000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

Assorted Biscuits

PR

楽天プロフィール


きじまさしさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

コメント新着

きじまさし@ ねー まい♂さん> 始め、「沢山のきじ」のこと…
まい♂@ さすがだね! 沢の雉の話、いい話だねー。 オレもそう…
きじまさし@ いやいや 香取犬さん> まだまだ全然すよ、僕なん…
香取犬@ 今年も宜しくです! 具体的な内容で圧倒されました。 目標が…
きじまさし@ こちらこそ! こうだいさん> またぜひ関わってくださ…

カレンダー

バックナンバー

2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

Book

(211)

Event

(197)

LifeStyle

(279)

Movie

(160)

Music

(44)

News

(4)

PartyTime

(33)

Work

(188)

サイド自由欄



マクロミルへ登録
gooリサーチモニターに登録!
green_bannar02_2.gif
2009年12月05日
XML
カテゴリ:PartyTime
今日は、自分に近しい仲間に声をかけて19回目のPartyTimeをしてきました☆

■会場の話
今回のお店は早稲田のle cafe RETROで。
(このお店、早稲田生には有名なお店らしいすね。参加不参加に関わらず早稲田OBOGから「今回レトロでやるんだね~、懐かしい。」って声をたくさんかけてもらいました。)
ここは、codaくん(a.k.a. DJ BREAK BEANZ)の高校の同級生が店長をしていて、そのつながりで紹介してもらったフワトロオムライス屋。知らない人はぜひ行ってみてください。おいしいし、お店の持ってる空気感が良くてゆっくりできます。

■コンセプトの話
毎回新しいことを何か1つやれたらってことで、前回のPartyTimeはリレーションマップだったりレジェンドに合わせてだったりしたけど、今回のPartyTimeは「音楽」の要素と「懐かしさ」を前面に出した感じでやってみました。
きっかけは、畑楽(←映像見れるようになりました!)してたときにcodaくんが「kiji、イベントやるなら音楽やるよ☆」って言ってくれて。人とのつながりでできることが広がってくのってすごくいいなと思ったし、そしたらお店もレトロなわけだし、codaくんも店長も同い年で来る人も同世代が集まるんだし、、、って、すごく自然に、気づいたら「懐かしさ」に持ってけない要素がなかった。
で、プロジェクタもあったんで過去のPartyTimeの写真もスライドショーで延々と流すことにして、昔来てくれた人がその当時を懐かしんでくれたらいいなぁと。忘れてた過去から思い出す本当の自分ってのもありだもんね。

俺は、健一とちゃんぼと「大学時代の飲み仲間」に戻ってイッキ大会とかワルノリしてましたわ。言いたいことは、「飲んでから」。あぁ~、すげぇ気持ち悪かった。あの時の俺ら、こわいゎ。
でも、そんなコンセプトが本当に店員含めこの空間に居合わせた人たちに大好評で良かったです。普段、お店で絶対聞けないようなドラゴンボールとか90年代TKラインナップとか、初期のモー娘とか電気グルーヴとかチャゲアスとかみんな大喜びで、リクエストもどんどんしてたみたいで、良かった。笑。店員さんたちもテンション上がって、踊りながら働いてたし。最後、めちゃくちゃ嬉しそうな笑顔でみんなが帰っていくのとか、店員さんにも「今日は楽しかった~ありがとうございました☆」って言ってもらえるのとか、幹事冥利に尽きました。

■参加者の話
参加者も店キャパ限界の80人を超えてフレンドリーな人ばっかり集まってくれて、強制的に話してもらうようなオペレーションをしなくても問題なくみんなが知り合って盛り上がってってくれて、なんか安心感みたいなものもあったしこういう人たちと知り合えてて幸せだな~とか思いました。
多岐に渡る仕事をしてる人たちが参加してくれてて、仕事の話も聞いてておもしろかったです。店長もシフト外してマイグラスで参加してるし。笑。

同じものを自分の目線で見ててもいつも同じに見えるけど、違う人が見たらちょっと違って見えてくる。そして、いろんな人の考え方や見え方に触れると、自分の視界がはっきりしてくる。
カメラに例えるなら、ファインダーの外にあった景色が視野が広がることでちょっとだけファインダーの中におさめられるようになるとか、ぼやけてしまっていた部分の理解が深まることでちょっとだけ解像度が上がるとか、そんな感じかもしれない。

こういう場があることで、ちょっとずつ進んでたものが一気に加速することもあると思います。新しいアイデアをもらえたり、やりたくても自分にはできないと思ってたことが「俺も混ぜて」って手を上げるだけでできるようになったりするかもしれない。
自分の頭で深く考えることは大事だし、やめちゃいけないけど、たくさんの人と話して自分の考えを深めていくことで開ける道もあると思ってるし、そういう部分で協力しあっていける関係が参加者同士でできていくと素敵だなと思います。

■寄付の話
で、最後。このPartyTimeが毎回している寄付ですが、今回は「TABLE FOR TWO(略してTFT)」に寄付をさせてもらうことにして、TFTで社会人ボランティアをしているKENくんからみんなに簡単な活動の紹介をしてもらって。
「せっかく寄付をするなら、そこで頑張ってる人の話が聞けた方がいいと思うんだ。もし良かったら、お願いできないかな?」
そんなリクエストに気軽に応えてくれたKENくんに感謝してます。ありがとう。

そんなこんなで、今回も無事に終了しました。
いつも手伝ってくれるちゃんぼ、健一、哲平、けーじ、音楽を担当してくれたcodaくん、全面的に協力してくれた店長、スタッフのみなさん、TFTの紹介をしてくれたKENくん、そして参加してくれたみんなに感謝を言いたいです。

ありがとうございました☆

まぁゆっくり飲めなかったし、また改めて飲もうか☆笑






最終更新日  2009年12月07日 01時26分36秒
[PartyTime] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.