024754 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

香港からBonjour♪

PR

Calendar

Comments

bonnes idees@ その後お元気でしたか? meibooさん 暖かいコメントありがとうご…
meiboo@ きれいですね! 素敵な花たちですね~。 こちらにいると…
bonnes idees@ 良かった~! hirottyさん ようやくアップしました(汗…
hirotty@ ありがとう!! 素敵にブログにUPさせてくれてありがと…
bonnes idees@ たぶん一生読み続けるだろう本ですよね。。。 hirottyさん 四苦八苦後、PC復活! へぇ…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


bonnes idees

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Freepage List

Headline News

2008年04月11日
XML
カテゴリ:学校
~J'adore une culture du mélange~

●待ちに待った英語のクラスが始まりました!
(留学したつもりで取り組みます!)

どんな人と逢えるかな~
多少緊張しながらドキドキ受付で待ちます。

同じクラスらしい人が何人かいますが、
ばらばらに皆座っているので、
声をかけづらい。。。

ipodでテキストの音声を聞きながら、
昨日書いた自己紹介文に目を通します。

チャイムがなったので、指定された部屋に行くと、
そこいたのはまだ一人。
金髪で大柄な女性が!(見たところ40代くらい)


初対面の度胸が大切!
息を少し吸って「Hello, Nice to meet you!!」と声をかけてみました。

≪モジモジ、そわそわ、オドオドの20代よ、さようなら~
ニコニコ、うきうき、ワクワクの30代よこんにちは!≫
(もうすぐ40代だが。まあいいとする。)

初め硬かった表情の彼女も、無謀な私のフレンドリーさで(笑)、
すぐ打ち解けました。

お互い自己紹介しあっているうちに続々と、
クラスに人が集まりました!

私を含めアジア系は4人、欧米系は2人。(のようでしたが、、、)

ところで先生はどんな人???
最後に一人ちょっと気の強そうな、アジア系の女性が
入ってきました。

●「Hello, Nice to meet you!  I am your teacher」( ! )

先生はてっきり英国人と思っていましたが。。。(驚)
発音はきれい~ 聞き取りやすい!(嬉)


どんな風に授業が展開されるかと思いきや、
何と隣の人とお互い自己紹介しあい、お互いの事を知った上で、
その内容を他の人に紹介するように指示を受けます(驚!)


えっ予想外の展開。。。今日は初日なのに容赦ない(汗)


実は幸か不幸か、今回最上級クラスに入れられてしまいました。。。
(レベルチェックの時に、ありったけのボキャブラリーを使ったおかげか
advancedにどうにかいれてもらえる事になりました。(大汗)


自己紹介、そして隣の女性の紹介も終え、
他の人にも理解していただけた様子。ひとまず安心。。。

そして全員、隣同士の自己紹介が終わった様子。

先生が誰から紹介したい?と聞かれ、
「Can I start?」と私から紹介した(初めが肝心。。。)

そして私の説明が終わり、
「Good!!! Do you have any questions?」と先生が言うと、
し~ん。

そしてまた私がしゃしゃり出て、「You could ask some questions…」と
一人目立つブラジル人男性を促す。。。

実はおしゃべりそうなブラジル人男性が、待ってましたとばかり
(遠慮していた様子だったので)

私に
「花が好きなの?日本では今頃、桜が咲いている?
どのくらいの期間咲いてるの?」など聞いてくれました。


花は大好きで、今頃日本では満開に咲いている頃でしょう!と言い、
2~3週間くらいしか咲かないけど(ですよね?)
短いからこそ、皆ありがたがると思うと答えてみました。
(サッカーの中田さんもそう言ってたし。)


何とか切り抜けました。(大汗)
やっぱり、日本のイメージは桜なんですね~。

そしておとなしいとされるであろう、日本人である私が、
口火を切ったのが良かったのか、その後は皆
フレンドリーな雰囲気に変わって、
授業が楽しくなってきました。

そしてクラスメートの素性(?)は以下の通りです。

まず私の隣の金髪の女性から、 < >はかつての職業。

◇ポーランド人、<歯医者さん> 
夫と11ヶ月の娘さんとともに香港2ヶ月半。
いづれ香港でまた歯医者として働きたいと思っている。

◇ブラジル人<IT関連のプロジェクトマネジャー>
サンパウロ出身の唯一の男性。30代。奥さんと香港に来た。
現在は専業主夫だが生活を楽しんでいる様子。

◇エクアドル人<アカウンタントアシスタント、時々翻訳者> 
40代位。先日アメリカまで行って2週間英語を勉強してきたそう。
夫と子供とともに香港在住。

◇中国人<セクレタリー> Main land Chinaつまり中国本土出身の30代。
香港に来て10年。夫と子供がいる。

◇中国人<スチュワーデス> 外国育ち(詳細はまだわからず)香港に来て14年の30代。
夫と子供がいる。

エクアドル人を除いて、現在みな仕事をしていないようです。
(私を含め、長い人生でそんな時期もあるかもしれません。。。)

そして
◆先生。香港生まれの30代の女性。
オーストラリア育ちのインターナショナルスクール出身
→英国→香港→日本に英国教師として2年滞在後→現在香港。

発音はAmerican EnglishベースのちょっとBritish Englishもあり、
時々Australian accentもあると言われるそう。(本人談)


フランス人はどこ?
いないじゃない~泣。

でもあと一人生徒がいるらしい。
でも今となってはそんなことはどうでも良いかも。まずは英語なのだ!


う~ん、にぎやかな顔ぶれ!
やっぱり好きです。多国籍文化!!!

I love Multi-national culture! 
~ J'aime la culture du multi-national ! ~

みんな外国人同士!(笑)

そしてみんな30代以上なので、
・落ち着いている
・自分のスタイルで話す
・相手の話にも耳を傾ける

大人になって良かった~と、口角は上がりっぱなし。(笑)

そして、授業の後半になりようやく教科書へ。

今日のTopicsは
「仕事のプレッシャー」
「マネジメントスタイル」
「ストレスの緩和」です。

付属CDの会話を聞いた後、どんな内容だったかの質問を隣の人にする。
そして隣の人は答える(!)

・各自の体験で仕事上最もストレスがあった事とは何?
・その対処法

をみんなに発表していきます。(汗)

そして最後は教科書の会話文その要約(大汗)

う~ん。
今まで使っていなかった部分の脳味噌が動いている気がします。。。

そして宿題をだされ、初回の授業は和やかに終わりました。

「Nice to meet you!」「Nice to meet you, too!!」とクラスの人に挨拶し、
そそくさとその後はスーパーで買い物をしました。ブログ更新もあります。。。


●ご褒美に(?)フランスの紅茶、
マリアージュフレールのアイスティー、
~Mariage Frères, Thé Glacé

「マルコポーロ」~MARCO POLO~を買いました。
(ちなみに香港$95(1425円位)、調べたら日本は1260円也。)

箱を見たら偶然、
「中国とチベット」うんぬんかんぬん、、、
せっかくなので頑張って訳してみることにしました。


≪黒いビロードのような紅茶は
秘密めいた中国とチベットの果実と花の香り。

それは遥か遠いミステリアスな国への
途方もない旅への賛歌≫

(うーんこんなところか。。。しかしフランス語って装飾的!)


~Ce thé noir velouté au parfum secret de fruits et de fleurs
de Chine et du Tibet est un hymne aux voyages extraordinaires vers
les plus lointaines et mythiques contrées~

(それにしても早く解決して欲しい。いろんな文化を尊重したら良いではないか!)



IMG_3434.jpg
最近画像が粗いが、カメラを落としたせい?

http://www.mariagefreres.co.jp/site20070611/fst/FST.html#ice

http://www.mariagefreres.com/centre2.htm

普段は質素ですが、何かに取り掛かるときは自分を鼓舞しなければいけないと、
こうした時にささやかな贅沢を楽しみます。。。

今紅茶を飲みながらブログを書いていますが、
ほのかな花の香りで癒されます。

そして夫が帰ってくるまでに
「宿題(少量)」「夕飯の用意」予定です。

週末はブログも勉強もお休み♪

そして週明けすぐに授業があります。
来週も楽しみです!!!

また来週~♪
~Á la semaine prochaine♪~






Last updated  2008年04月14日 23時05分35秒
[学校] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.