000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

香港からBonjour♪

PR

Calendar

Comments

bonnes idees@ その後お元気でしたか? meibooさん 暖かいコメントありがとうご…
meiboo@ きれいですね! 素敵な花たちですね~。 こちらにいると…
bonnes idees@ 良かった~! hirottyさん ようやくアップしました(汗…
hirotty@ ありがとう!! 素敵にブログにUPさせてくれてありがと…
bonnes idees@ たぶん一生読み続けるだろう本ですよね。。。 hirottyさん 四苦八苦後、PC復活! へぇ…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


bonnes idees

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Freepage List

Headline News

2008年03月17日
XML
カテゴリ:【Philosophie】
~Liberté et responsabilité~


妹に旅の記録をDVDに残し送ろうとしているのですが、
手こずっておりブログなかなか更新できず。。。

そんなとき、sasasa0825さんからメッセージ頂いたので
お返事を書いていたらなんだか長くなってしまったので、
ブログにのせることにしました。

.......................................................


sasasa0825さんへ

メッセージありがとうございます。

今になって思うとあの一言が人生に方向性を与えたな~と思うこと
がたくさんがあります

それは仕事やホームパーティー等で一度しか逢わなかった人だったり、
逢ってお礼のメールを出したらその返答で、
思いがけなく頂いた素晴らしいメッセージだったり、
また友人との何気ない会話、本で見て心の残った考え方、
ふいに目にした誰かのインタビューなどなど。。。

(そのメッセージやサインを受取れるかどうかは、
受け入れ態勢ができていないと難しいかもしれませんが。)

悪い出来事は自分を理解するきっかけになったり、
自分を人間的に磨く材料だと思いませんか?
私の場合彫刻等をイメージしています。

自分は無骨な物体で色々な事が起こることにより(彫刻刀)、
大人になればなるほどなるほど、色々な事があればある程
洗練されるという勝手なイメージ(笑)


ちょっとした出来事を心の栄養にできたら、悪いと思われる出来事は
逆に素敵な人(自分がなりたい人)になるには
必要なことだと思えるようになりました。

これまでも悲しいこと、くやしいことたくさんありました。

でもせっかく生まれて来たのですから、
感謝して楽しく自分らしく生きたいなと思うようになりました。

そうするには色々な強さが必要だと実感しています。
課題多しわが人生!でもいいんです。

人生自体には意味がなく、意味を見出すのが人生だと思っています。

悪いニュースを見て残念なのは、
極限状態の人でも2つの選択があったはずなのに、、、
と思うことです。

どんな人でもどんな状況でも、
良い選択と悪い選択を選ぶ自由があると思います。

犯罪は悪い方向を選んだ人の悲しい結末です。
何より自分自身の人生を崩壊してしまいます。
(その行動から自尊心が養われることもありません)

そしてその影響は多くの人に及んでいきます。

はたまたつらい出来事を経て自分を磨き、
会社を興し多くの人を雇用したり、
悲しみを材料に勉学に打ちこみ、レベルアップした仕事をしたり
映画、絵、歌、本にして生活の糧を得るようになるまで頑張ることもまた自由。

自分を大切にすることで、結果的に社会に貢献することもできるような気がします。
どちらを選ぶのもその人の自由!

同じ材料でも使いかたで人生が変わっていくと思います。
(料理も一緒ですよね?)

私自身自由でいたい分、他の人の自由も尊重するべきだと思っています。

夫は一番近い他人として、彼が生きたい人生を応援したいですし、
私もバランスをとりながら自分の望む人生を送るつもりです。

前回のブログを書いた日に夫に
「人生は旅だと思わない?」と聞いたら、
「その通り!しかもまだ始まったばかり!!!」と言っていました(笑)

これからも目的地が近い旅人同士として、お互いを叱咤激励しながら、
喜怒哀楽を共にしながら成長していきたいと思います。
(たまに闘いにもになりますがそれも必要!)

それが私が望む個人主義。
ひとりで気楽に好きにしているのではなく
一人ひとりが自分の人生を大切にできたら、世の中はきっともっと明るい☆

ですからsasasa0825さんの人生も心から応援したいです。
とても素晴らしい計画をお持ちなので、今後も楽しみですね♪

香港人の個人主義に関しては、
歴史的背景から、おそらく国を信じることができない為、
個人主義にならざるを得ないなのかな~と思います。

みな力強くそして明るい!!!
(洗練されている人が多いとは言えませんが
それは、これまでがこれまでだったのでと思っています。)

個人が他国に学ぼうと思えば変わっていくのだと思います。
(留学経験のある香港人は違いますよね?
ローカルの人は野生化している人もいて驚きますが。)

でも過去の歴史を知るほどにその明るさの影には、人によっては 
悲しみと怒りを封印しつつ、
自分の人生を自分らしく生きようとする力強い意志を感じます。
(ある意味国を捨てているような。。。)

日本人より自己責任で生きてるような気がします。(また良く働き良く遊んでいる)

自分の人生を良くするのも悪くするのも自分ですよね?
そこには国籍も年齢も性別も関係ないと思います。

日本にいると同じようなシステムで動くことが求められるせいか、
個性的な人との出逢いが少ないような気がします。

香港に来て不都合なことは多々ありますが、
何よりの収穫は私の中の個人主義が、また芽吹いてきたことです!

私にとっての個人の自由を得るためには、もう片方の手に何かを差し出す必要があります。
それには私は宿題(=義務)をしなきゃ!なんです。~Je dois faire mes devoirs~

それは必要な勉強だったり、家事をはじめとする家庭での義務だったり、
夫との関係を常に良好に保つことに気を配ることだったり。。。

でも夫婦としてバランスがとれていれば、
ひとりで物事をなすよりもよっぽど早くいきたいところにいける
と確信しています。(今ここにいることもその結果です。)

これはフランス的ではないかと思いますが、結婚は
世界で最小単位の個人でコントロールがきく社会システム!!!として
大いに楽しみたいと思います。

そしてひとりよがりでないのなら、何か小さな計画を成し遂げた後には、
そこに信頼関係と幸せが残ります。

離婚して自分自身を突き進む方もいらっしゃいますが、
私はそういう選択は望みません。
人生の最後に何を残したいかが違うからです。

これまた自由♪


長くなってしまいましたが、同じ悩みをかかえていた私を見ているような気がして、
こんなお手紙(?)を書いてしまいました。

私達は旅の途中。お答えになったかはわかりませんが、
多少なりともに力になれればと思って書きました。
それでは、ご自身ならではの旅をこれからも楽しんでくださいね♪

.......Merci beaucoup.......






Last updated  2008年03月17日 12時22分36秒
[【Philosophie】] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.