2382869 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

October 28, 2004
XML
カテゴリ:日本映画 2001~2005
前時代的な女性の描き方に腹が立った。
納得できない行動も多く、現実味を感じないのです。

登場人物の心の動きが描かれていないので、
共感できないし、夢中になれなかった。

主体性のない妻、男尊女卑の夫、世間体ばかりの姑。

封建的な家父長制の構造を今の時代に持ってきて
何を伝えたかったのか分からない。

性の描写を減らして、もっと人間を描いて欲しかった。
あれじゃ薫は、何もできないタダのバカだ。

唯一、良かったのは、昆布の取り方が分かったこと。
昆布のおかげで★が増えてます。

(2004年/日本)

海猫 ( 著者: 谷村志穂 | 出版社: 新潮社 )

伊東美咲 in 映画『海猫』(11月上旬発売予定)

伊東美咲 2005年カレンダー≪合計2,000円以上で送料無料!代引手数料無料!≫

* * * * * お友だちの映画満足度 * * * * *

あまぐりさん・・★

とろ吉さん・・★★

はなまるさん・・★★

映画日記トップへ
楽天トップへ
邦画のDVD検索






最終更新日  November 7, 2004 02:35:48 AM
コメント(10) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:★★「海猫」伊東美咲、三田佳子、中村トオル、ミムラ、佐藤浩市、白石加代子(10/28)   ウサコレ0205 さん
がっかりな映画だったようですね。
伊東美咲さんの濡れ場が話題になっていたようですが、
どこかボタンを掛け違えたのでしょうか? (October 30, 2004 01:34:53 PM)

 Re:★★「海猫」伊東美咲、三田佳子、中村トオル、ミムラ、佐藤浩市、白石加代子(10/2   チャイティラテ さん
そうですか…。
ちょっと期待してたんですがね~。
それよりすみません。ベイブウさんのコメントで笑ってしまいました。

>唯一、良かったのは、昆布の取り方が分かったこと。
昆布のおかげで★が増えてます。

いかんです。ツボに入って、横隔膜が言う事をききません(^^)。
(October 30, 2004 06:31:04 PM)

 Re:★★「海猫」伊東美咲、三田佳子、中村トオル、ミムラ、佐藤浩市、白石加代子(10/28)   透衣音 さん
気になっていた映画だったんですが、
濡れ場が多いですか。
私には、無理だろうな。
原作を読んでみます。 (November 1, 2004 06:20:07 PM)

 Re:★★「海猫」伊東美咲、三田佳子、中村トオル、ミムラ、佐藤浩市、白石加代子(10/28)   じぇいるばーど さん
昆布の採り方は、今後の人生で大変役に立つでしょう(笑)
「失楽園」の云々という宣伝文句からして、ダメダメな予感が漂っていますね。
伊東美咲さんは好きなので、私も観ようかと思っていましたが、やっぱり中止。
参考になりました。

(November 1, 2004 10:08:21 PM)

 Re[1]:★★「海猫」伊東美咲、三田佳子、中村トオル、ミムラ、佐藤浩市、白石加代子(10/28)   こぶたのベイブウ さん
ウサコレ0205さん、こんにちは。

エッチなシーンが無意味に多いので
伊東美咲さん(薫)の濡れ場が見たい人向き映画です。

この映画の薫さんですが、ただのお人形みたいに主体性がない。
自分の人生の価値を自分で決められず、いまだ男に頼ってる。

不倫するにしても、流されるだけ。何も考えていないので子供が可哀想。
脳みそツルンのバカ母に腹が立ちました。

心の動きを描いてないので、不可解な行動が多いし、
30代、40代女性4人で観たのですが、もうみんなガッカリでした。

魅力的に描かれていたのは三田佳子さん。
女手ひとつで子供を育て、子が独立すると、ピロシキ屋を始める。

彼女だけは自分の人生を、自分の意志でちゃんと生きている感じでしたよ。
(November 2, 2004 01:58:37 AM)

 Re[1]:★★「海猫」伊東美咲、三田佳子、中村トオル、ミムラ、佐藤浩市、白石加代子(10/2(10/28)   こぶたのベイブウ さん
チャイティラテさん、こんにちは!

この映画、誰にも感情移入できなかったし、
北海道が舞台なんだけど、旅行気分も味わえなかった・・。

突っ込みどころ満載の行動ばかりで、私には合わなくて、
実は最初、★1にしようと思ったんです。

でも、昆布漁のシーンを観ることができたので★2に増やしました!

昆布って、ああやって採って、乾かして、
延ばすんだと思ったら、ちょっと親しみを感じました!!

もしかしたらこの映画、「最近の女性は強くてイヤだなぁ」
と思ってる男性向きなのかな・・?
(November 2, 2004 02:01:06 AM)

 Re[1]:★★「海猫」伊東美咲、三田佳子、中村トオル、ミムラ、佐藤浩市、白石加代子(10/28)   こぶたのベイブウ さん
透衣音さん、こんにちは。

なんというか私には薫さんが理解できなかったんです。

薫さんくらい無口で主体性がなく、しかも性描写ばかりの描かれ方だと
今の時代、強い女性に疲れている男性はホッとするのかも知れないけど、
私から観たらただのバカ母に見えてしまって、どうもダメでした。

主体性のない妻、男尊女卑の夫、世間体ばかりの姑と、
前時代的な設定なんだけど、たとえば浮気を疑ってる夫が
「どうして(遠い)函館の産婦人科にいったんだ?」と聞いても、薫さんは
「この子は私の子です!!」と、ピントのずれた、火に油を注ぐような返答をするし・・。

もし「どうして遠くの産婦人科に行ったの?」と聞かれたら、普通なんて答えます?
「○○さんの推薦で」とか、「大きな病院を紹介されて」とか、
答えようはいっぱいあると思うんです。

他にも突っ込みどころはいっぱいあるんだけど、
この物語、原作の方が面白いかもしれませんね・・。
(November 2, 2004 02:02:09 AM)

 Re[1]:★★「海猫」伊東美咲、三田佳子、中村トオル、ミムラ、佐藤浩市、白石加代子(10/28)   こぶたのベイブウ さん
じぇいるばーどさん、こんにちは!

>昆布の採り方は、今後の人生で大変役に立つでしょう(笑)

きっと土産物屋で昆布を見るたび、昆布の採り方を思い出すと思いますよ!
それだけは観て良かったとホント思います!!(笑)

あと書き忘れましたが、夫の浮気相手の看護婦さんがなかなか良かったです。
最初はただの不倫のような感じだったんだけど、いろいろ事件があったのに、
まだ好きになった男性と共にいるなんて、いい根性してます!!この映画の中では好感の持てる人でした。
(November 2, 2004 02:11:37 AM)

 Re:★★「海猫」伊東美咲、三田佳子、中村トオル、ミムラ、佐藤浩市、白石加代子(10/28)   透衣音 さん
結局、観てきましたよ。
私も強い女に疲れていたようで、楽しめました。
仲村トオル、やっと不良高校生以外の
イメージが持てて良かったです。
(November 17, 2004 08:39:48 PM)

 中村トオルさん・・   こぶたのベイブウ さん
ビーバップですね。なつかしい!

中村トオルさんって、出演された作品を覚えていないのか、
イメージがあまりない方なんですよ。

この映画の中村さん、良かったですね!
佐藤浩市の身勝手さを上手く引き立ていて、
その対照的なところが面白かったです。
(November 18, 2004 12:45:40 AM)

PR

X

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.