000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

小笠原でイルカな生活

PR

全8件 (8件中 1-8件目)

1

島の植物

2007.06.26
XML
カテゴリ:島の植物
 昨日初めてモンステラの実を食べたんだぁ~!!
 
 四つ葉 モンステラ 四つ葉
モンステラ

 一般的には観葉植物です。
 ハワイアン系のティシャツとかお皿とかによくデザインされてるんだけど、葉っぱの形がかわいいんだよね目がハート
 鉢植えの観葉植物は葉っぱも小さめで可愛いんだけど、地植えにしちゃうと・・・特に小笠原は暑いせいか観葉植物が良く育つ!!
 モンステラだけでなく、パキラもそう。内地で見かけるものとは明らかに何かが違う。大きな木になってるもんね。花も咲けば実もなる。

 そして、このモンステラも。ほら、実が・・・
モンステラの実
 たま~に農協の直売所でこの実が売ってますよ。もちろん食用食事としてねウィンク
 昨日食べたものは、友達が内地に発送しようとして農協で買っんだけど、熟れすぎてたからみんなで食べよう!と持ってきてくれたもの。ありがとうー!!
 初めて食べるその味。
 
 パイナップル + バナナ = モンステラ

って感じかな!?
 でも食べてる姿は、とうもろこしの丸かじりってとこだね。
 この周りの緑の部分をポロポロと取ると中には黄色い実が!それをかじるんです。
 なんとも変わった食べ物!!
 けっしてまずくはない!!冷やして食べると良いおやつになりそう!!
 値段も高からず安からず・・・
 是非一度ご賞味あれ!!!!






最終更新日  2007.06.26 21:28:38
コメント(4) | コメントを書く


2007.06.14
カテゴリ:島の植物
 早々、こないだの夜のサンゴの様子を見に行ったときにちょっと時間があいたので、久しぶりにグリーンぺぺを見に行ったんだぁ~うっしっし
 知ってる??グリーンぺぺ。島に来たことがある人は見たことがあるかな。

グリーンぺぺ

 綺麗でしょ!?
 これでもれっきとしたキノコの仲間です!
 実物もこんなふうに緑色に光って見えるから不思議ですよね!!
 大きさはそんなに大きくはなくてえのき茸をちょっと大きくしたのが普通。しめじサイズは大きなほう。500円玉サイズに出会えたらちょき
 これに光を当てて見ると、白いただのキノコ。電気を消すと。あらっ綺麗きらきら

 夜光茸(ヤコウタケ)が一般的名前なんだけど、島ではいつ頃からか、
“ グリーンペペ ”
と呼ばれるように。可愛い名前ですよね。ナイトツアーでは一番人気なんじゃないかな?女の子受けは良いですよね目がハート
 ペペ
ん~可愛い響きどきどきハート

 島に来たときには是非見てみて!!!






最終更新日  2007.06.14 22:57:39
コメント(2) | コメントを書く
2007.05.30
カテゴリ:島の植物
 島にもイチゴがあるんだよ~!!!

 以前にも山歩きに行ったときに見たことはあったんだけど、その時は残念ながら花だけ。実はなってなかったんだ・・・そしたら今日、イチゴがなってると教えてもらい見に行くと目
  おお~びっくり
 小さな赤い実がなってる!!花も咲いてる!!可愛いハート(手書き)
 もちろん、口の中へ食事 甘すっぱい! 学校帰りのおやつって感じかなうっしっし
 
イチゴの花

 家に帰ってきてから、「 何イチゴ? 」っと、図鑑を見てみると・・・これまた、分かりづらい。
 島には2種類のイチゴがあるらしいのだが・・・葉っぱの形からして、シマミツバキイチゴ???だけど、決め手が・・・。
 どーも、名前を調べるのって苦手で。見るからに!ってのは楽で良いんだけど、微妙~なものは、図鑑で見たところで書いてあることも微妙で・・・わからん
 まっ、これは植物だけでなく魚やサンゴなんかでもそうなんだけどね。

 今日のイチゴは・・・イチゴには間違いはない!!念願の実も食べれたし、満足、満足うっしっしぐー






最終更新日  2007.05.30 21:26:07
コメント(0) | コメントを書く
2007.05.26
カテゴリ:島の植物
 いっぱい花が咲いてますよ~さくら

 写真の花はムニンネズミモチ。小笠原の固有種。小さい花が集まっていて可愛いでしょ!?島を一周すると、沢山は花をつけているネズミモチをいたるところで見かけますよ。
 このネズミモチ、花が咲くとすぐにわかるのだけど、それ以外のときは・・・周りの木と同化しちゃう。見る人が見れば分かるんだけど、私の目には失敗
 
 島の花って何気に地味な花が多くて・・・。
 でも、それにはそれなりの理由があるんです。絶海の孤島の小笠原。ここにたどり着けた植物はそんなに多くない。限られた種類たち。そんな中では競争率も生まれないんです。
 なんの競争率かって???
 花が咲いて、虫や鳥達に花粉を運んでもらってやっと受粉できるんです。そう!虫たちにいかに多くの花粉を運んでもらうかって事!
 植物の種類がいっぱいあると、花を目立たせないといけない。大きくしてみたり、派手な色にしてみたり、良い匂いをだしてみたりと、植物達も頑張るわけさ!!
 だけど、ここ小笠原の場合そこまで頑張らなくてもなんとかなってきたのさ。なので、小さくて白い花が多いんです。
 物には全て理由があるようですよちょき
 
 小さな花もいっぱい集まると綺麗!
 今、ネズミモチの他にも紫色の小さな花が集まったオオバシマムラサキも満開ですよ~!!






最終更新日  2007.05.26 21:00:53
コメント(0) | コメントを書く
2007.05.22
カテゴリ:島の植物
 今日、車で走っている、ふと目に飛び込んできた目慌てて車を止めてもらい、バックしてよ~く見てみると・・・
 キクラゲだぁー!!
 しかも、山盛り!!今までの私だとすかさず木に登り採りにいくところですが・・・なにせ妊婦なものでそんなことが出来るはずもなく涙ぽろりしかも、今日見つけた場所が職員住宅のまん前!確かにここんところじめじめ続きの小笠原。きのこが発生するにはもってこいの気候だけれど、こんな場所で・・・思わずびっくりこんな顔になっちゃいましたよ。
 
 キクラゲ

 こんなふうに木になってるんですよ!知ってました??私は島に来てから知りました。内地だと乾燥物で細切りになってるものが店頭で売っていたりはするんだけど、いまひとつ影の薄い存在。
 島に来て、冬は寒いから海には行かず山に行くようになってから友達に教えてもらい、ビックリ!初めは中々見つけられなくて・・・段々目が慣れてくると、おお~っあっちにもこっちにも。時には山ほど採れるときも。
 そのキクラゲは肉厚ででかい!!!
 天ぷらにして塩をつけて食べると、最高においしい!!
 残ったものは乾燥させてしまえばしばらくはもつから、何かと料理に使えるんです。
 冬場の楽しみのひとつです。今も私ん家には乾燥されたキクラゲが眠ってますよスマイル






最終更新日  2007.05.22 21:35:32
コメント(2) | コメントを書く
2007.05.07
カテゴリ:島の植物
 今日もだんなからコネタをひとつ教えてもらったぁ~ちょき
 見た目はただのほおづき。でも、ほおづきとは違うと思うんだけど、とにかく、ほおづきのような風船状の実がなってる植物があるのね。道端に生えてる草なんだけど。その茶色の袋をやぶってみると・・・ピンクハートピンクハートピンクハート
 黒くてちっちゃい種が3つ。よ~く見てみると、白いハートが描かれてる!!!
 これは女の子好みですよ目がハートやばいです!!
 名前も分からない草だけど、気になる四つ葉本当に道端に生えているただの草なだけにこれからが楽しみ。いったいどんな花をつけていたのだろうか???注目です!!






最終更新日  2007.05.07 23:44:23
コメント(1) | コメントを書く
2007.04.27
カテゴリ:島の植物
 昨日のドライブ途中に行った海岸で見てきましたぁ!!この大きなカブうっしっし遠足に来ていた子供たちも私達が行く前に「この大きなカブ抜いていい~??」「おままごとのお皿に使っていい~??」と騒いでいたそうですスマイル
 そこに登場!!危険を察知した島の人が「抜いちゃダメだよ~!!」と言いにきたそうです。
 そう、この植物は何を隠そう!小笠原の固有種。貴重な植物なんです!
 “ オガサワラアザミ ”
と、言って私も始めてみる植物。葉っぱが厚く大きい!結構目立つ植物。まだ花はついていないので、カブと間違えられてもしょうがない・・・失敗
 でも・・・今までこんな場所にはなかったはず???
 話を聞くと植樹したそうです。なぜこんな目立つ場所に?しかも、立て札もないので何かわからない??
 とにかく無事に花をつけて欲しいものですね花楽しみ~!!






最終更新日  2007.04.27 18:46:57
コメント(0) | コメントを書く
2007.04.14
カテゴリ:島の植物
 これが昨日言っていた・・・タコノキ!!
 ほら、足がタコみたいにいっぱいでてるでしょ!?小笠原にしかない固有の植物。島ではこうやって道路脇の街路樹にもなってるし、結構見かける植物。
 「んん!?沖縄でも・・・」って思った人も多いのでは??沖縄だとアダンノキって呼ばれてた気がするんだけど、それと同じ仲間。くわし~く見ると違う種類なのよ。小笠原の島の中でも微妙に違うタコノキがいっぱい。固有種のタコノキももちろんあるけど、最近街路樹で植えられるのはこれとは違うタコノキの仲間が植えられてたりもするんですよね。良く見ると、実のつき方が違ったり、幹の出方が違ったりと差があるんですよ。
 
 この葉っぱを使って作るのが、たこの葉細工。
 昨日私がしたのは、材料が出来てて編むだけの作業。実際はその材料を作る工程が大変なんですよ。手間隙かかる作業。私が内地に行く前にその工程もやってみる予定。大変そうだけど、初めてのことだけに楽しみうっしっし
 このタコノキ、葉っぱだけではなく実は実も食べられるんです食事一見パイナップルに見える実。熟すと赤くなり甘~い匂いが漂ってきて、それはそれはおいしそうな感じがするんだけど・・・失敗硬くて食べれたものではない。実際に食べるのはその赤い部分ではなく、中の種を食べるんです。ナッツみたいな感じ。私も以前に固い実を強引にかなづちで割り(砕き?)粉々に近い種を食べたけど、味の薄いアーモンドって感じかな。本当はなたや包丁で割るのが綺麗に割れる方法。ついつい横着しちゃうんだよね雫
 島内だとそれを鉄火味噌にして食べたりするみたいです。私はまだ食べたことがないんだけどね・・・。

 昔からある植物だけに生活に入り込んでるタコノキ。もっともっと身近なものになっていくのいいなぁ~スマイル






最終更新日  2007.04.14 21:17:29
コメント(0) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.