2341838 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

July 9, 2004
XML
最初、冤罪になった黒人青年を
助ける物語だと思い込んでいました。

暴力的な警察官は性悪そうだし、
黒人青年に同情していたのです。

だからこそ、裁判終了後の
意外すぎる展開に驚きました!

この映画のショーン・コネリー、
役柄ピッタリで素敵でしたね!

エド・ハリスの強烈な存在感!
あのキレ具合が怖かったです。

味のある俳優たちの魅力に引き込まれ
なかなか見応えのある映画でした。

(1995/アメリカ)

理由 <WHV101タイトル第2弾/期間限定生産>

* * * * * お友だちの映画満足度 * * * * *

バラクーダさん・・★★★

映画日記トップへ
楽天トップへ
洋画のDVD検索






最終更新日  March 10, 2005 07:41:26 PM
コメント(8) | コメントを書く


PR

X

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.