2172958 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

December 30, 2004
XML
カテゴリ:日本映画 2001~2005
お腹がすいて仕方がない、妊娠中の
加代(石田ゆり子)に、いちばん共感した。

何をしても、子供と生きてゆかねばならない、
母の強さのようなものを感じたのだ。

小松原(渡辺謙)は、一見、強そうに見えるが、
精神的に強いのは志乃(吉永小百合)さんだ。

私は志乃さんほど人間が出来ていないので、
もし私が彼女なら、夫を待たずに再婚だろう。

豊川悦司のカッコ良さ! 香川照之の嫌らしさ!
魅力ある役者ばかりで、とても面白かった!

火だるまの男は大袈裟すぎて興醒めだけど、
繊細で情感あふれるシーンが心に残ります。

志乃さんの夢を信じる心、芯の強さが美しい!
素直に泣ける、とても心に響く映画でした。

(2005年/日本)

* * * * * お友だちの映画満足度 * * * * *

とろ吉さん・・★★★

 

◇とろ吉さん
「火だるま男が嘘くさくて冷めた・・」

HPランキング

こぶたのべイブウ映画日記トップへ
俳優 監督 検索DVD検索楽天トップへ







最終更新日  October 22, 2005 06:09:50 PM
コメント(45) | コメントを書く

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.