2343541 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

January 13, 2008
XML
事件の成り行きを当時の人の目で見ているような、
リアリティのある描写が続きとても面白かった。

出てくる役者さんもバッチリそそられる人ばかり、
緊張感の続く展開に飽きるところのない映画だった。

漫画家の人が事件を諦めずに追求していくところ、
彼の本によって事件が闇に埋もれなかったこと。

淡々とした描写ながら、ひとつのことを追求する
静かな情熱が描かれていて、とてもいい感じだった。

ただ実話が基なので、最後がドラマチックでなく、
犯人も捕まらない結末にアレレと拍子抜け~。

サスペンス映画としては物足りなさが残りました。

(2006年/アメリカ)

* * * * * お友だちの映画満足度 * * * * *

バラクーダさん・・★★★


ゾディアック

◇バラクーダさん
「途中まで、すごく面白かったけど、
最後で★が減ってしまいました・・」

◆映画で遊ぼう!→こっそり映画しりとり

HPランキング

こぶたのべイブウ映画日記トップへ
俳優 監督 検索DVD検索楽天トップへ







最終更新日  October 7, 2008 10:56:20 PM
コメント(1) | コメントを書く


PR

X

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.