2372195 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

January 12, 2009
XML
見どころは、バート・ランカスターのニヤリ。
こんな古い時代から芸能人は歯が命なのだった。

もちろんゲイリー・クーパーもカッコいいけど、
バート・ランカスターのニヤリの前では影が薄い。

メキシコ革命の時代、きれいな泥棒のお姉さん、
金貨を持ったご令嬢と、筋も単純で面白かった。

男くさい2人の無法者。この2人の間に友情が
芽ばえているのではとチラリ思っていたのです。

でも、あの結末。あの決闘の場面に、そうなのか、
西部劇だものね~と、いま見ると逆に新鮮だった。

古い映画だけど、そそられる登場人物ばかりで
色あせていない。やっぱり決闘シーンが面白かった。

(1954年/アメリカ)

* * * * * お友だちの映画満足度 * * * * *

バラクーダさん・・★★★

 
ヴェラクルス

◇バラクーダさん
「昔の映画は単純で面白いな~」

◆映画で遊ぼう!→こっそり映画しりとり

HPランキング映画ブログランキング映画レビューランキング

こぶたのべイブウ映画日記トップへ
俳優 監督 検索DVD検索楽天トップへ









最終更新日  January 17, 2009 06:41:28 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.