2371784 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

October 28, 2004
XML
カテゴリ:日本映画 2001~2005
前時代的な女性の描き方に腹が立った。
納得できない行動も多く、現実味を感じないのです。

登場人物の心の動きが描かれていないので、
共感できないし、夢中になれなかった。

主体性のない妻、男尊女卑の夫、世間体ばかりの姑。

封建的な家父長制の構造を今の時代に持ってきて
何を伝えたかったのか分からない。

性の描写を減らして、もっと人間を描いて欲しかった。
あれじゃ薫は、何もできないタダのバカだ。

唯一、良かったのは、昆布の取り方が分かったこと。
昆布のおかげで★が増えてます。

(2004年/日本)

海猫 ( 著者: 谷村志穂 | 出版社: 新潮社 )

伊東美咲 in 映画『海猫』(11月上旬発売予定)

伊東美咲 2005年カレンダー≪合計2,000円以上で送料無料!代引手数料無料!≫

* * * * * お友だちの映画満足度 * * * * *

あまぐりさん・・★

とろ吉さん・・★★

はなまるさん・・★★

映画日記トップへ
楽天トップへ
邦画のDVD検索






最終更新日  November 7, 2004 02:35:48 AM
コメント(10) | コメントを書く


PR

X

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.