004461 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ボケとツッコミ

PR

プロフィール


MIMINBA

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
真理6956@ 巨乳はスキですか? 昔から胸大きくて一つ悩んでいた事があっ…
まり@ 初めまして 飲み会カラオケコースが大スキです しっか…

フリーページ

2008年。父66才で認知症発症。

ボケには、的確なつっこみが必要です。
2019.01.28
XML
テーマ:今日の出来事
カテゴリ:通院
今年は一回目の診察

朝へ迎えに行くと、主役の父が、
待ってましたとばかりに、靴をはいて出て来た。

てっきり、何時ものように、競輪に行ってろと思ってたので、びっくり。

母と3人揃って、病院へ行けたので良かった。

月末の月曜日のせいか、かなり混み合っていた。



順番がきて、何時ものように先生の質問

「調子はどう?」

父「どっこも悪いとこあらへん」

先生も、ほぼ寛解と言っていい状態と言う。

でも、お薬を辞めると、今の穏やかな状態を維持できる保証はなく、薬は継続。

薬と言うより、仕事なしで、競輪にテレビ、お菓子食べ放題、寝放題で、ストレスフリー。

母の毎日の健康を考えた手料理が功を奏してるのだと思う。

ま、採血して、
アリセプトとコレストロールコントロールのお薬を貰って、
ファミレスで昼食を取って帰った。

母がすっかり小さくなっちやって。

もっと、ゆっくり母の話し合いてなったり、買い物に付き合ってあげたいのだけれど、
孫も学校から帰ってくるから、3時前には実家を後にした。

何だかやるせないなぉ。

私が元気ならなぁ。






最終更新日  2019.01.28 21:55:17
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.