737673 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

iNocci's 旅のLounge

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

日本で車旅行

2009.04.03
XML
カテゴリ:日本で車旅行
レンタカー2日目です。これだけ運転したのも久しぶりです…

ひらめき<旅行記Top>こちら


JAL&レンタカーで道東へ - その4


<Part3 レンタカー2日目>


さて、レンタカー2日目です。昨日、久しぶりに長時間アクセルを踏み続けたので、若干足が笑っていますが…折角なので根性で観光します。
目指すは釧路湿原! JR釧網線に沿う国道391号線を北上していきます。

釧路20-湿原_シラルトロ沼.jpg
『釧路湿原 - シラルトロ沼』

釧路21-湿原_サルボ展望台よ.jpg
『サルボ展望台より釧路湿原を望む - 列車撮影の名所?』

釧路22-湿原_釧路川.jpg
『湿原内を流れる釧路川 - 非常に綺麗』

湿原の景色を長く堪能したいと思いつつも、飛行機の時間の都合もあるので、「綺麗そうだな」と思ったところ数箇所で車を停車させ、写真を撮ります。

で、ついでにJRの駅にも寄ってみます車

釧路23-湿原_塘路駅舎.jpg
『釧路湿原内にあるJR釧網線の塘路駅』

釧路24-湿原_塘路駅構内.jpg
『塘路駅の構内 - SLも走るみたいです』

本能のままに(?)駅に向かいましたが、ここの駅構内からも湿原が良く見えたのが思わぬ収穫。
あと、駅構内にある停止版に「SL」とあることから、蒸気機関車が運転されているみたいです。
「見たかったなぁ~」と思いつつ、ここでタイムアップ。

少し急いで釧路空港に戻ります。


--- <Part4 JAL1146>へ続く ---



 ~雑談~

 釧路空港でレンタカーを返したとき、走行距離はピッタリ500.0kmでした!
 2日でこれだけ運転したのも「横浜→広島」以来と思いつつも、100mも違わずに
 ピッタリの走行距離に、かなり驚きました♪

釧路25-レンタカー走行距離.jpg
『釧路空港に帰還 - 偶然にも距離はピッタリ500km 』


左矢印Prev車旅行記TopNext右矢印






Last updated  2009.04.04 16:12:33
コメント(4) | コメントを書く


2009.04.01
カテゴリ:日本で車旅行
無事に友人と会ったら、また200km近く走って釧路に戻ります。最早ブルー orz

ひらめき<旅行記Top>こちら


JAL&レンタカーで道東へ - その3


<Part2 レンタカー1日目>(後半)


友人宅を訪問して釧路への帰路(※宿は釧路)についた時点で、外は既に暗くなりつつあります。道東は日が暮れるのが早い…

と、直行で釧路に帰ればいいものを、どうしても行きたい場所があったので寄り道ウィンク

その場所とは、JR釧網線の北浜駅。定期なんかがベタベタと駅舎に貼ってあることで有名かな?
が、それを見学しに来たのではなく、前回は混雑のため入ることもできなかった駅舎併設の喫茶店「停車場」が目的泣き笑い

釧路15-北浜駅.jpg
『北浜駅の駅舎+喫茶店』

釧路16-北浜駅_喫茶「停車場.jpg
『喫茶「停車場」の内部 - 列車の中っぽい』

釧路17-北浜駅_喫茶の料理.jpg
『食べたオムライス - 美味しい』

そう、喫茶店ではありますが、店内が昔風の列車になっているんです。
で、外を見れば(本数は少ないけど)釧網線のディーゼルを見ることもできます。

釧路18-釧網線キハ54.jpg
『釧網線のキハ54 - 上下合わせて1日に10本位かな?』

ちょっとした食堂車気分が味わえます(笑)

と、満足したところで、あとはひたすら帰るだけ。
どんだけ走っても釧路が近づかない錯覚に陥ります。北海道はでっかい、マジで。

釧路19-川湯温泉の足湯.jpg
『川湯温泉の足湯 - 無料です』

なお、途中でアクセルを踏み続けた左足を労わるため、川湯温泉の足湯に寄りました温泉
ここで元気復活。なんとか当日中に釧路に戻りました。


--- <Part3 レンタカー2日目>へ続く ---



 ~雑談~

 釧路についた時間は、午後10時頃でした。随分と真夜中な気がしていましたが…
 東京ならまだ電車に乗って帰るかどうかの時間。
 田舎の時間だからか、東京が異常すぎるのか…


左矢印Prev車旅行記TopNext右矢印






Last updated  2009.04.02 01:06:24
コメント(4) | コメントを書く
2009.03.30
カテゴリ:日本で車旅行
久しぶりのレンタカー運転。不慣れのため、空港から出るまでに相当緊張しました(汗)

ひらめき<旅行記Top>こちら


JAL&レンタカーで道東へ - その2


<Part2 レンタカー1日目>(前半)


空港履修という主目的のため(笑)空港は釧路を選びましたが、友人が居るのはむしろ網走の方が近い。ということで、数百キロのドライブの始まり♪ まずは女満別空港を目指します。

時間的な都合から、途中で観光する予定はありませんでしたが(阿寒湖も通過しただけ)、面白いものを見つけたので、道の駅「あいおい」に臨時停車うっしっし(※通るまでノーチェックでした)

釧路08-道の駅「あいおい」.jpg
『道の駅「あいおい」の外観』

この道の駅、昭和60年(1985年)に廃止になった相生線の北見相生駅の隣にあり、駐車場の脇には国鉄車両が置かれています。
(うち、客車タイプのものはライダーハウスとして活用されている模様。)

釧路09-北見相生駅の車両.jpg
『北見相生駅に置かれている国鉄車両』

釧路10-北見相生駅のキハ22.jpg
『北見相生駅のキハ22 - もう走ることはない』

釧路11-北見相生駅名.jpg
『北見相生駅の駅名版』

ちょっと珍しい光景に、時間を忘れて写真を撮りまくりですカメラウィンク
…それにしても山の中にあるこの場所、北見相生駅が現役だった頃は、一体1日に何人の乗客がいたのか不思議です。

さて、予定外の時間を使いましたが、北海道の道は快適。当初の予定通り、女満別空港に到着。

釧路12-女満別空港_外観.jpg
『女満別空港の外観』

釧路13-女満別空港_カウンタ.jpg
『JALのカウンターはハロウィン仕様』

釧路14-女満別空港_ANAとADO.jpg
『ANAとADO - 北海道らしい?』

女満別空港に寄った理由、それは「ここ以外だと食事できる場所を探すのが大変そう」(爆)
もちろん、「前回利用したときは夜でよく覚えていない」という記憶の曖昧さも理由の一つうっしっし(笑)

食事をして展望デッキから飛行機を眺めたら、引き続き友人の家を目指します。


--- <Part2 レンタカー1日目>(後半)へ続く ---



 ~雑談~

 女満別空港のJALカウンター、実はこの後に東京に向かって飛んだはずのA300-600Rが
 戻ってきて大変なことになっていました。(そのまま6時間近い遅延になった模様)
 本数の多い空港なら振り替えもききますが、ここでは…ねぇ。職員の人もお疲れ様です。
 (と自分が被害にあっていないから書けるこの言葉。)


左矢印Prev車旅行記TopNext右矢印






Last updated  2009.03.30 01:34:16
コメント(4) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.