2440118 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

January 19, 2011
XML
アルフレッド・ヒッチコック監督の1929年のサスペンス。

最初は、成り行きを眺めているだけの物語でしたが、
殺人事件が起こってから、いきなり面白くなりました!

「ナイフ、ナイフ」と、おばちゃんが何度も言う時の
アリスちゃんの焦燥。追いつめられたような心理描写。

恐喝する変な男が現れたり、恋人の警察官が、真相を
知った後にとる行動と、昔の映画だから地味なんだけど、
その分、工夫された演出で、とても面白かったです。

この映画は、イギリス初のトーキー作品だそうですが、
アリスちゃんの恋人が警察官で良かったと思いました。

(1929年/イギリス)

* * * * * * * *お友だちの映画満足度 * * * * * * * *

バラクーダさん・・★★★



◇バラクーダさん
「レストランで会ったばかりの知らない男の家に
行くなんて、あの女の子もしょうがないなぁ~」

◆映画で遊ぼう!→こっそり映画しりとり

HPランキングブログランキング映画ブログ村FC2ランキング

こぶたのべイブウ映画日記トップへ
俳優 監督 検索DVD検索楽天トップへ






最終更新日  January 23, 2011 02:03:21 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.