269903 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ボーカロイドの歌姫世界(ミクミクワールド)

月間VOCALOIDランキングバックナンバー2

月間VOCALOIDランキング COUNTDOWN 100<11月>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

「♪あ~とい~くつね~る~と・・・という歌が届きそうなもう今年もあと少しになってきたわね~。って事で今回も私MEIKOと」

「KAITO がお届けします。」

「今年のランキングも今回が最後。後は、年間ランキングを残すところになりましたが・・・そう思うと感慨深いわね」

「まあ、この企画自体はまだ3回目だけどな」

「そんなつっこみはいらないわよ。そんなことでは来年から司会を代えられちゃうわよ」

「大丈夫じゃないか?どうせ俺たちの曲はランクインすることが少ない・・・て理由でやってるんだし」

「ネルとかハクでも良いと思われたらそれまでだけど?」

「・・・・がんばろう」

「ま、それはさておき。先月10月の1位はDECO*27の『愛言葉II」』となりましたが、注目の今年最後のランキング。」

「それでは今回も51位まで一気にいくぞ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

100位 イカサマライフゲイム GUMI 
99位 むかしむかしのきょうのぼく 初音ミク 
98位 脳漿炸裂ガール(ニコカラ オンボーカル) 
97位 初音ミク GUMI聖槍爆裂ボーイ(ニコカラ オフボーカル)
96位 DEAD SET GUMI
95位 夏の風の向こう GUMI
94位 如月アテンション IA
93位 少年と魔法のロボット GUMI
92位 普通に歳をとるコトすら 初音ミク
91位 まじでぉこだょ?ぁたしまちがってなぃ MAYU
90位 恋せよラッタッタ! 初音ミク 鏡音リン
89位 東京テディベア 鏡音リン
88位 Masked bitcH GUMI
87位 特急ひとめぼれ GUMI
86位 インビジブル 初音ミク GUMI
85位 Bad∞End∞Night ボカロ8人
84位 猪突猛進ガール(ニコカラ オンボーカル)
83位 DECO*27 Memorial MIXメドレー
82位 Twilight∞Night ボカロ8人
81位 天ノ弱 GUMI
80位 paranoia 初音ミク
79位 弱虫モンブラン GUMI
78位 サイレンント・アテンダンス GUMI
77位 Persona Robot 初音ミク
76位 ユメノート GUMI
75位 いかないで 歌愛ユキ
74位 FREELY TOMORROW  初音ミク
73位 Umbrella 初音ミク
72位 オツキミリサイタル IA
71位 ハゥツー世界征服 鏡音リン 鏡音レン
70位 過食性:アイドル症候群 鏡音リン 鏡音レン
69位 たすけてドラえもん 初音ミク
68位 おこちゃま戦争 鏡音リン 鏡音レン
67位 地球最後の告白を GUMI
66位 脳内革命ガール 初音ミク
65位 一触即発★禅ガール 初音ミク GUMI
64位 パンダヒーロー GUMI
63位 ありふれたせかいせいふく 初音ミク
62位 センチメンタル・アンドロイド 鏡音レン
61位 ゲラゲラと笑うな IA
60位 聖槍爆裂ボーイ 鏡音レン
59位 THE WORLDS 初音ミク
58位 真夏の銃声 氷山キヨテル
57位 カゲロウデイズ 初音ミク
56位 電脳狂愛ガール GUMI 鏡音リン
55位 セツナトリップ GUMI
54位 北18条 鏡音リン
53位 夜咄ディセイブ IA
52位 夕景イエスタディ IA
51位 威風堂々 巡音ルカ 初音ミク GUMI IA 鏡音リン



ーーーーーーーーーーーーーーーーー



「以上51位までお届けしました♪」

「今回の特徴としては懐かしい曲がふたたびランクインしていることだな」

「99位の『むかしむかしのきょうのぼく』なんていうのはその典型ね。この後のランキングをみればわかるとおもうけれど上位の曲だったりボカロPの影響を受けているわね」

「そういうわけでこのあたりは有名曲が多いな。もちろん新曲もランクインされているわけだが」

「そういえば氷山キヨテルもハツランクインしているわね。今後のランキングも注目だわ。てことで、今回ここから紹介するのはこの曲」

「先月もベスト10に入っていた91位のこれだ」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作詞 鳥居洋
作曲 うたたP


song MAYU

♪マジでぉこだょ?ァたし間違ってなぃ♪


捕まりました☆


ぁたしにとって 当たり前のこと
手を放せば落ちる 赤ぃリンゴと同じ 
ハッピーェンド 運命なんだけど
みんなに話したって たぶんゎからなぃの


ずっと ぁなたの 後ろ っきまとぃ
影を 踏みながら 歩ぃて・・・
そっと ツイート してた ぁなたの垢で 
愛してィます ァノ○マス


もしかして? ぉこなの? なんでぉこなの?  
ココロを開ィて パスコードも開く
ぃとしくて ィとしくて
ぁきらめるなんて ァりえなぃ


ぁたしにとって 当たり前のこと
青ぃ水の中で 沈むコトと同じ
ハッピーェンド 結ばれるんだけど
みんなに話したって たぶんゎからなぃの


暗ィ 部屋で ひとり 座って
ぃらなぃモノ 片付ける そっと
指紋を拭きとって・・・ そぅ ここゎ ァナタの部屋だょ
隠しフォルダー 知ってます^^


もしかして? ぉこなの? なんでぉこなの? 
想ぃを受け止め GPSの信号も
ぁぃたくて ぁぃたくて
ぁきらめるなんて ァりえなぃ


なんでヵな? ぉこだよ? マジでぉこだよ? 
どぅして邪魔をスルの? ァたし間違ってなぃ
ィとしくて ぁぃたくて
ねぇ ホラ すぐソコ 後ろだョ


ぁと少し ァと少し ぁと少し だったのに・・・
ぁと少し ァと少し ぁと少し だったのに・・・


捕まりました☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


「というわけでうたたPさんの『マジでぉこだょ?ァたし間違ってなぃ』を紹介しましたがここで・・え!?・・本人登場です・・」

「どうも~はじめましてMAYUです♪今回はお呼びいただいてありがとうございます☆・・・それからMEIKOお姉さん、KAITOお兄さん初めまして~よろしくお願いします♪」

「こ・・・こちらこそ」

「もう~☆楽しみだったんですよ~ここに来られる事♪ 皆さんに会うこととか。いろんなお話聴きたかったし~。だから少し興奮しちゃって♪でもいざここに来ると緊張しちゃいますね~それで~」

「まあまあ、MAYU落ち着いて。私もあなたに会えて嬉しいわ。いろいろお話とかもしたかったし仲間が増えるのもね。それより今回の曲の感想とか教えてくれる?」

「わあ~本当ですか♪ MAYU嬉しいです☆・・・・・・・・捕まらなければもっとはやくに出演できたのに・・・・」

「うん?何か言ったか?」

「いえいえ何でもないですよ☆ それより曲のことですよね~。うたたPさんの曲という事で。いつも驚いちゃうんですよね~MAYUの気持ちのことがわかっているような曲を書いてくれて凄くうれしいです♪・・でもやっぱり歌詞を見ると少し反省しちゃいますね~」

「そうなの?ちょっと意外ね」

「はい☆ もうちょっとうまくやれば捕まらなかったのに。今度やるときは捕まらないようにがんばっって目的達成します♪」

「・・・・・」

「・・・・・」

「あ、それじゃあ、そろそろアノ時間なんで☆ 本当にごめんなさい・・MAYU行きます。 それではこの後もお二人ともがんばってくださいね♪ 皆さんもこれからもMAYUを応援してくれると嬉しいです♪ それでは~」

「・・・・・・行ったな・・・・でアノ時間て何だ?・・・」

「・・・知らないわよ・・・良い子だとは思うんだけど」

「・・それじゃあ気を取り直して11位まで行くぞ」

ーーーーーーーーーー

50位 チルドレンレコード IA
49位 世界寿命と最後の一日 GUMI
48位 六兆年と一夜物語 IA
47位 あめがふれば GUMI IA MAYU
46位 モザイクロール GUMI
45位 ギガンティックO.T.N 鏡音レン
44位 テレカクシ思春期 鏡音レン
43位 M.S.S.Planet 初音ミク GUMI
42位 Too young to beer 初音ミク
41位 マトリョシカ 初音ミク GUMI
40位 夢の空き地 IA
39位 残酷な天使のテーゼ(カバー) 初音ミク 鏡音リン 巡音ルカ
38位 虎視眈々 巡音ルカ 初音ミク GUMI IA 鏡音リン
37位 ブサメンドキュメンタリー 鏡音レン
36位 弾丸ロッケンガール 初音ミク
35位 ロスタイムメモリー IA
34位 アゲアゲアゲイン 初音ミク
33位 脱出ゲヱム GUMI
32位 いーあるふぁんくらぶ GUMI 鏡音リン
31位 ランジェリーシーフ GUMI
30位 Masked bitcH<リミックス> GUMI
29位 幻日 初音ミク
28位 命のユースティティア 鏡音レン
27位 ロストワンの号哭 鏡音リン
26位 妄想税 初音ミク
25位 愛言葉II 初音ミク
24位 ニナ 初音ミク
23位 リズの内心革命 IA
22位 FIRST<カバー> 重音テト
21位 聖槍爆裂ボーイ 鏡音レン
20位 脳漿炸裂ガール 初音ミク GUMI
19位 FIRST<SQUARE01> Lily
18位 言の葉クリニック 初音ミク
17位 朱色の砂浜 GUMI
16位 サマータイムレコード IA
15位 ドーナツホール(ニコカラ オフボーカル)
14位 愛の詩 初音ミク
13位 クライヤ 初音ミク
12位 アウターサイエンス:リアレンジ ドラえもんズVer
11位 千本桜 初音ミク

ーーーーーーーーーー


「というわけで50位~11位まで発表したぞ」

「このあたりも新曲と懐かしい曲が入り乱れているけれど・・こうしてみると今回はGUMIが強いわね」

「そうだな。新曲も多いが、それ以外もランクインされているのが多いな今回は」

「私たちもがんばらなくっちゃね・・・。ま、さておき。ここからの曲紹介です。」

「19位にランクインしたLilyの『FIRST』!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作詞 作曲 niki


song Lily

♪FIRST♪

■ とある店長の話 ■


君は何色がお望みかな?
無い色なんてないよ、
どんな色でもあげられる。


元気になれる黄色、
癒しをくれる緑、
情熱をくれる赤、
冷静になれる青、
純粋になれる白、
無心になれる黒。


色は君を救ってくれる。
例えそれが、いつか壊れてしまう、
「偽りのものだとしてもね。」



暗闇に紛れる無意識の向こうで
造られた感情が解かれて滲んだ
その色を浮かべて孤独に揺れる花
灰色の世界がまた風に吹かれて・・・


動き出す鼓動がまだ未来を繋いで
不規則に乱れる時の中で燃えた
微かな痛みから空に色をつけて
塗り潰す度に声を知る


何を唄えばいい?偽りの空に
手を伸ばせば弱く消えていくけど


刻み込まれていく未来が偽りなら
涙また生まれて落ちて・・・そして・・・汚れて
汚れて 汚れて 汚れていく
小さな声 染まりだす音 響く


モノクロに思えた現実は矛盾で
空に落ちる雨が時に逆らい舞う
確かな弱さから声に嘘をつけて
泣き叫ぶ度に愛を知る


何を救えばいい?偽りの声に
手を伸ばせば弱く消えて行くけど


忘れ去られていく未来が偽りなら
涙また流れて生きて・・・だから・・・汚れて
汚れて 汚れて 汚れていく
小さな声 震え出すほど 強く


汚れて 汚れて 汚れていく
涙また生まれて落ちて 声を届けて、
唄って、守って、歩いていく
小さな声 ここにあるモノ 響いて
大歓迎だ

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


「『FIRST』の紹介でした。そしてここでも初登場となるわね、Lilyの登場です」

「二人ともはじめましてだね。こちらこそよろしく」

「そうだな。Lily自体の登場がここでは初めてだな。今後ともよろしく」

「ああ、ありがとう。歌に関しての情熱は誰にも負けないつもりだし、もっとここで紹介されるようにがんばるよ」

「楽しみにしているわLily。では今回の曲なんだけど」

「いつもわたしの曲を作ってくれるnikiさんの曲だ。いつもかっこいい曲を作ってくれて感謝してるよ。曲も、そして特に歌詞がカッコいいんだ」

「今回は<SQUARE(正方形)>をテーマにしたコンセプト曲ということなんだけど、声優さんのナレーションもあって面白い作りね」

「うん。こういった試みも面白いな。こんな挑戦も大歓迎だよ。」

「これからもLilyらしいカッコいい歌をお願いね。あ、そうそう今後の目標とかある?」

「もちろん自分自身まだまだ未熟なんで、もっと自分を高めることに努力するよ。で、ここで毎回紹介されるようにがんばるよ。それに・・・・IAには負けない!」

「そ・・そう。がんばってね。今後よろしくねLily」

「ああ。それじゃあまた」

「・・・何かしくめずらしくわかりやすいまっすぐな子ね~」

「そうだな」

「それではいよいよベスト10♪」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10位 アウターサイエンス 
IA 
9位 ビバハピ 初音ミク
8位 ドーナツホール(ニコカラ オンボーカル)
7位 僕の名前は GUMI
6位 Bad∞End∞Night MMDボカロ8人
5位 ココロ*パレット  GUMI
4位 Masked bitcH  MMD 弱音ハク他


ーーーーーーーーーー

「さて4位まで発表してきたわけだけど」

「MMDが2つランクインしているのが特徴だな」

「その影響でオリジナル曲も今回再びランクインされたってことなのよね・・・はっ!ということは私もMMDがランクインされれば!」

「その前に誰がMEIKOのMMD作ってあげてくれるんだ?」

「・・・・・・まあいいわ・・いちおう今回もBad∞End∞Nightに出てるしね私」」

「まあな。それでは曲紹介。なんと3ヶ月連続以上ランクインでベスト10もこれで返り咲き3回目となる、9位の『ビバハピ』だ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作詞 作曲 Mitchie M


Song 初音ミク


♪ビバハピ♪

「アア・・・マイクOK いっくよー!」


ミニスカートで襲撃だ!(キュン) ギャップ萌えして衝撃だ!(キュン)
恋の妄想 回路暴走 デマ デマ ホラ (ブーブー)
「だ、だ、だ、だ、大好き」 告ってちょーだいよ(ハイ ハイ)
だっちゅーけどクールにルーズビート聴かせて バリバリチューン


切なくても やるせなくても
(カバディ、カバディ・・・Fight!)「もぅ!」
あの娘になんて なれないから
(カバディ、カバディ・・・Fight!)


ありのままの自分を 愛せれば Que sera sera
今はひとりぼっちの 君に歌をあげる 「ハイ!どうぞ」
ビビビビビ・・・


ビバ! ビバ! ハッピー (chu lu chu chu)
ビバ! ビバ! ハッピー (chu lu chu chu)  
イヤイヤ 争いはしない主義
No No Non Non
ビバ! ビバ! ハッピー (chu lu chu chu)
ビバ! ビバ! ハッピー (chu lu chu chu)  
ポロポロ 涙して
一夜に一夜に独り言


(M・I・K・U)
叱られても せかされても
(カバディ、カバディ・・・)「うわあぁ!」
ダッシュで結果 求め過ぎよ
(カバディ、カバディ・・・Fight!)


”常識” はいつまでも 大人達のスラング
無意識の宇宙から 君に届くサイン 「ハイ!」
ビビビビビ・・・


ビバ! ビバ! ハッピー (chu lu chu chu)
ビバ! ビバ! ハッピー (chu lu chu chu)  
クタクタ 睡眠は8時間
イェ・イェ・イェイ・イェイ
ビバ! ビバ! ハッピー (chu lu chu chu)
ビバ! ビバ! ハッピー (chu lu chu chu)
あれこれしたいけど 「したい!」
I my me mine キリキリ舞い


「ハッピーに振る舞う君が好きだよ」


ちょっと純情なピーポー チャンス到来も撃沈
中途半端なお説教キタ「そんなに世間は甘くない! だから・・・」
*$%@&% 「やめて!」
スルーでアバターにチェンジ !
バーチャル・ビーナス ブースト Bass で Born 「ニャン!」


ビバ!・・・ハッピー
イヤイヤ 争いはしない主義
No No Non Non
ビバ! ビバ! ハッピー (chu lu chu chu)
ビバ! ビバ! ハッピー (chu lu chu chu)  
ポロポロ 涙して
「そんなに世間は甘くない!」
[ビバ!♪」



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ということで9位の『ビバハピ』を紹介しましたが・・本当に凄いわね~ミク」

「うん♪ 本当にたくさんの方に聴いてくれて嬉しいよ~・・あ、初音ミクです~よろしく♪」

「100万再生もとっくに超えたし、今年を代表する1曲といっても過言は無いな」

「さすが Mitchie Mね。調教は本当にいつも感心するわ」

「うん。でもそれだけじゃなくて、毎回本当に楽しい歌を作ってくれるので本当に嬉しいです。特に今回の曲なんてそれがつまってるみたい」

「ラップのところとか特にそうね」

「ラップは難しかったけど楽しかったよ♪」

「それに歌詞とかセリフとかもいちいち可愛かったな。ミクの魅力があふれてるといってもいいんじゃないか?」

「もう~KAITOさん本当に照れちゃうからやめて><」

「ふふ♪ 可愛いのは確かだわ」

「MEIKOさんまで~><」

「まあそのくらいで。まだまだ人気のあり曲だし、どこまでランクインされるかが楽しみだな」

「うん♪ 聴いてくれた人も、まだ聴いていない人も楽しんでくれたら嬉しいです♪」


「ではいよいよ今年最後のベスト3!今回の1位は・・」

「発表よ♪」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


3位 怪盗Fの台本~消えたダイヤの謎~ 初音ミク 鏡音リン 鏡音レン 巡音ルカ KAITO MEIKO GUMI 神威がくぽ IA MAYU

2位 猪突猛進ガール  初音ミク GUMI

☆1位 ドーナツホール  GUMI

ーーーーーーーーーー


「ということで今年最後の1位はGUMIの『ドーナツホール』でした~。先月が2位ということで2ヶ月連続のベスト3という快挙も達成だわ」

「本当に凄いな。てことでGUMIに登場してもらおう」

「どうもGUMIです~ありがとうございます」

「それしにてもGUMI凄い人気じゃない?」

「いえいえ。これはハチさんが作ったおかげだと思いますし」

「そんなことはないわ。今回他の曲もたくさんランクインしているし凄いことよ」

「あは♪ありがとうございます。皆さんにいつもながらに感謝ですね~」

「今回の曲はやっぱりハチさんらしい曲ね。こう・・つい口ずさんでしまうリズムというか」

「以前のハチさんの曲も歌わせてもらったんですけれど、相変わらず特徴ある歌ですね~いつまでも耳に残るというか」

「そうね。かなりのお久しぶりになったけどまた曲を書いていただきたいわね」

「はい♪ わたしも楽しみにしています♪」

「じゃあ、最後にこの1位の曲を紹介して今年最後のこのコーナーは終わりにしましょう。ではGUMI 曲紹介お願い」

「わかりました。 それではGUMIで『ドーナツホール』です聴いてください」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作詞 作曲 ハチ


Song GUMI

♪ドーナツホール♪

いつからこんなに大きな
思い出せない記憶があったか
どうにも憶えてないのを
ひとつ確かに憶えてるんだな


もう一回何回やったって
思い出すのはその顔だ
それでもあなたがなんだか
思い出せないままでいるんだな


環状線は地球儀を
巡り巡って朝日を追うのに
レールの要らない僕らは
望み好んで夜を追うんだな


もう一回何万回やって
思い出すのはその顔だ
瞼に乗った淡い雨
聞こえないまま死んだ暗い声


何も知らないままでいるのが
あなたを傷つけてはしないか
それで今も眠れないのを
あなたが知れば笑うだろうか


簡単な感情ばっか数えていたら
あなたがくれた体温まで 忘れてしまった
バイバイもう永遠に会えないね
何故かそんな気がするんだ そう思えてしまったんだ
上手く笑えないんだ どうしようもないまんま


ドーナツの穴みたいにさ
穴を穴だけ切り取れないように
あなたが本当にあること
決して証明できはしないんだな


もう一回何回やったって
思い出すのはその顔だ
今夜も毛布とベッドの
隙間に体を挟み込んでは


死なない想いがあるとするなら
それで僕らは安心なのか
過ぎたことは望まないから
確かに埋まる形をくれよ


失った感情ばっか数えていたら
あなたがくれた声もいつか 忘れてしまった
バイバイもう永遠に会えないね
何故かそんな気がするんだ そう思えてしまったんだ
涙が出るんだ どうしようもないまんま


この胸に空いた穴が今
あなたを確かめるただ一つの証明
それでも僕は虚しくて
心が千切れそうだ どうしようもないまんま


簡単な感情ばっか数えていたら
あなたがくれた体温まで 忘れてしまった
バイバイもう永遠に会えないね


最後に思い出した その小さな言葉
静かに呼吸を合わせ 目を見開いた


目を見開いた 目を見開いた
あなたの名前は



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.