340627 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫の慢性腎不全における食事療法の理論と実践

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ボノ太

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

猫三昧×3 9猫飼いさん

コメント新着

TitanGel@ Gel Titan この投稿のことも理解できる。だから、 Ti…
ぷううううううう@ Re:ネコにミネラルウオーターを飲ませても大丈夫か? その5(03/27) 基本的に猫にミネラルウォーターは昔から…
ボノ太@ Re:ぺとりごと(10/20) おはようございます。ぺとりごとさん …
ぺとりごと@ ぺとりごと はじめまして。 でんくん、14歳おめでと…
ボノ太@ Re[1]:体液について 番外編3 スターリングの法則2(01/22) こんばんは。宮本賢治さん。 コメントあ…

フリーページ

ニューストピックス

2011年02月06日
XML
カテゴリ:ネコ

先日ワクチン接種のときに、1年ぶりに採血をしました。

去年の結果はこちらです。

今年の結果

(1) ALB  4.2g/dl   アルブミンは正常範囲。栄養状態に問題なし、かな。

(2) ALP  33U/l  アルカリフォスファターゼも正常範囲。

(3) ALT  141U/l  アラニンアミノトランスフェラーゼはやや高値。

(4) AMY 1044U/l  アミラーゼは正常範囲。

(5) TBil  0.2mg/dl  総ビリルビンは正常範囲。

(6) BUN  36mg/dl  尿素窒素やや高値。

(7) Ca++  13.1mg/dl  カルシウムイオンやや高値。

(8) CREA  2.1mg/dl  クレアチニンやや高値。

(9) GL  163mg/dl  グルコースやや高値。ただし朝食後あまり時間をおかなかったのでそのせいだと思う。

(10) IP  2.9mg/dl  なぜか?無機リンがやや低値。食事制限のおかげ?

(11)  K+  3.2mmol/l  カリウムイオン正常範囲。ここが異常だと個人的にはすごく気になる。たぶん夜も眠れないくらい。

(12) TP  7.5g/dl  総タンパク 正常範囲。(1)のアルブミンの結果とも矛盾せず、栄養状態に問題なし、だと思う。

(13) Na+  155mmol/l  ナトリウムイオン正常範囲。

(14) WBC  40×100/μl  白血球 少なめ。

(15) HGB  13.4g/dl  ヘモグロビン正常。貧血ではない。

(16) HCT  40.9%  ヘマトクリット正常。貧血ではない。

(17) PLT  7.3×10000/μl   血小板 少なめ。

(18) 体重 4.93kg

 

全体的にすごく数値が悪いわけではないけれど、『ちょっとだけ悪い』が多い。

(3)ALTは去年も正常範囲上限ちょい超えだったけど、今年はさらに数値が上がっている。未だ薬物治療を始めるほどではない、と先生にはいわれたけれど。

 

はぁ~~~~~~~~~~(ため息)

 

先生と相談し、今後はk/dのみの食事に切り替えることになりました。(今まではk/dとw/dの混合)

k/dのみの食事に切り替えて、半年後を目安に再度採血する予定です。

 

猫ブログ







最終更新日  2011年02月06日 12時07分09秒
コメント(0) | コメントを書く
[ネコ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.