000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ボーカロイドの歌姫世界(ミクミクワールド)

月間VOCALOIDランキング COUNTDOWN 100 

ここでは、ニコニコ生放送で毎月に放送されている 月間VOCALOIDランキング COUNTDOWN 100 の紹介をするページ。

歌番組をみているような感じで、ボーカロイドのキャラクター達が紹介していく。


なお、ここで登場するキャラクターは、あくまでもこのサイト専用の二次創作のキャラクターであるので公式ではなのであしからず。

なおキャラクターの設定などはこのサイトの「ボーカロイドの歌姫世界のきゃらくたーたち」を参照までに。



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

「皆さんこんにちわ~。月一恒例のこの企画がやってまいりました♪ 司会はいつもどうりMEIKOと」

「KAITOがお贈りします」

「でも早いものでもう春なのよね~ずいぶん暖かくなってきたわ。ミクの日も過ぎたしあっという間ね」

「・・そう考えるのは歳・・・いやなんでもない!! だから落ち着いてその椅子を下におろせ!」

「・・貴方わざとやってるとしか思えないんだけど・・まあいいわ終わってからじっくりと話し合いましょう。じっくりとね・」」

「あ・・ああ。それで、今回は2014年 2月のランキングの発表だな」

「ええ、そうね。今回は驚くべきランキングになっているそうだから楽しみだわ♪」

「先月1月の1位はミクの『ヨンジュウナナ』だったな。それでは今回のランキングにいこうか」

「51位までいくわよ♪」


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

100位 ハイイロの花 GUMI
99位 第三次プリン戦争 初音ミク GUMI
98位 コノハの世界事情 初音ミク IA
97位 名前のない怪物(カバー) 結月ゆかり
96位 ハッピーシンセサイザ 巡音ルカ GUMI
95位 東京テディベア 鏡音リン
94位 桜Trick OP MMD
93位 テレカクシ思春期 鏡音レン
92位 トーナツホール(ニコカラ オンボーカル)
91位 威風堂々 巡音ルカ 初音ミク GUMI IA 鏡音リン
90位 インビジブル 鏡音リン GUMI
89位 聖槍爆裂ボーイ 鏡音レン
88位 うさぎのかぞえかた<お薬飲めたね> 初音ミク
87位 世界寿命と最後の一日 GUMI
86位 透明エレジー GUMI
85位 Alice in Musicland  初音ミク 鏡音リン 鏡音レン 巡音ルカ KAITO MEIKO 
84位 Anti the EuphoriaHOLiC  鏡音リン IA
83位 弱虫モンブラン GUMI
82位 ペンシル・デイズ 初音ミク他
81位 ヤキモチの答え GUMI
80位 nee 初音ミク
79位 音偽バナシ 初音ミク
78位 告白予行練習 GUMI
77位 夜更けのシュクレ  初音ミク
76位 如月アテンション IA
75位 M.S.S.Planet 初音ミク GUMI
74位 ドーナツホール(ニコカラ オフボーカル)
73位 「ずっと前から好きでした。」 アフレコ企画
72位 パンダヒーロー GUMI
71位 THE WORLDS 初音ミク
70位 夕景イエスタディ IA
69位 毒占欲(ニコカラ オンボーカル)
68位 オツキミリサイタル IA
67位 Rabbit 初音ミク IA
66位 天ノ弱 GUMI
65位 透明エレジー PVを作ってみた
64位 FREELY TOMORROW  初音ミク
63位 東京駅 鏡音リン
62位 Flashback 巡音ルカ 初音ミク GUMI IA 鏡音リン
61位 ハゥツー世界征服 鏡音リン 鏡音レン
60位 星空のライオン MMD
59位 ドッペル押し問答 鏡音リン
58位 初音ミクの(ランキングからの)消失 MMD
57位 それぞれに人生がある 初音ミク
56位 アンバランスヒーロー 初音ミク 鏡音レン
55位 セツナトリップ GUMI
54位 ココロ 鏡音リン
53位 永眠童話 IA
52位 病名恋ワズライ GUMI
51位 Believe MMD

ーーーーーーーーーーーーーーーーー



「それでは以上51位までお贈りしました♪ ここの順位を見てもやっぱりいつもとは違うわね」

「先月の曲が軒並みかなりランクダウンしている。そしてMMDが多いことか?」

「MMD杯があったためでしょうね~MMD作品が多いのは。」

「ということは上位もMMd作品がかなりランクインしていると思って間違い無さそうだな」

「ではここからの曲紹介ということで・・今回はちょっと懐かしい曲を紹介するわ」

「54位にランクインした 『ココロ』だ」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作詞 トラボルタP
作曲 トラボルタP


song 鏡音リン

♪ココロ♪


孤独な科学者に作られたロボット
出来栄えを言うなら "奇跡"
だけどまだ足りない
一つだけ出来ない
それは「心」と言う
プログラム


幾百年が過ぎ
独りで残された
奇跡のロボットは
願う
知リタイ アノ人ガ
命ノ 終リマデ
私ニ 作ッテタ
「ココロ」


今 動き始めた 加速する奇跡
ナゼか ナミダが 止まらナい…
ナぜ 私 震える? 加速する鼓動
こレが私の望んだ「ココロ」?


フシギ ココロ ココロ フシギ
私は知った 喜ぶ事を
フシギ ココロ ココロ フシギ
私は知った 悲しむ事を
フシギ ココロ ココロ ムゲン
なんて深く切ない…


今 気付き始めた
生まれた理由を
きっと独りは寂しい
そう、あの日、あの時
全ての記憶に
宿る「ココロ」が溢れ出す


今 言える
本当の言葉
捧げる あなたに
アリガトウ・・・
この世に私を生んでくれて
アリガトウ・・・
一緒に過ごせた日々を
アリガトウ・・・
あなたが私にくれた全て
アリガトウ・・・
永遠に歌う
アリガトウ・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


「というわけで鏡音リンで『ココロ』を紹介したわけだけど、良い曲っていつ聴いても良いものね」

「2008年か・・本当に初期の曲だな。もう6年になるのか・・・想思うと感慨深いな」

「管理人曰く『ボカロの曲にはまった理由の曲の一つ』だそうよ。こう歌詞やメロディを聴いていると・・」

「ああ、なんか切ない気持ちになるな」

「『ココロ』を持ったロボットのお話。・・・これにはアンサーソングや小説もあるので興味がある人はチェックをお薦めするわ」


「ん? そういえばゲストとしてリンを呼んだりはしないのか?」

「ああ、後で登場するからここでは呼んでないわよ」

「じゃあ、続いてのランキングに戻るとするか」

「ええ。じゃあ11位までの発表よ♪」

ーーーーーーーーーー

50位 想歌百景 kokone
49位 進撃の巨乳 MMD
48位 ギガンティックO.T.N 鏡音レン
47位 scapecoat 初音ミク
46位 マトリョシカ 初音ミク GUMI
45位 夜咄ディセイブ IA
44位 Reality 初音ミク
43位 チルドレンレコード IA
42位 モザイクロール GUMI
41位 いーあるふぁんくらぶ GUMI 鏡音リン
40位 脳漿炸裂ガール 初音ミク GUMI
39位 四季折の羽 鏡音リン 鏡音レン
38位 炉心融解 鏡音リン
37位 カゲロウディズ 初音ミク
36位 アウターサイエンス IA
35位 おこちゃま戦争 鏡音リン 鏡音レン
34位 ヨンジュウナナ
33位 心傷モノクローム GUMI
32位 ロスタイムメモリー IA
31位 LUVORATORRRRRY!  GUMI 鏡音リン
30位 ウミユリ海底譚 初音ミク
29位 ビバハピ 初音ミク
28位 レッド・パージ!!! 鏡音リン 鏡音レン
27位 脳漿炸裂ガール MMD 
26位 ロストワンの号哭 鏡音リン
25位 月に戯言 GUMI IA
24位 左右シンパシー GUMI
23位 妄想税 初音ミク
22位 サマータイムレコード IA
21位 浮気者エンドロール 重音テト
20位 スキスキ絶頂症 GUMI
19位 おじゃま虫 初音ミク
18位 六兆年と一夜物語 IA
17位 ゴージャスビック対談 初音ミク
16位 ODDS&ENDS MMD
15位 ドーナツホール GUMI
14位 About me GUMI
13位 100万再生超え 全曲メドレー
12位 我楽多イノセンス GUMI
11位 たすけてドラえもん 初音ミク

ーーーーーーーーーー


「というわけで~11位まで紹介しました」

「こうみると凄いわね。ベスト3やベスト10の常連だった曲が軒並みこの辺りに居るわね」

「そうだな。特にずっとベスト3だった『ドーナツホール』すらこのあたりにいるしな」

「ますますベスト10が楽しみになってきたわね~。ではその前にここからも曲の紹介を」

「24位の『左右シンパシー』をどうぞ」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作詞 作曲 40mP


song GUMI

♪左右シンパシー♪

僕の右手と 君の左手は
かつて同じ 心に繋がっていて


僕の右眼と 君の左眼は
いつも同じ 景色を見つめていた


君の感情が 傷つくたびに
僕の心臓が 疼きだして


嫌気がさした 僕らはそっと
離れ離れに なってたんだ


君が 泣いたって
僕は痛くも 痒くもないし
ましてや 君の声は
僕には、もう 届かないんだ


「それで いいんだ」って
僕は自分に 言い聞かせるけど
なぜだろう? 僕の心は
前より 痛むんだ


僕の右手と 君の左手は
今は知らない 心に繋がっていて


僕の右眼と 君の左眼は
何処か知らない 景色を見つめている


切り取られた 心臓が
君と僕の 全身に
愛情を 注ぎ込んで
そうやって 生きてきたんだ


崩れ落ちた 細胞が
「愛されたい」 と、叫んだって
もう二度と 僕の声は
君には、そう 届かないんだ


僕が 死んだって
君は痛くも 痒くもないし
ましてや 僕の声は
君には、もう 届かないんだ


「それで いいんだ」って
僕は自分に 言い聞かせるけど
なぜだろう? 僕の右眼から
涙が零れ 落ちた

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


「というわけで、ゲストしてGUMIに登場していただきましょう♪」

「GUMIです。毎回呼んでくれてありがとうございま~す」

「それにしても今回もたくさんランクインしているわね~。この曲以外でも。その中でこの曲を紹介したわけだけど」

「はい♪ 40mPさんの曲ですね~。この方のバラードをまた歌わせてもらって光栄ですね♪」

「歌詞もメロディもちょっとせつない作品よね。GUMIは歌ってみてどうだった?」

「そうですね~。メロディもそうだけど歌詞も本当に切なくて。特にサビの部分とか・・・届かない想いっていうのはせつないですね」

「でも良い歌よね。元気なGUMIの歌も良いけれど、わたしはこちらも好きだわ」

「ありがとうございます♪ 皆さんにもそんな想いが伝わってくれたら嬉しいですね」

「それじゃあありがとうなGUMI。またこんな素敵な歌を歌って欲しいな」

「ありがとうございます KAITOさん♪ それではお二人とも司会がんばってくださいね♪」


「相変わらず良い子よね・・・おっとそれでは続いては注目のベスト10の発表にいきましょうか」

「新曲ラッシュで順位の予想が困難で楽しみのランキングになっているぞ」

「それでは4位までの発表よ♪」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10位 千本桜
 初音ミク
9位 アニメ艦隊これくしょん MMD
8位 MSS Phantom クロスフェード
7位 赤心性:カマトト荒療治 鏡音リン 鏡音レン
6位 神のまにまに  初音ミク 鏡音リン GUMI
5位 Music Wizard of OZ 初音ミク 鏡音リン 鏡音レン 巡音ルカ MEIKO KAITO GUMI
4位 好き!雪!本気マジック  初音ミク

ーーーーーーーーーー

「さて4位まで発表しましたが・・・新曲ラッシュ&MMd祭りだわね~」

「その中でも千本桜は10位を死守したが」

「確かにねw そして久しぶりに私たちもランンクイン♪・・まあ私たちだけじゃないけど」

「『Alice in Musicland』につづく2作目のミュージカルの奴だな。本当に凄いなこれは」

「出演させてもらって光栄だわ。osterさんに感謝ね。ではそんな新曲ラッシュの中からここで紹介するのは6位のこの曲よ♪」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作詞 作曲 れるりり


Song 初音ミク 鏡音リン GUMI


♪神のまにまに♪


思い通りに いかないことだらけ
どうしようもなく 自己嫌悪
八百万の 痛みや悲しみから
逃げ込める場所を
探してる


いっそ 岩の隙間に引きこもって
月も太陽も無視して 眠ろう
生まれてきたことの 意味なんて
知らない 分かんないよ


でも そんな風に 思えるってこと
それは 君がもっともっと素敵に なれる力が
あるって 教えてるんだよ


そうさ
神の まにまに
仰せの ままに
誰だって 地球を愛してる
飲めや 歌えや
どんちゃん 騒ぎ
たまにゃ そんなのも
いいね


そうさ 北も南も
右も 左も
なんだかんだ 地球を愛してる
泥んこ だけど
歩いて 行ける
まだまだ 先は長いさ


ただ 正しい人でいたいだけ
きっと誰もが そう願っているけど
八百万の心の醜さに
苦しめられる毎日さ


僕が生まれてきたこと
奇跡と言えば 聞こえはいいけど
それはきっと 偶然にすぎなくて
やっぱり 意味なんて ないさ


でも 例えば君に いじわるを するやつが
いるなら それは君がとっても 素敵な人だって
教えてるんだよ


そうさ
神の まにまに
仰せの ままに
誰だって 地球を愛してる
僕が 笑って
君も 笑えば
許せないことなんてないよ


そうさ 男も女も
恋しかるべき
そんなふうに 地球は回ってる
どろんこだけど 歩いていこう
まだまだ先は長いさ


本当に大事な ものなんて
案外 くだらないことの 中にあるよ
ときにはみんなで 馬鹿騒ぎ
裸踊りで 大笑い


そうさ
神のまにまに 仰せのままに
もっともっと自分を 愛せるよ
鏡を見てご覧よ もう分かるでしょ?
みんなを照らす光さ


そうさ
神のまにまに
みんなありがとう
やっぱり地球を愛してる
花を咲かそう
大きな花を
天まで届くくらいの!


(la la la…)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「てことで今回の6位の『神のまにまに』を紹介しました。ということでゲストのリン登場よ♪」

「どうも鏡音リンです~♪ ってあれあたしだけ? この曲おねえちゃんとGUMIの3人なんだけど。てかおねえちゃんメインなんじゃ」

「いいのいいの。さっきの『ココロ』の紹介の時呼ばなかったから。」

「え・・・てかその時呼んでよ! むしろそっちに呼ぶべきなんじゃない!?」

「まあまあ。それよりこの曲の感想は?れるりりさんの曲をなんだけど」

「・・・うまく誤魔化された気がするけど・・。まあそうね。前向きな曲であたしは好きよ」

「日本神話の「天の岩戸伝説」をモチーフにしたみたいだが」

「まあ、そうらしいわね。でもそんなところよりも笑顔で生きて行こうって・・そんなポジティブな歌詞が好きよ」

「そうねいつも笑顔って感じね。リンも3人で歌って楽しかった?」

「まあね♪ ソロもいいけどね。・・ハッ!そういえば。7位にあたし達の曲はいってるじゃない! あたしゲストならこの曲でよかったんじゃないの!?」

「それではゲストのリンでした~またよろしくね♪」

「こ・・こらぁ!!・・・ごまかすなぁぁぁぁ・・・」



「さてと・・ではベスト3にいきましょう♪」

「そ・・そうだな。では注目のベスト3・・」

「発表よ♪」



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


3位 告白ライバル宣言 GUMI 

2位 チルドレンレコード MMD

☆1位 毒占欲 初音ミク 

ーーーーーーーーーー


「ということで今回の1位は初音ミクで「毒占欲」でした~。おめでとうミク。ミクの日の月に1位取れてよかったわね♪」

「ありがとー♪みんなのおかげだよ~・・・ね・・ねえそれよりさっきあっちの方でリンちゃんが騒いでたけどどうしたの?」

「気にしない気にしない♪ それより今回はDECO*27さんの曲なのよね~。ここ最近たくさん出してたけど今回はどう?」

「昔から作ってくれているけれど、やっぱり良い曲を作ってくれるから~でもそう思うと緊張しちゃうかも」

「そうなの?ふふミクも緊張するのね♪」

「あたりまえだよぉ」

「そういえば今回、関西弁だったり、歌詞がちょっと特徴的だったりしたが」

「うんそうだね~。こういう新鮮なところがあるのもDECOさんの特徴なんだよね~でも楽しく歌えました♪」

「そういえば、ミクはどうなの?こういう独占欲みたいなところはあるの?」

「う~んどうなのかな~・・・みんなで楽しくやる方が楽しいと思うんだけど。でも好きな男の子できたら・・・う~ん・・・・」

「ま、今のミクには無縁てことね。みんなのアイドルだしね♪」

「あはw じゃあこれからもみんなのためにがんばります♪」

「じゃあ、最後に曲紹介をミクお願いね」

「はい♪ では初音ミクで『毒占欲』です♪」





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作詞 作曲 DECO*27


Song 初音ミク

♪毒占欲♪


あっち向いてホイでそのまま 人差し指でKIMI の目を突くんだ
ジャンケンポンで握りしめた拳で KIMI の顔をぶん殴る
こんな気持ち良い事は 他には無いでしょう
こんなことして許されると思ってる僕です


どっちが正しいかなんてさほら 僕が正義に決まってるじゃない?
KIMI はただの悪魔なのにさ ちょっと調子こき過ぎたんです
こんな気持ち悪い人は他にはいないから
KIMI はどうか死んで仕舞えばいいよ


毒占欲振り回して KIMI に伝えたら
簡単にそう消せそうだよ 心ごと
大概にしといてや


あの子のすべては僕のもの
キスをしたり 添い寝をしたり その先だって
誰もそれを切り裂けないの
KIMI を犯すためなら 法だって犯せるから


あっち向いてホイでそのまま 人差し指でKIMI の目を突くんだ
ジャンケンポンで握りしめた拳で KIMI の顔をぶん殴る
こんな気持ち良い事は 他には無いでしょう
こんなことして許されると思ってる僕です


どっちがおかしいかなんてさほら 僕が正常に決まってるじゃない?
KIMI は略奪がお好みですか? 奪われんのはお前の命だ
どうだどうだこれでどうだ 勝敗は最初から分かっていたのにさ
バカな君はすでにお仕舞いドンマイマイ


あの子のすべては僕の


お願い今日の世界を閉じて
その穴開く 僕の役目を
お願い今日の自分を恥じて
その穴開く バカの役目を


毒占欲振り翳して KIMI を消した後
簡単にそう抱けそうだよ 心ごと
大概にしといてや


あの子のすべては僕のもの
その蜜だって
あの子のすべては僕のもの
誰も触れないように


あの子のすべては僕のもの
キスをしたり 添い寝をしたり その先だって
誰もそれを切り裂けないの
KIMI を犯すためなら 法だって犯せるから


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.