000120 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

43歳のぼくがコンビニオーナーなれるのか!?

PR

プロフィール


43歳のおっさん

カレンダー

バックナンバー

2018.06
2018.05
2018.04
2018.03
2018.02

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

オーナーへの階段

(4)

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2017.10.13
XML
カテゴリ:オーナーへの階段
43歳のしがない個人事業主のおっさんですスマイル

コンビニオーナーになるべく、業界のこと、いろいろと調べてます目

出てくる情報はブラック、ブラック、漆黒の闇!!!!!!
新たに始めようなんて、思考力のないアホでしかないほえーほえーほえーほえーほえー雫
という感じですが、わたし、43歳のおっさんはそれもほんとかな?と探りますダッシュ

どうも、問題になるケースは契約の種類によるみたい。
どのフランチャイズもAタイプとCタイプってのがあるみたいで、
問題になるのはCタイプのケースのようです。

Cタイプは初期投資が低い代わりに、本部に多額のピンハネをされて収入が足りず、
経営が立ち行かなくなるケースが多いようですほえーほえー

じゃぁ、Aタイプはどうなの?
っていうのを調べてみても、なかなか情報が出てこない。
良い情報も悪い情報もさっぱり雫


見る限り、よほど立地条件が良くない限りはCタイプ契約は厳しい感じ。
立地が良くてもしばらくするとドミナント出店されて売り上げ激減怒ってる怒ってる
みたいなことになってしまう可能性が!!

そうすると、多額な初期投資さえなんとかできれば、不透明なAタイプ契約で
立地のほどほどのところでスタートする、というのが唯一の成功への道のようにみえますスマイル


多分、何千万という初期投資が必要なのでしょうけれども、そんな金あるわけないしーーーーぽっ

とりあえず、説明会ではCタイプ契約の話が多いのでしょうけれども
(本部の利益が一番大きいんでしょう。Cタイプが)
それをそこそこ聞いといて、Aタイプのことを根ほり葉ほり聞いて来ようと思いますダッシュ

どうなることやらーうっしっし








最終更新日  2017.10.13 12:29:31

楽天カード


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.