343994 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫の慢性腎不全における食事療法の理論と実践

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ボノ太

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

猫三昧×3 9猫飼いさん

コメント新着

TitanGel@ Gel Titan この投稿のことも理解できる。だから、 Ti…
ぷううううううう@ Re:ネコにミネラルウオーターを飲ませても大丈夫か? その5(03/27) 基本的に猫にミネラルウォーターは昔から…
ボノ太@ Re:ぺとりごと(10/20) おはようございます。ぺとりごとさん …
ぺとりごと@ ぺとりごと はじめまして。 でんくん、14歳おめでと…
ボノ太@ Re[1]:体液について 番外編3 スターリングの法則2(01/22) こんばんは。宮本賢治さん。 コメントあ…

フリーページ

ニューストピックス

2008年08月24日
XML
カテゴリ:息抜き
ブログタイトルとは関係ない話題。

来月初旬からインド旅行に行ってきます。
今日は備忘録もかねて、インド本のご紹介を。

自分で写真をとるのが苦手なので、アフィリを利用します。

(1)人生初のインド本はこれだったか。




知る人ぞ知る「河童が覗いたシリーズ」の一冊。

絵のすばらしさは言うまでも無く。彼の書いた文章を読むと、しみじみと人柄のいい方なんだな~~~と思い知らされます。

1985年初版。
これを読んだときはまだ学生だった。


(2)インドにいく事が決まって読んだ本



私が図書館で借りた本は「新」ではなかったのですが、著者名は同じです。「ゴーゴーインド」って書名でした。

もう返却してしまって手元にないのですが、おそらく1985年ごろ初版。

今となってはおそらく取り締まり対象であろう麻薬とか、闇両替とかがさらりと記述してあります。地球の歩き方を読むと「絶対やめましょう」と書いてあって、私も試す気もさらさらないのですが、体験談は読んでみたかった。

あっという間に読める軽めの本。


(3)ぜひ読んでみて!




図書館で借りた一冊。私が読んだのはハードカバーだったけど、今は文庫しかないのかもしれない。

ものすごくオススメ!!!

11年間で300人以上の大道商人にインタビューし、そのうち約100人の写真とインタビュー内容です。
ものすごく細分化された職業と世襲制に圧倒されます。

昔々プレステで「海老の殻剥きオトコ」がでてくるゲームがあったけど、きっとインドでは普通に成立する職業なんだろうなぁ。
「俺はこの仕事8歳から始めて今年で20年目。オヤジも海老の殻剥きやっていましたよ。子供は男2人と女5人。長男はそこ(一緒に写っている少年)。もうじき10歳になるからこうやって仕事を覚えさせているんですよ」。・・・って感じか・・・。

惹きこまれて惹きこまれて、あっという間に読み終えちゃった。


(4)ちょっと学術色の濃い一冊



図書館で借りた。・・・・私は基本的に本はめったに買わない。図書館で借りて読んでそれでも手元に置いておきたい本だけ買う。

学術色の濃い本。ゆえに読むのに時間がかかる。巻末の著者紹介文を読むとお二人とも文学博士。(専攻は哲学と文化人類学)。

第3章 インドの「衣」
第4章 インドの「食」
第5章 インドの「住」
第6章 インドの「美」

だけなら比較的読みやすい。
第6章 の 剃髪された髪の毛の行方 はへぇ~~~~の連発でした。

2007年初版。
情報が新しい。インドのスーパーマーケットや薬局であれとこれを買ってこよう!!と夢が膨らんだ。


インドの料理本も数冊読んだ(眺めた)けど、紹介するほどではない、かな。






最終更新日  2008年08月24日 14時54分27秒
コメント(2) | コメントを書く
[息抜き] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.