2173966 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

ミュージカル

June 11, 2009
XML
カテゴリ:ミュージカル
豪華スター、カラオケ大会みたいな映画だった。

美しいギリシャの島で、えっ?あの人が~って、
いろんな人の歌が聴けるからワクワクしました!

ABBAの歌は、いま聴いてもノリノリで楽しいし、
どの曲も、古さを感じさせないのがスゴイなぁ~。

ピアース・ブロスナンは、場末の飲み屋のカラオケ
オヤジみたいに素人くさくて、可愛いなと思った。

コリン・ファー … [続きを読む >>]





最終更新日  July 8, 2009 07:12:35 PM
コメント(4) | コメントを書く
January 28, 2009
カテゴリ:ミュージカル
時々、相性の悪い映画に出会ってしまいます・・。
この作品も、そのひとつで、ハマれませんでした。

ビートルズのいい曲がいっぱい出てくるんだけど、
プロモーションビデオのようでグッと来なかった。

主人公の青年のドラマが、絵空事みたいなんです。
ストーリーにガツンと来るものがあれば良かった。

でも、作ってる人たちが、みんなビートルズが
好き、好き、 … [続きを読む >>]





最終更新日  March 7, 2009 04:55:33 PM
コメント(1) | コメントを書く
December 25, 2008
カテゴリ:ミュージカル
ヘレナ・ボナム=カーターのミートパイの店に
虫がいたり、生理的にきたなくてウヒャ~~。

しかも、中身がアレだし、やることもアレだし、
すっきり見れない後味のとても悪い映画だった。

ミュージカルなのに、音楽の魅力は薄かった。
心を鷲づかみされるような歌はありませんでした。

でも、ジョニーやら、出演者の魅力はバッチリ!
アラン・リックマンとか出番 … [続きを読む >>]





最終更新日  December 30, 2008 10:44:48 PM
コメント(2) | コメントを書く
November 29, 2007
カテゴリ:ミュージカル
サン=テグジュベリの愛すべき星の王子さま、
心の中のイメージのまま素敵な雰囲気の映画だった。

ボブ・フォッシーのヘビのダンスが素晴らしかった。
その面白さから目が離せず何度も見てしまいました。

「物を見る目は心の中にある。大切な物は目に見えない」
ジーン・ワイルダーのキツネの手紙もグッと来た。

遠く離れて、初めて気付くバラの花への想いと、
心 … [続きを読む >>]





最終更新日  December 6, 2007 02:41:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 30, 2007
カテゴリ:ミュージカル
クリストファー・ウォーケンが歌う
妻への愛の歌が優しくて素敵でした。

お母さん役のジョン・トラボルタも、
何かするたびに心をくすぐられました。

ミシェル・ファイファーも、これまた
いいキャラで、悪巧みするたび期待満々!

楽曲に勢いがあるしキャスティングも
バッチリ、とても楽しい映画でした。

前向きな主人公トレーシー(ニッキー)が、
どんどん可 … [続きを読む >>]





最終更新日  July 7, 2009 12:10:49 AM
コメント(5) | コメントを書く
August 4, 2007
カテゴリ:ミュージカル
歌が良かった!みんな、すごい歌唱力!
美しく、ゴージャスな雰囲気に圧倒された!

存在感あるエフィー(ジェニファー)の生き様、
ディーナ(ビヨンセ)も華があって美しかった!

多才なスターの魅力で130分がアッという間、
いい歌もいっぱいで聴きごたえがありました!

歌で仕事するなら、その時代にマッチすること!
ステージ映えするようダイエットも必要なのね … [続きを読む >>]





最終更新日  September 29, 2007 04:05:04 AM
コメント(2) | コメントを書く
July 20, 2007
カテゴリ:ミュージカル
歌はいいけど、わざわざ第1次世界大戦の
物語に変更しなくていいのではと思った。

皆、すぐに首を吊ろうとしたり、写真だけで
恋する姿が単純すぎて、とても滑稽に感じた。

オリジナル同様、古代エジプトの不思議な
ファンタジーの方が違和感なく楽しめたと思う。

タミーノ王子が、魅力的に思えなかったし、
新解釈の魔笛としては物足りなさが残った。

楽曲の … [続きを読む >>]





最終更新日  September 5, 2009 11:03:42 PM
コメント(1) | コメントを書く
September 30, 2006
カテゴリ:ミュージカル
最初の家賃を払わない歌の時は
大家さんに同情してしまった。

いい年齢なのに迷惑行為をしたり
無責任な青年たちだと思った。

芸術家というよりはプー太郎? ←死語
誰にも感情移入できませんでした。

舞台だったら、歌の魅力で充分、
満足できるけど、映画となると
ストーリーの薄さが痛すぎる・・。

歌はいいけど、内容が古くさい、
観る人を選びそうな作品 … [続きを読む >>]





最終更新日  October 1, 2006 05:02:09 AM
コメント(2) | コメントを書く
April 2, 2006
カテゴリ:ミュージカル
とてもハッピーなミュージカル映画、
笑いどころが多くて楽しかったー!

アクの強い個性的な登場人物ばかり、
スパイスがきいていて面白かった!!

どのシーンもサービス精神旺盛で、
ワクワク心踊るものがありました。

ウィル・フェレルの歌もおかしいし、
エンドロールの最後まで笑えました。

好きなセリフ
「自尊心に目覚めた反逆の匂いがする・・」

ユ … [続きを読む >>]





最終更新日  October 25, 2008 03:42:27 PM
コメント(6) | コメントを書く
March 7, 2006
カテゴリ:ミュージカル
マドンナの歌が良かったー!!

バルコニーの上で、民衆に向かって歌う
DON'T CRY FOR ME ARGENTINA

あの場面は、グッと来てしまったわよ。

マドンナって素敵!ホント多才な人だわ!
何か人を惹きつけるものを持っている。

アンドリュー・ロイド・ウェバーの
作りだす音楽が、これまた素晴らしい!

最初、ひたすら歌が続くので驚いたけど、
パンチのある … [続きを読む >>]





最終更新日  March 7, 2006 03:36:16 AM
コメント(2) | コメントを書く

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.