348370 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫の慢性腎不全における食事療法の理論と実践

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ボノ太

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

猫三昧×3 9猫飼いさん

コメント新着

TitanGel@ Gel Titan この投稿のことも理解できる。だから、 Ti…
ぷううううううう@ Re:ネコにミネラルウオーターを飲ませても大丈夫か? その5(03/27) 基本的に猫にミネラルウォーターは昔から…
ボノ太@ Re:ぺとりごと(10/20) おはようございます。ぺとりごとさん …
ぺとりごと@ ぺとりごと はじめまして。 でんくん、14歳おめでと…
ボノ太@ Re[1]:体液について 番外編3 スターリングの法則2(01/22) こんばんは。宮本賢治さん。 コメントあ…

フリーページ

ニューストピックス

2009年02月07日
XML
カテゴリ:栄養

実際にクワシオルコルの患者さんに会った事があるか・・・というとちょっと自信がないのですが、「もしかしたらあの人はクワシオルコル予備軍だったのかも・・・」という患者さんはいます。

その人は、奥さんに先立たれ、「ご飯は炊けるようになった、味噌汁も作れるようになった。けどそれ以外は料理はなにもできない。肉や魚はどう料理していいか全然分からない。」「出来あいの物は味付けが気に入らないからイヤだ」という方でした。

「なんだか最近調子が悪いんですけど・・・食事のせいですかね?」と相談にいらしたとき、いろいろと聞き取りをしてすぐに判断つきました。

はい。食事のせいです。タンパク質をとりましょう。

とりあえず、料理をしなくてもすぐに食べられるタンパク源をいくつか提案しました。

 

一ヶ月以上経過し、ある日外来で出会ったその患者さんは

「あれから調子がいいですよ!」

と笑ってくれました。(栄養士やっていてよかった~~~~~♪)

 

人はパンのみにて生きるにあらず。

そーだ。そーだ。

私だったらこう続けるな。  「チーズも卵も摂ってください」

 

腎不全で苦しむ猫さんを減らしたい。と思って続けているブログです。

猫ブログ

 







最終更新日  2009年02月07日 21時39分00秒
コメント(0) | コメントを書く
[栄養] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.