2172511 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

May 2, 2006
XML
20代の頃、イリノイ州、オークパークの
フランクロイドライトの家を訪れた。

それまで私は、建築に関心がなかったのに、
ライトの作りだした空間に心踊るものを感じた。

意志を持っているような居心地の良い家で、
隙のない美しさに、一度でファンになった。

旅先で、ライトの建築作品に出会うのは楽しいし、
彼の美意識にかなったアイテムもお気に入り。

実はベイブウ、ライトの家で買ったバッグを、
もう15年以上、愛用しているのです!

そんな私にとって、このドキュメンタリーは、
興味津々、見どころだらけの映画でした。

建築への考え方や、ライトの人となり、
家族や弟子たちの証言など、とても興味深い。

彼の芸術家としての視点がたまらない!
触発されるものがあり、彼の影響力に驚いた。

天才への丁寧なアプローチ、貴重な証言に★5。

(1997年/アメリカ)

* * * * * お友だちの映画満足度 * * * * *

バラクーダさん・・★★★★★

Frank Lloyd Wright12316;巨匠建築家 フランク・ロイド・ライト12316; 落水荘 タリアセン・ウェスト 
タリアセン TASCHEN-タッシェン【Wright】ライト ユーソニアン・ハウス

シカゴ&ミルウォーキーを訪れたとき。

親切なウィスコンシン大の学生さんが、
ライトの建築作品を車で見せてくれました。

そのおかげでライトの魅力を知ることができて、
今でもその学生さんに感謝しています。

フランク・ロイド・ライトのランドスケープデザイン Xーknowledge home(vol.12) ステンドグラス・ウィンドウ・デザインズ・オブ・フランク・ロイド・ライト 
フランク・ロイド・ライトのルーツ フランク・ロイド・ライトのモダニズム フランク・ロイド・ライトの建築遺産

◇バラクーダさん
「ライトの名前を知らない人でも、
彼の作品を前にすると、誰が作ったの?と、
知りたくなるような魅力があると思う」

「ライトの才能に嫉妬して、彼を嫌いと
語る建築家は正直な人だと思った」

HPランキング

こぶたのべイブウ映画日記トップへ
みんなの映画日記トップへ
監督・俳優一発検索DVD検索
楽天トップへ楽天フリマへ






最終更新日  May 3, 2006 03:42:39 AM
コメント(0) | コメントを書く

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.