2185615 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

November 15, 2007
XML
カテゴリ:日本映画 2006~
ベイブウは茶川竜之介さん(吉岡秀隆)が大好き!

あのヨレヨレしょぼしょぼ加減がたまらないの。
歩く姿、喋る声、ダメっぽさにキュンとしています。

淳之介くん(須賀健太)が、いかにも昔の子供みたいで、
現代っ子の面影を微塵も感じさせないところも凄い。

前彼と再会したトモエ(薬師丸)が、思い出のフィルムを
見ながら、やっぱり夫がいいなって顔してるのも素敵。

他のキャラも好き。この映画の登場人物みんな好き。
好きな名場面ばかりで、このシリーズは大好きです!

懐かしい風景、人と人とのつながりにジンとします。
なんども見たくなる心地よさに幸せを感じました。

(2007年/日本)

* * * * * お友だちの映画満足度 * * * * *

バラクーダさん・・★★★★



◇バラクーダさん
「ずっと前、昭和のころ、ああいう横丁に入ると、
小さな会社がたくさんあって、鈴木オートみたいな
とても小さな会社が日本を支えてるんだと思った。
丁寧に作られた映画でとても良かったです・・」



◇ 前作「ALWAYS 三丁目の夕日」の感想

◆映画で遊ぼう!→こっそり映画しりとり

HPランキング

こぶたのべイブウ映画日記トップへ
俳優 監督 検索DVD検索楽天トップへ






最終更新日  November 30, 2008 02:21:13 AM
コメント(10) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:★★★★★「ALWAYS 続・三丁目の夕日」吉岡秀隆、須賀健太、堤真一、薬師丸ひろ子、小雪、堀北真希、三浦友和(11/15)   ribon5235 さん
吉岡さんは子役でスタートしたのに大成してよかったですね。 (November 15, 2007 09:17:39 PM)

 ribon5235さん、   こぶたのベイブウ さん
茶川さん大好き~♪茶川さんを吉岡さんがしているので
私はこの映画にハマっちゃうところがあるんです~。
子役の須賀健太くんも可愛くて好き!吉岡さんみたいに
キュートな大人になるといいな~ (笑) (November 16, 2007 01:03:01 AM)

 Re:★★★★★「ALWAYS 続・三丁目の夕日」吉岡秀隆、須賀健太、堤真一、薬師丸ひろ子、小雪、堀北真希、三浦友和(11/15)   Blue blood さん
話の主軸は小さなエピソードの積み重ねですけど、それを支える背景、セットが凄かったですね、日本のVFXもやれば出来るじゃん、と思いました。

全く違和感無しなのは、技術の進歩でしょうね… (November 16, 2007 05:20:32 AM)

 Re:★★★★★「ALWAYS 続・三丁目の夕日」吉岡秀隆、須賀健太、堤真一、薬師丸ひろ子、小雪、堀北真希、三浦友和(11/15)   romy♪ さん
こんにちは。

私もこのシリーズ大好きです。
登場人物皆愛おしいです。
ヒロミさんも幸せになって、宅間先生も新しい家族ができて良かったです。
三浦友和さんもいい味の出せる俳優さんになったんだなと思いました。
吉岡君に関しては皆さんと同じ思いです。
その役を演じるのに相応しい年齢にその役に出会う幸運もあったと思いますが、その幸運を掴み取る実力がないとだめだから、俳優として実力があるんですね。
押しも押されぬ大人の俳優に大成したと思います。 (November 16, 2007 03:53:48 PM)

 Blue bloodさん、    こぶたのベイブウ さん
私も背景を見てるだけでワクワクするものがありました。
日本橋やら羽田空港(?)、懐かしい町並み、子供たちの遊びや、
レトロなお洋服、おうちの中にある小道具など、ストーリー以外も
見どころが多くて楽しかったです~ (November 18, 2007 01:14:33 AM)

 romy♪さん、    こぶたのベイブウ さん
茶川さんとヒロミさんが一緒になれて良かったですね。
三浦友和さんのおかしなダンスも、とても面白かったです。
吉岡秀隆さんは「博士の愛した数式」辺りから可愛いな~と思って、
つい目がいってしまいます・・(笑) (November 18, 2007 01:23:01 AM)

 Re:★★★★★「ALWAYS 続・三丁目の夕日」吉岡秀隆、須賀健太、堤真一、薬師丸ひろ子、小雪、堀北真希、三浦友和(11/15)   コアラのリボン222 さん
はじめまして。

この映画ははっきり言って駄作です。いや、問題作です。私はこの映画の舞台とほぼ同じ世代の人間ですが、何か見世物にされているようで腹立たしくて仕方ありません。

今は映像技術が発達しているから、当時の風景を再現させる事は可能です。しかし、人の心だけは最先端の技術をどれほど駆使しても再現できないのです。

当時の事は、当時の人にしか分りません。部外者が知ったかぶりで話しているのを聞く度に怒りがこみ上げてきます。真面目な話、「バカにしないで下さい!」と言いたいですよ。
(November 18, 2007 05:48:24 PM)

 コアラのリボン222さん、   こぶたのベイブウ さん
そうなんですか。私は現実と違う映画に出会ったりすると、
ファンタジー映画として楽しんだりしています・・ (November 19, 2007 01:43:27 PM)

 Re:コアラのリボン222さん、(11/15)   シャルドネ。 さん
こぶたのベイブウさん
>そうなんですか。私は現実と違う映画に出会ったりすると、
>ファンタジー映画として楽しんだりしています・・
-----


あれえ、、、

あの時代の少年だもので、素直に感動しちゃったのですが違和感ありましたかねえ。

私は、あの時代に「存在するべき」だったにもかかわらず「ついに存在しなかった世界」を掴みだして、形にして貰えたのだと思って、素直に喜んでいました。


だって、あの映画ぐらい現実の50年代、60年代とま逆に違うのも珍しい。誰でも、そう読み解けるだろうと思ったんですが違ったのかな。まあ、仕方ないな。(笑)

(September 18, 2009 01:47:16 AM)

 シャルドネ。さん、   こぶたのベイブウ さん
お久しぶりです。いかがおすごしですか。
私は当時のことを知らないので、あの頃は、あんな感じだったんだろうと、この映画をそのまま受け止めました。何も知らないから逆に、日本って素敵だなって思いが強くなりました・・ (September 19, 2009 01:15:05 PM)

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.