2163510 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

全18件 (18件中 11-18件目)

< 1 2

ドキュメンタリー

August 16, 2007
XML
カテゴリ:ドキュメンタリー
各国の医療事情が分かって興味深い。
マイケル・ムーアの突撃精神も面白かった。

カナダ、イギリス、フランス、キューバは
国民全員が医療費無料だなんてうらやましいな。

私の○○は、毎月100万円ぐらいかかってるし、
医療費の負担が大きくて治療を控えている友人もいるんです。

そんなこんなで、他人事とは思えない医療問題、
保険会社の酷い仕打ちを真剣に観て … [続きを読む >>]





最終更新日  February 15, 2009 10:46:25 PM
コメント(1) | コメントを書く
July 11, 2007
カテゴリ:ドキュメンタリー
1日3食マクドナルドを食べる人体実験。

身体をボロボロにしながらマックを食べ続けた
モーガン・スパーロック監督ってすごい・・。

身体を壊すのは目に見えてるのに止めないし、
見ている方が途中で心配になってしまった。

以前、シアトルに行ったとき、現地の人が
「毎日、野菜を食べてるよ!フレンチフライ~」
と、屈託なく言っていたのを思い出した。

そ … [続きを読む >>]





最終更新日  July 11, 2007 12:58:35 PM
コメント(2) | コメントを書く
December 14, 2006
カテゴリ:ドキュメンタリー
富裕国に暮らす私たちは見るべきだ。
こういう現実があるのを知るべきだ。

その後で、何をしたら良いのか私には
分からないが、豊かな生活の影の部分を
心に留めておかねばならないと思った。

皆が教育を受けることができたり、
仕事や食べるものを選択できる幸せ。

日本に暮らしていると、この世界に
教育も受けられず、仕事も食べ物もない
人たちのことを忘れ … [続きを読む >>]





最終更新日  December 16, 2006 03:06:37 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 28, 2006
カテゴリ:ドキュメンタリー
生命の輝きを綴るドキュメンタリー。

その大自然、さまざまな生き物の
生態が面白く、映像も美しかった。

ヘビが凄い。口いっぱいあけて
大きなタマゴを丸飲みするのよ。

イザリウオは釣り人のようだし、
人間の胎児の映像も良かったです。

ただ、環境ビデオのような内容なので、
熟睡してる人がチラホラいました。

特に物語があるわけではないので、
かな … [続きを読む >>]





最終更新日  June 20, 2009 04:45:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 22, 2005
カテゴリ:ドキュメンタリー
「アトミック・カフェ」「コロンバイン」
「華氏911」のような娯楽性がなかった。

マイケル・ムーアのようなキレがなく、
映画というより何かの研究発表みたい。

映像は、家庭用ビデオの延長って感じだし、
もっと遊び心、娯楽の要素が欲しかった。

印象に残ったのは、未発達の子供の心に
忍び込む企業のマーケティング。

消費することに価値をおく人間を
… [続きを読む >>]





最終更新日  May 20, 2007 01:27:46 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 18, 2005
カテゴリ:ドキュメンタリー
一発5000ドルの弾規制。
効果がありそうで面白い考えだ。

全住民に銃を持たせる法律や
銀行の景品が銃だなんて驚いた。

アメリカの銃の犠牲者の多さや、
メディアが煽る恐怖心・・。

マリリン・マンソンの話に納得。
途中に入るアニメも印象的だ。

遊び心いっぱいのドキュメンタリーで
見終って、いろいろ考えさせられた。

今の日本に必要なのは、
マ … [続きを読む >>]





最終更新日  May 20, 2007 01:29:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 26, 2004
カテゴリ:ドキュメンタリー
女性にとって、仕事と家庭の両立は難しい。
そんな普遍的で身近なテーマが興味深い。

キャリア、結婚、子育て、妻として母として、
人生の節目節目で、選択を迫られる女性たち。

かつて私も同じ立場の友人と、何時間も
仕事と家庭の両立を話し合ったことがある。

結婚引退したジェーン・フォンダの言葉は、
いちいち胸に響いて、涙が出たほどだ。

☆ 好感度が上 … [続きを読む >>]





最終更新日  December 26, 2004 04:28:40 AM
コメント(12) | コメントを書く
October 26, 2004
カテゴリ:ドキュメンタリー
普段、政治に興味を持たない人が、
興味を持つ切っ掛けになるような作品だった。

この映画を観ると、賛同する人も、批判する人も、
戦争のこと、平和のことを、考えさせられてしまう。

メディアの情報操作、階級問題、貧困、無知などを、
つい考えさせられてしまうのです。

そんな内容なのに、ちゃんと娯楽になっているのが凄い。
日本にもマイケルのような人がい … [続きを読む >>]





最終更新日  January 12, 2005 02:57:39 PM
コメント(16) | コメントを書く

全18件 (18件中 11-18件目)

< 1 2

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.