2437341 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

August 7, 2007
XML
カテゴリ:日本映画 1930~2000
内田百?先生ってこんな人だったんだ!
飄々とした松村達雄さんが可愛らしかった。

泥棒に張り紙をしたり、禁客寺、南山寿、
教え子たちとのやりとりと面白かった。

猫が行方不明になって落ち込みまくったり、
暗闇を怖がったりと、微笑ましいなぁ~。

「好きなことが分かったら頑張りなさい」と
子供たちに残すセリフも胸に響きました。

人間らしいユーモアに満ちたドラマで、
最後の夕日の色がとても美しく心に残った。

(1993年/日本)

* * * * * お友だちの映画満足度 * * * * *

バラクーダさん・・★★★



◇バラクーダさん
「泥棒への張り紙が面白かったなぁ~」

黒澤明監督の映画 ~ 感想はこちら♪

HPランキング

こぶたのべイブウ映画日記トップへ
俳優 監督 検索DVD検索楽天トップへ






最終更新日  August 8, 2007 10:54:55 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.