2382601 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

February 5, 2012
XML
お父さんを演じたデヴィッド・ドゥカヴニーの
妻への愛情表現が、とても優しそうで良かったの。

あんな状況になった奥さんも、すごく冷静で、娘の
将来のことを考えて行動したりと、大人だと思った。

妻が娘の身体に乗り移るなんて、わたしだったら、
そっちの方が大問題で、かなり戸惑ってしまいます。

でも、アメリカ人は、そこら辺は気にならないのか、
娘のことを理解できなかった親の視点の物語でした。

東野圭吾さんの原作の方が面白かったです。

(2007年/フランス)



バラクーダさん・・★★★
「面白かった。最後があっさりしてたね」







最終更新日  February 18, 2012 02:41:38 PM
コメント(2) | コメントを書く


PR

X

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.