2354174 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

February 22, 2007
XML
カテゴリ:日本映画 2006~
身近な話なので展開のひとつひとつから
目が離せず、あの結末にため息がでた。

罪がないから、やってないからといって
ノンキに構えていたら、明日は我が身だ。

99.9%が有罪だなんて絶望的だ。
こりゃまいった、恐ろしい映画だった。

これが現実なら、日本の裁判て何だか変だ。
その理不尽さにガッカリする自分がいた。

リアルな描写、練り込まれたセリフ、
役者もいい!いろいろ考えさせられる。

梨下に冠を正さず、巻き込まれないため、
疑われないよう行動しなければと思った。

(2007年/日本)

* * * * * お友だちの映画満足度 * * * * *

はなまるさん・・★★★★

 

◇はなまるさん
「現実はこんな感じなの・・?
観ておいて良かったと思える映画だった」

HPランキング

こぶたのべイブウ映画日記トップへ
俳優 監督 検索DVD検索楽天トップへ







最終更新日  April 21, 2007 03:15:10 AM
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:★★★★★「それでもボクはやってない」加瀬亮、瀬戸朝香、山本耕史、もたいまさこ、田中哲司、光石研(02/22)   ぷちてん525 さん
ほんと、怖かったですね~~。
自分がこんな冤罪に巻き込まれたら、最初の弁護士が言うようにお金払って罪を認めるかも・・なんて考えちゃったりして。

この主役の加瀬亮がよかったですね。
ほんとそこらへんに居そうな普通の青年で^^) (February 23, 2007 07:16:47 PM)

 ぷちてん525さん、怖かったです~~。   こぶたのベイブウ さん
ギュウギュウの満員電車に押されて入るなんて、
良くあることですからね。明日は我が身で怖かった。
下手なホラーよりずっと怖い映画でした。
私も先にこんな結末を知ってたら、最初の弁護士の
言う通り、やってない罪を認めてしまうかも・・。
見る前から結末を予想できる題名なんだけど、
役者さん、演出、セリフと、どれをとっても隙がなく、
他人事と思えず集中して見入ってしまいました。
私の夫バラクーダさんも電車に良く乗りますからね、
この映画を観ておくように言っておこうと思います。
(February 23, 2007 08:16:12 PM)

 Re:★★★★★「それでもボクはやってない」加瀬亮、瀬戸朝香、山本耕史、もたいまさこ、田中哲司、光石研(02/22)   ベティ333 さん
とっても気になってます。
映画館には行かないと思いますがDVDが出たらすぐに観たいです。
こういったリアルな問題って本当にホラーより怖いと思います。 (February 23, 2007 11:01:46 PM)

 ベティ333さん、こんにちは!   こぶたのベイブウ さん
面白いし、とてもインパクトある映画でした。
弁護士さんらが現場を再現する場面があるんだけど、
ああいうところで気づいたことは黙殺みたいだし、
何だかイヤな感じ・・、リアルで怖かったです・・。
(February 26, 2007 10:10:55 AM)

PR

X

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.