ねた。自民党の石破茂元幹事長、国民民主党の玉木雄一郎代表と参加した立憲民主党の山尾志桜里衆院議員の答えは、「女性天皇を誕生させたい」。会場から唯一、拍手が起きた。

 男系男子の皇位継承を変えるのに必要なのは皇室典範改正で、憲法改正は関係ない。山尾氏に確かめると、「皇室典範は憲法体系の重要な柱の一つ。一体で考えるべきだ」という。

 確かに天皇は、憲法の統治機構で重要な地位を占める。首相と最高裁長官の任命、憲法改正や法律・政令・条約の公布、国会召集と衆議院解散、大臣や上級官吏の任免。男でも女でも、天皇がいなくなったら憲法体系の抜本改変は避けられない。

 ネット上で昨年、「愛子さまが天皇に、タレントの戸田愛菜が首相になる日」を描いた未来小説が話題を呼んだ。罪のない遊びだが、庶民の夢は侮りがたい。日本初の女性首相は案外、女性天皇誕生を待ってようやく実現するのかもしれない。

 自民党の甘利明税調会長が「男系中心に順位をつけ、最終的選択肢としては(母方が天皇の血筋の)女系も容認すべきだ」と発言し、後で釈明した。

 二階俊博幹事長も「男女平等、民主主義の社会を念頭に考えていけば、おのずから結論は出る」と女系容認を示唆した。

 与党重鎮の相次ぐ発信は、マスコミの思い込みに対する注意喚起だろう。8割が女性・女系天皇を認める世論を背に、自民党内の本音も実は容認論が大勢となっている。きっかけさえあれば今、実現する環境はある。むしろ、恐らく今しかない。

 外交も改憲も難渋し、安倍晋三首相は長期政権の実績作りに困っている。個人の信条はのみ込んで、国と歴史の大きな進路を考え大胆な決断を下すなら、改元と併せて歴史に名を刻む偉業となるのは間違いない。


<伊藤智永> 編集委員兼論説委員。政治部、経済部、ジュネーブ特派員など。著書に「『平成の天皇』論」(講談社現代新書)ほか。


2020年1月4日 毎日新聞朝刊 統12版 14ページ 「時の在りか-象徴天皇制を続けますか」から引用

 私の記憶では、今から10年くらい前だったと思いますが、とある人物と六本木のレストランでランチを共にしているときに、相手の方が「私は、これからは皇室に限って側室制度を導入するべきだと思うんですよ」と言いだし、それを聞いた私はビックリしてイスからずり落ちそうな衝撃を感じたものでした。夜の赤ちょうちんでビールでも飲みながらの冗談ならまだしも、白昼に時代錯誤の発言を聞いたショックは大きく、私としては「はあ、なかなか難しい問題ですね」などと言って言葉を濁すのが精一杯でした。しかし、上の記事が主張するように、皇室典範が皇位継承を男性に限定しているのは、現実の世の中や人々の認識との相異が大きすぎますから、遠からず皇室典範を改正して女性であっても皇位を継承できるようにするべきだと思います。






最終更新日  2020年01月13日 01時00分06秒
コメント(20) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 あまりに衝撃的すぎて中身にコメントできない…   wolf さん
> 現代の日本人なら誰しも重大な問題であることを認識しながら、誰も口に出して議論しようとはしないのが皇位継承の問題
>
なんつーか、強い表現を使うのはいいけど、ちゃんと実情に合うレベルに抑えないとすごくバカっぽいよ。
・誰しもが重大と考えてはいない(特に廃止論者あたり)
・一時より落ち着いたものの議論はそれなりにある
佐原サン自身廃止論者だったと思ったけど、女性天皇を認めてまで存続させたいのね。

10年前の思い出話は、椅子からずり落ちるほどの衝撃を受けることも驚きだが、それと女性天皇許容論を“しかし”でつなぐ言語感覚も驚き。

そしてさらに驚いたことに、佐原サンのよりもひどい引用記事。
何者なんだこの伊藤智永という記者。ラリってるとしか思えない文章だ。これを載せちゃうだけでも凄いのに、編集委員兼論説委員ってどうなってるんだ毎日新聞。変態毎日と呼ばれてるのは英語版記事のアレが原因じゃなく、こんなのがのさばってるからなのか?

なんだか全体的に主観点というか指摘というか感性的というか、総じて何を言ってるんだかわからないというか、なんだろうひどく混乱する。
佐原サンと例の犯罪者の文章の悪いところを足して2で割らずにマシマシにした感じ。

私たちは私たちはって、自分一人のことを一般化しすぎだし、「平成の天皇は象徴がなすことを創造し、国民の敬愛を重ねて一つの「型」を打ち立てたのだ」とか何を言ってるのか全く意味がわからない文が頻出するし。そういう部分に限って佐原サンが太字にしてるけど、意味が解ったんだろうか。解ったなら解説してほしい。
…やっぱ要らない。理解できる言葉にはならないだろうから。

文章を理解する事を諦めて、ふんわりイメージで受け取ると「女性天皇を認めよう」と言っているように見えるけど、それでいいのか自信ない…
(2020年01月13日 02時16分30秒)

 Re:象徴天皇制を続けますか(13日の日記)(01/13)   背番号のないエース0829 さん
本年もよろしくお願いいたします。
新年のご挨拶がこんなにも遅くなってしまい、I'm sorry !!
2020年は12年に一度の山羊座の年だそうです。
「そちらの星座にも、きっといいことあるどー !!」そのことを願って
今年もよろしくお願いします。


(2020年01月13日 19時48分54秒)

 Re[1]:象徴天皇制を続けますか(13日の日記)(01/13)   佐原@スタバ さん
背番号のないエース0829さんへ

こちらこそ、よろしくお願いします。

山羊座というと、12月生まれかな?
お元気そうで、なによりです。

今年も頑張っていきましょうね。(^-^)/



(2020年01月13日 20時05分29秒)

 Re:あまりに衝撃的すぎて中身にコメントできない…(01/13)   佐原@スタバ さん
wolfさんへ

>あまりに衝撃的すぎて中身にコメントできない…

カルチャーショックですか?
何がどのように衝撃なのでしょうか?


>佐原サン自身廃止論者だったと思ったけど、女性天皇を認めてまで存続させたいのね。

私は天皇制廃止論者ですから、天皇制を存続させたいとは全く思っていません。ただ、世の中の皆さんの様子では、廃止論者は少数ですから、多数決の原理に従うと天皇制はまだしばらくこのまま、ズルズルと継続すると思われますからね、だから「このまま継続させるんなら、女性天皇を承認するべきですよ」と言ってあげてるだけのことです。


>何者なんだこの伊藤智永という記者。ラリってるとしか思えない文章だ。これを載せちゃうだけでも凄いのに、編集委員兼論説委員ってどうなってるんだ毎日新聞。

しかし、あなたは何にイラついているんですか? 普段書いてくれてるコメントと、ちょっと様子が違ってますね。
伊藤記者は、毎日新聞ではベテランの記者です。上の記事も、皇室と皇室に対する国民の関心のあり方について、鋭い洞察をしてるじゃないですか。


>「女性天皇を認めよう」と言っているように見えるけど、それでいいのか自信ない…

私は、それでいいと思います。世論の80%が容認論で、与党の重鎮も賛成のようですから、ぐずぐずしてないで早めに皇室典範を改正するべきでしょう。




(2020年01月13日 20時22分58秒)

 「女系」と「女性」は違うのだがね   捨てハン.@ログアウト さん
簡単に言うと、愛子様が即位されたら『男系』の『女性天皇』。
で、仮に御成婚されて御子息(男児)が生まれて即位されたら『女系』の『男性天皇』。
男系に拘るなら「側室制度」というのは有りだけどね。要は産めよ増やせよで男児が生まれたらOKなのだから。


で、本文については確かに何を主張したいのかよう判らんわ。
例えば
>世界中で強権指導者たちが権威主義を競う時代、権威=天皇と権力=首相を分かつ柔構造を生かさない手はない。

権力と権威の分離は、スターリンとかヒトラーのような化け物を生み出さないためにも必須なんだわ。
で、諸外国では「権威」は専ら宗教が担っている。葬式仏教や福音不毛の地、イスラムに至っては影すら薄い、共産党は当然にカルトの日本にて、宗教に頼ることは可能かしら?

正直、「その程度も知らんのか?」と問いただすレベルよ。

で、これ
>ネット上で昨年、「愛子さまが天皇に、タレントの戸田愛菜が首相になる日」を描いた未来小説が話題を呼んだ。罪のない遊びだが、庶民の夢は侮りがたい。日本初の女性首相は案外、女性天皇誕生を待ってようやく実現するのかもしれない。

すそ野が狭ければ頂上が高くなることは無い。これはスポーツでも学問でも、もちろん政治でも通用する話でね。そして、無理に下駄をはかせて増やしても「すそ野が広がることにはならない」わけでね。
実際、ガソリーヌ・フリンスル・山尾とか違法人蓮舫とか、セメントいて辻元とか「目立つ連中は屑ばかり」でしょ。女性天皇、女系天皇が誕生してもこんな屑連中が目立つようでは女性首相なんぞ夢のまた夢よ。

上から目線の割には「どういう状況になれば女性首相が誕生し得るか」を提示できないとか、「何を根拠に女性天皇と女性首相を結び付けた?」と問いただすレベルよね。


で、これとか
>外交も改憲も難渋し、安倍晋三首相は長期政権の実績作りに困っている。個人の信条はのみ込んで、国と歴史の大きな進路を考え大胆な決断を下すなら、改元と併せて歴史に名を刻む偉業となるのは間違いない。

安倍総理が目指すのは「自衛隊の合憲化」であって、憲法改正(9条改正)はその手段なんよね。
手段を目的と勘違いしたのであれば記者の戯言も納得だけど、その戯言は「手前(記者)の願望」でしかないよね。「手前の願望を実現したら偉業となる」とか、どんだけ傲慢なんだか。


まあ、新聞記者がこの程度なのはある意味納得しているよ。大上段から論説ぶるけど、それが実現した際の責任を取ることも無いし、仮に失敗しても「自分の主張したものと違う」で政治家に責任転嫁できるからね。安普請の(自称)エリートが戯言を書いているのが新聞記者だもの。
真っ当な新聞記者には申し訳ないけれど、新聞記者ほど無責任な人間は早々いないわね。そして、この記者も多分に漏れずだわ。


さて、佐原
>しかし、上の記事が主張するように、皇室典範が皇位継承を男性に限定しているのは、現実の世の中や人々の認識との相異が大きすぎますから、遠からず皇室典範を改正して女性であっても皇位を継承できるようにするべきだと思います。

憲法学者連中は「(憲法解釈では)自衛隊は違憲」としているけれど、国民の大半は「自衛隊を必要」としているわね。
現実の世の中の認識と相違が大きすぎるから、遠からず9条を改正して自衛隊を合憲にするのが筋よね。

...と、まあ、佐原の主張に則ったら【9条改正を正当化できる】わけでね。
そこまで考えた上での戯言なのかしら? (2020年01月13日 22時52分02秒)

 えええええ?   wolf さん
みんなこれ読めてるの?
日本語が不自由すぎて、内容以前に個々の文のレベルで脳が混乱してバグってしまい、論の骨子把握ができなくて、すごく気持ち悪くなるんだけど。

>あなたは何にイラついているんですか? 普段書いてくれてるコメントと、ちょっと様子が違ってますね。

イラついてるっていうか、混乱してるというか、新聞記事だと信じられないというか。
例の犯罪者は文脈がダメだけど文自体は読めるので文意や論旨は読み取れるけど、文のレベルでメタメタって、底辺一般人以下って事で新聞として記者としてあり得ないとおもうんだけど。

>私は、それでいいと思います。

いや、私の「それでいいのか自信ない」は、“方針として問題ないか”の自信がない訳ではなく、“この文章の理解が合っているか“の自信がないということで。佐原サンの思想を表明してもらっても困るんですが。


皇室典範については、究極的には皇族の家法なんだから、男女不平等だろうが先が見えなかろうが、外野がヤイヤイいう話では無いと思うがね。
個人的には、皇室側の意思が最優先で、政府は助言なり承認(成文化)なりするだけの関わり方で充分というか、それ位上のことは不要だと思うけど。

(2020年01月14日 08時30分59秒)

 Re:えええええ?(01/13)   佐原@スタバ さん
wolfさんへ

お、まだ混乱は続いてるんですね。一体、どうしたと言うのか???

>日本語が不自由すぎて、内容以前に個々の文のレベルで脳が混乱してバグってしまい、論の骨子把握ができなくて、すごく気持ち悪くなるんだけど。

じゃあ、例えば上の記事のどの文が「不自由過ぎて、論の骨子把握ができないのか」、例示してください。
私が分かりやすく説明してあげますよ。


>例の犯罪者は文脈がダメだけど文自体は読めるので文意や論旨は読み取れるけど、文のレベルでメタメタって、底辺一般人以下って事で新聞として記者としてあり得ないとおもうんだけど。

この一文などは、何を言ってるのか、さっぱり分かりません。例の犯罪者とは誰のことを言ってるのですか?
なんか、錯乱状態ですね。


>皇室典範については、究極的には皇族の家法なんだから、男女不平等だろうが先が見えなかろうが、外野がヤイヤイいう話では無いと思うがね。

わが国の最高法規は憲法です。皇室典範は憲法の下の法律の一つに過ぎません。その変更については、国会が審議することになっており、実際に、戦後間もなく、戦前の皇室典範が新しい憲法と矛盾しないように一部改正がなされたではありませんか。





(2020年01月14日 16時43分03秒)

 Re:象徴天皇制を続けますか(13日の日記)(01/13)   maki5417 さん
かなり大胆というか突っ込んだ記事ですね。
畏れ多くて言及できないというネット右翼が混乱するわけです。

甘利や二階堂の発言は観測球ですね。
安倍は日本会議の手前、口が裂けても言えません。
それにしても今のような男系天皇制では、先が見えていますから女系でもなんでも天皇を残すなら何でもやるでしょう。

朝日新聞は、一面を使って世論調査の結果を踏まえて天皇の人権を取り上げていました。
一番多かったのは、皇室離脱の自由を認めるべきというもの。
売春と並ぶ最古の「職業」ですから、それもよいのではと思います。
英国は、セミリタイアだそうです。
まあ、あちらは生活力があるからそう言えるのでしょう。

天皇博物館でも作って、その館長を務めるなんて言う案もありました。
世界遺産にでもしてもらえば、なおよいかもしれません。
それにしても、麻生のひとつの民族、2000年の王朝発言には驚きました。

「だから2000年の長きにわたって一つの国で、一つの場所で、一つの言葉で、一つの民族、一つの天皇という王朝、126代の長きにわたって一つの王朝が続いているなんていう国はここしかありませんから。いい国なんだなと。これに勝る証明があったら教えてくれと。ヨーロッパ人の人に言って誰一人反論する人はいません。そんな国は他にない。」



(2020年01月13日 02時16分30秒)
深夜までくだらないコメントに明け暮れて混乱したのでしょう。
お疲れさまでした。
(2020年01月15日 13時49分25秒)

 Re[1]:象徴天皇制を続けますか(13日の日記)(01/13)   佐原@スタバ さん
maki5417さんへ

>畏れ多くて言及できないというネット右翼が混乱するわけです。

なるほど、気分は「明治時代」なんですね、きっと。


>天皇博物館でも作って、その館長を務めるなんて言う案もありました。

それは名案だと思います。
日本が植民地支配をしたために滅亡した朝鮮王朝の子孫は、今、ソウルで博物館を経営していると聞いたことあります。


>それにしても、麻生のひとつの民族、2000年の王朝発言には驚きました。

あれは全く、ひどい話です。
これ以上晩節を汚さないうちにリタイアしたほうがいいですね。



(2020年01月15日 20時47分38秒)

 この記者は日本語が不自由だけど、アンタらはオツムと論理性が退行してるのよ   wolf さん
結局、また犯罪者がしゃしゃり出てきて意味のわからない解釈をもっての勝利宣言と、おさだまりの時刻チェックか。
で、佐原サンも同調する。と。

>例えば上の記事のどの文が「不自由過ぎて、論の骨子把握ができないのか」、例示してください。

最初の書き込みで代表例は例示したはずだけども、あれが意味の通った日本語として理解できるなら、多分私の話す日本語とは似ているだけで別の言語やね。

>この一文などは、何を言ってるのか、さっぱり分かりません。例の犯罪者とは誰のことを言ってるのですか?

書いていることが的を射ていると評価されるかは別として、意味を理解できないのは佐原サン+1くらいじゃないかな。
あと、私が犯罪者と呼んでるのはいまのところ1人だけで、これまでも味方を装ってるだけで一番の敵だと散々忠告してきたはずですがね。

>わが国の最高法規は憲法です。皇室典範は憲法の下の法律の一つに過ぎません。その変更については、国会が審議することになっており

アホか。憲法の話なんぞしていないし、決めるプロセスなんぞ関係なくて、その規定している内容について話していることくらいわかれ。皇室の運用ルールなんだから、少なくとも継承方法に関しては、国民なんかが口を出さんでも皇室の意思を優先でよかろうよ。
自分ちの祭祀や家長(と書くとまた文句言いそうだから代表者でもいい)の決め方なんて、他人が口を出すことでも出していいことでもなかろ。
(2020年01月16日 01時03分08秒)

 Re[2]:象徴天皇制を続けますか(13日の日記)(01/13)   wolf さん
>日本が植民地支配をしたために滅亡した朝鮮王朝の子孫

滅亡したのは光復後に韓国政府が拒否したからだったはずだが、いつのまに日本が滅したことになったのか。
この歴史修正主義者め
(2020年01月16日 01時05分51秒)

 Re[11]:象徴天皇制を続けますか(13日の日記)(01/13)   風来坊 さん
wolfさんへ

佐原さんもネット無職の星も在日⚪️⚪️人ですから日本語の理解は?ですね。 (2020年01月16日 10時05分33秒)

 Re:この記者は日本語が不自由だけど、アンタらはオツムと論理性が退行してるのよ(01/13)   佐原@スタバ さん
wolfさんへ

>最初の書き込みで代表例は例示したはずだけども、あれが意味の通った日本語として理解できるなら、多分私の話す日本語とは似ているだけで別の言語やね。

つまり、記事を理解しようという気はないってことですね。
「そんなの、イヤだ」とダダをこねてる子どもと同じ!


>皇室の運用ルールなんだから、少なくとも継承方法に関しては、国民なんかが口を出さんでも皇室の意思を優先でよかろうよ。
>自分ちの祭祀や家長(と書くとまた文句言いそうだから代表者でもいい)の決め方なんて、他人が口を出すことでも出していいことでもなかろ。

明治時代なら、そういう理屈が通ったかも知れませんが、現代の日本では、そうはいきません。
この国の主権者は、我々国民です。
国民の税金で賄われる皇室なのですから、皇室典範をどうするかということについて、ああしろ、こうしろ、これはダメとか、発言する権利を持っているということを、あなたも国民なら自覚するべきでしょう。



(2020年01月16日 15時38分18秒)

 Re:象徴天皇制を続けますか(13日の日記)(01/13)   maki5417 さん
またまた犯罪者呼ばわりですか。
まあ、殺せとか死ねとかというのが、ネット右翼の常とう句ですからましな方かな。
まあ、犯罪者呼ばわりの事実を積み上げてください。
コメントは匿名ではありません。


ブログ主へ

犯罪者などと平気で中傷するようなコメントは、削除願います。 (2020年01月16日 17時17分05秒)

 Re[1]:象徴天皇制を続けますか(13日の日記)(01/13)   ふぁみり〜キャンパー さん
へ~誹謗中傷は削除ですか?
ならmaki5417さんのコメントはほぼ全て削除ですね。

この馬鹿のコメントが誹謗中傷でなかったことなんてあったかしら?

早く死ねばいいのに。
(2020年01月16日 19時17分44秒)

 は?もう一度、は?   wolf さん
> つまり、記事を理解しようという気はないってことですね。
>
理解できない部分をわかりやすく説明してくれるというから例示したらこの言い草。
本当にどこまで行っても底がないなぁw

> 国民の税金で賄われる皇室なのですから、皇室典範をどうするかということについて、ああしろ、こうしろ、これはダメとか、発言する権利を持っている
>
だからさ、権利を持っているからと言って行使しなくてはいけないわけでなし、また当事者の意思が優先されるべき部分があるだろう。ってだけの話なんだけどね。
これもまた、皇室典範の決め方に対する意見の発言なんだけどね。

(2020年01月16日 19時30分15秒)

 誹謗中傷しかできない輩が、事実の指摘を誹謗中傷だから削除しろと曰う   wolf さん
> またまた犯罪者呼ばわりですか。
>
またというかさ、不法行為を自慢して肖像権侵害の写真を載せた記事について改善するように忠告を無視されてからこっち、私は理由を記載した上で一貫してアンタのことは犯罪者と呼んできたはずだが。
やっぱり時刻しか見ていなかったんだな。


(2020年01月16日 19時39分16秒)

 他人を愚弄する主従   Pulfield@LogOut さん
横から失礼。

>つまり、記事を理解しようという気はないってことですね。
-----
以前のナナシィ氏と佐原さんとのやりとりを思い出しました。
佐原さんの返答がまさしく「つまり、相手の発言を理解しようという気がない」、人を愚弄した返答だったのを良く覚えてます。
つーか佐原さん、相変わらず鏡に向かって指さして罵倒してるんですねぇ…

で、もう一体
>またまた犯罪者呼ばわりですか。
-----
この生き物の言動の何処が犯罪か丁寧に説明した覚えがあるんですが。それこそ小学生でも分かるように。
聞く耳持たないのか都合が悪いから聞こえないふりしてるんだか知らないけどこれまた人を愚弄してますよね。
そのくせ自分が批判されたら中傷だ何だと喚くくせに自分は他人をいくら中傷しようが平気な顔。
こういう「他人を批判する口で批判してる行為を自ら率先して行う」言動ってのは、他人からすれば唾棄すべき存在で有る事にいい加減気付くべきでしょう。
人並みの知性と恥の概念があるならね。
ま、人並みの知性と恥の概念があるのなら、私を「方々のブログで出入り禁止になった」ってデマに対して謝罪くらいするでしょうけど。
(2020年01月16日 21時14分14秒)

 人を呪わば穴二つ   捨てハン.@ログアウト さん
無断転載は著作権侵害で 違 法 行 為。
映画の盗撮は 犯 罪 行 為。
女性ブロガーに対するストーカー行為も 犯 罪 行 為。

汚 物 が犯罪者であることの証明は実に簡単で、それら行為を全く改めないのであれば犯罪者呼ばわりも当然の結果でしかない。


それと、 汚 物 は「ネット右翼」等を明らかに侮蔑の意味で使っている。投稿時間ごときでピーピー騒いでいるのも同様。
他人に対して悪意を向ければ、その悪意が手前自身に戻ってくるのが道理というもの。
(2020年01月17日 06時09分49秒)

 Re[14]:象徴天皇制を続けますか(13日の日記)(01/13)   風来坊 さん
maki5417さんへ

書き込むなと通告されてもしつこく書き込むネット無職の星www

消されても消されても、しまいにはハンドルネーム変えて書き込みwww

なりすましけどすぐバレるwww (2020年01月17日 06時58分01秒)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


佐原

お気に入りブログ

図書館大好き425 New! Mドングリさん

ふたつの病  COVID… New! maki5417さん

空想の世界でヒトラ… 背番号のないエース0829さん

マンハッタンで考え… ひまわり娘!さん
外資系経理マンのペ… 呉雅力さん

コメント新着

 佐原@ Re[1]:伊勢神宮と国家儀礼-その2(26日の日記)(02/26) New! 天地旺さんへ >しかし「神聖天皇」を国…
 天地旺@ Re:伊勢神宮と国家儀礼-その2(26日の日記)(02/26) New! これについても「近代天皇論」で島薗が言…
 wolf@ ついでに佐原サンのタワゴトについて > 私たちは国のために死んだ人たちに感…
 wolf@ この人たちの方が国家神道にハマってる感じ > 皇室や宮内庁は、皇室が政治的な影響…
 ナナシィ1190@ 半分も読めない事を言う学者ってすげえな(誉めてない) >宗教学者で上智大学教授の島薗進氏  …

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.